【20代男性限定】お見合いのお茶代負担キャンペーン開催中!

【20代男性限定】お見合いのお茶代負担キャンペーン開催中!
2020年10月3日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

今回、婚活を頑張っている人を応援したい!という思いから、「お見合いのお茶代負担キャンペーン」を実施することにいたしました。

婚活は、お見合いから始まります。

お見合いは回数をこなすことが重要ですが、そのお見合いで負担になるお茶代を支援しようというのが今回のキャンペーンの目的です。

20代男性の新規入会者限定という条件付きではありますが、非常に価値のあるキャンペーンと自負していますので、対象の方はぜひご活用ください。

お見合いのお茶代負担キャンペーンの内容

今回、20代男性の新規入会者を対象に、お見合い1件につき一律2,000円(最大60,000円)をイノセントが負担するキャンペーンを実施いたします。

期間は3ヶ月間(12/31のお見合いまで)限定で、1ヶ月最大10件までです。

人物名坂田代表
月10件というのは少ないと思う方もいるかもしれませんが、20代であれば十分に出会える回数です。 

負担金額は月末に指定口座に振り込みをいたします。

ひとまず年末までの予定ですが、好評でしたら継続をするかもしれません。

なぜこれをしようと思ったか

2020年前半は、特にコロナの影響で思うように婚活ができなかったという人も多いと思います。

それを挽回するような手助けをしたいというのが今回のキャンペーンを始めようと思ったきっかけです。

結婚相談所のお見合いでかかるお茶代は男性が負担する、というのがIBJのルールです。

人物名坂田代表
積み重なると、かなり大きな金額になります。

コーヒー代が1,000円(男性が女性分も負担するので2,000円)、東京だとサービス料も込みで1回3,000円くらいになることも少なくありません。

いろいろな人と出会うために10人とお見合いしたら、お見合いだけで2万円はかかってしまう計算です。

「安いラウンジで良いので、そういう場所をセッティングしてもらえませんか?」という20代男性会員さんの要望も何度もありました。

安いラウンジは雰囲気も当然安っぽくなってしまいますし、女性としても雰囲気が良い場所のほうが嬉しいはずです。

それなら1杯1,500円のラウンジに行ってあげてほしい、とイノセントは考えています。

しかも仮交際に進むと、食事代やデート代でさらにお金がかかります。

結婚相談所の月会費以上のお金が、お見合いや仮交際でかかってしまうのです。

軽く計算しただけで3~4万はいくことになります。

これはつらいですよね。

お見合いをしないと婚活は始まらないのに、お茶代が気になってお見合いできないということになってしまう人もいらっしゃるでしょう。

人物名坂田代表
そんな不幸なことは避けてほしいのです。

特に20代は婚活をすれば上手く行く可能性が非常に高い年齢です。

たとえば、30代男性が20代女性と出会うには年収が高いなどのスペックが重視されますが、20代なら平均年収でも出会うことができます。

お金がネックになって出会いのチャンスを逃すのは本当にもったいないことです。

20代だと婚活以外でもいろいろお金は必要になりますので、少しでも負担を減らしてもらいたいという思いがあります。

関連記事

婚活で割り勘にするケチ男が上手く行かない本当の理由

お見合いをしないと婚活は始まりません。

プロフィールでどういった人かというのはある程度わかりますが、当然会ってみないとわからないこともたくさんあります。

相性の問題もありますし、お相手が実は本気でない(消化試合)ということもあります。

ですから、お茶代を気にしてお見合いをすることに慎重になっていると、なかなか上手くいきません。

これはできれば避けていただきたいと思っています。

本来は仮交際が決まってようやくスタートラインに立った状態です。お見合いはまだスタートラインにすら立っていません。

人物名坂田代表
本当は仮交際に注力してほしいんです。

お見合いというハードルをできるだけ下げて、頑張っている人を応援したいという気持ちでお茶代を負担することに決めました。

イノセントでは、20代男性会員さんの成婚退会率が9割、仮交際への進展率は100%です。

全員が仮交際に進んでいます。

行動すれば結婚できます。

今在籍している20代男性もほぼ全員が真剣交際中です。

お金が負担だから婚活できないというのは非常にもったいないので、ぜひともこのキャンペーンを利用していただきたいと思っています。

20代割引、男性割引にしない理由は?

他の結婚相談所では「20代男性割引」や、セレブ系の結婚相談所は女性が安くて男性が高い、などのような料金体系もあります。

なぜイノセントではやらないのかというと、性別、年齢、年収などのスペックで初期費用・月会費・成婚料を変えたくないからです。

人物名坂田代表
イノセントでは安易に安売りをしたくないので割引なども実施していません。

サポートに絶対の自信があるので、価格勝負をしません。

価格が目的で入会してほしくない、という思いもあります。

関連記事

結婚相談所イノセントの運営方針

例えば、婚活市場において20代女性は有利です。

でも、ただ20代で可愛いからすぐ決まるかと言うと、まったくそんなことはありません。

男性だって年収が高いから決まるかと言われると、そんなことはないのです。

条件的に不利に見える人でも、成婚が決まってる人はたくさんいます。

容姿年齢年収などのスペックだけでは決まりません。

本人のやる気と熱意が重要なんです。

人物名坂田代表
どのような会員さんでもサポートの内容を変えるわけではないので、料金は同じで平等にするというのがイノセントのポリシーです。

イノセントのこのサポート内容で、この料金に納得した上で入会してほしいと思っています。

さらに、「高年収男性がいる」「20代男性が多い」など、会員さんのスペックをアピールして他の会員さんを呼び込むようなこともしていません。

今回は、お見合いをした分だけ還元するキャンペーンです。

頑張った人に頑張った分だけ還元できる仕組みにしました。

なぜ20代男性だけなのか?

婚活市場で女性は20代が有利ですが、男性も20代というだけでかなり有利になります。

IBJでは20代男性がとても少ないからです。


参考:IBJで活動中の20代男女比 – イノセント調べ

「本当は20代男性が良いけど、少ないから30代男性を希望する」という女性は非常に多いです。

IBJ全体で20代男性が少ないので、20代男性が増えるということは、他の結婚相談所としても嬉しいキャンペーンです。

IBJは20代男性が少なく、競争相手が少ないためブルーオーシャンです。

とは言え、20代男性の料金を一律で下げてしまうと、不平等感があります。

人物名坂田代表
頑張った分だけ支援することが一番不平等感がないと思い、「お茶代の負担」というキャンペーンにしました。 

単純に安くすると気軽に入会できてしまい、婚活に本気でない人や、やる気のない人が入ってきてしまうことになります。

単に20代男性を増やすというのはイノセントのポリシーに反します。 

「頑張りたい!だけどお金の負担が大きいから結婚相談所への入会を迷っている…」という、そんなやる気のある男性に入って来てもらいたいのです。

もっと結婚相談所を身近に感じてほしいと思っています。

婚活アプリでスペックを盛ったりしないで、マジメに活動しているのに全然出会えないとか、そういう誠実な人に入会していただきたいと思っています。

マジメで誠実だから年収も正直に書く。

でも20代で年収も高くないから出会えない。

一方で他人の写真を使ったり、医者と偽ったり、年収を盛ったりしている人がいる。

そういう人が出会って良い思いをしているわけです。

正直者がバカを見るというのは残念ですが、それが現実です。

人物名坂田代表
「遊び目的ではなく、若いうちに幸せで安定した家庭を持ちたい。」という人を応援したいです。

結婚相談所ではそういったマジメで誠実な人が評価される世界ですから、お金の問題だけでそのチャンスが失われるのはとても悲しいことだと思い、

20代男性限定ということでキャンペーンを実施することにしました。

関連記事

結婚相談所は婚活アプリほど甘くない?

まとめ

今回のキャンペーンを使って、浮いたお金で婚活ファッション頑張っても良いですし、婚約指輪代にしてもらっても良いです。

仮交際の食事代をごちそうしても良いですね。

とにかく、還元したお金を貯金するのではなく婚活に活かしてもらいたいと思っています。

人物名坂田代表
美容院の回数を増やすとか、脱毛に行くとか、仮交際デートで少し高めのお店に行くとかでも良いですね。 

今回は20代男性限定ですが、まだ試みの段階です。

好評をいただければ、年齢の幅を広げていこうと考えています。

イノセントでは、お見合いの申込みも無制限です。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のお見合い料は「無料」が良い理由

会いたい人に申し込みができるようになっています。

申し受け、申し込みに問わずお見合いをしたら、お茶代を負担します。

洋服やデートに関してなど、交際について最後まできっちりバックアップします

ぜひ最愛の人と出会うお手伝いをさせてください。

 

■関連記事一覧

婚活で割り勘にするケチ男が上手く行かない本当の理由

結婚相談所は婚活アプリほど甘くない?

結婚相談所(IBJ)のお見合い料は「無料」が良い理由

結婚相談所イノセントの運営方針

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント