イノセント婚活ブログ

イノセントのこと 2018年4月20日

結婚相談所のお見合いから成婚退会までの流れを徹底解説!

  • Twitter
結婚相談所のお見合いから成婚退会までの流れを徹底解説!

 
結婚相談所に入会される前の方には、どんなふうにお相手を検索するのか、お見合いがどんな場所で、どのように行われるのか、交際と真剣交際の違いなど、分からないことやイメージしにくいことも多いのではないでしょうか。
 
お見合いのイメージといえば、「和室」「着物」「仲人同席」など、いつの時代?と笑ってしまうような間違ったイメージを持っている方も少なくありません。
 
ここでは、結婚相談所に入会後の活動についてわかりやすく、お相手検索からお見合い申し込み、お見合い当日から交際、成婚退会までの流れを説明します。これを見れば、実際に結婚相談所に入会した後の活動について、イメージできるかと思います。
 
また、その時々でカウンセラーがどのようなフォローをするかも、合わせて説明します。
 
 
 
 

①会員検索とお見合い申し込み

 

 
まず結婚相談所に入会して頂くと、会員IDが発行され、会員様専用のホームページにログイン可能になります。
 
それから、お相手希望条件を検索して、気になる方にお見合い申し込みをします。
 
スマホやPC、アプリからも会員検索が可能です。残業などで仕事の忙しい女性でも、通勤電車や昼食中などのスキマ時間に会員検索をして、お見合いの申し込みも可能です。
 
 
*会員様専用のアプリ画面は下記の通りです。

 
ところで、お相手の「希望条件を検索」といっても、検索画面を見たことない人にとっては、どんな項目で検索できるのか気になりますよね?
 
 
検索できる項目は下記の通り、たくさんあります!
 
・年齢
・続柄(長男、次女など)
・身長、体重
・血液型
・お住い(都道府県)
・最終学歴
・職業
・年収(男性のみ)
・出身地
・婚歴、子供の有無
・結婚後に子供を希望するか?
・再婚者との結婚が可能か?
・相手家族との同居が可能か?
・自分家族との同居を希望するか?
・婿養子希望か?
・お酒、タバコ
・宗教
 
 
*実際の会員検索の画面は下記の通りです。

ペアーズなどのマッチングアプリと比べても、非常に多くの検索項目があるかと思います
 
ここまで詳細に検索条件がありますので、こだわった条件にすればするほど、当然ながら検索結果で表示される人数が少なくなってしまいます。
 
 
例えば、【長男以外】を希望すると、結構人数が少なくなります。男兄弟のいない男性は全て長男になってしまうため、少なくなるのは仕方ありません。
 
結婚するなら「義理親の将来的な介護などを考えると、長男以外を希望」など言われる女性もいますが、そこまでこだわりのない条件については、指定しないことをオススメしています。
 
 
 
どういうふうに検索したら良いか悩み、なかなかお見合い申し込みまでが難しい会員様もいらっしゃいます。そんな時は一緒にパソコンの画面を見ながら会員検索をして、色々とアドバイスしながら進めます。
 

 
 
検索結果から、気になった方のプロフィールを確認して、会って話してみたいと感じた方にお見合いを申し込みます。
 
 
*会員プロフィールの画面は下記の通りです。

 
 
お相手からお見合いの了承の回答を頂いたときに、お互いの名字を交換します。プロフィールには名前ではなく、会員番号が表示されるだけです。お見合い成立時点ではお互いの連絡先交換は行いません
 
 
ちなみに、お見合い申し込みといっても、実際に会員さんがすることは「申し込みボタン」をクリックするだけです。あとは担当のカウンセラーが取り次ぎ、日程調整をしますので、会員さんは空いてる日時を連絡するだけです。
 
 
このお見合い申し込みのタイミングでも、カウンセラーがフォローできることがあります。

 
例えば、お見合いを申し込もうか迷っている、少し気になる男性会員さんがいるとします。勤務先がメーカー(1部上場)と記載されているけど、全国や海外転勤がある仕事なのかなど、出来ればお見合い申し込み前に知りたいこともありますよね。
 
 
結婚してからも今の仕事を続けたい、結婚後も実家の近くに住みたいと考える女性も少なくありません。
 
そんな時はカウンセラーに連絡頂ければ、男性会員様の担当カウンセラーに連絡をして、「転勤の可能性がるのか」をお見合い申し込み前に確認することも出来ます。その回答内容によって、お見合い申し込みするか決めて頂くことができます。
 
またプロフィールに「婚歴あり、子供1人」と記載のある男性に、「養育費はあるのか?」など、聞きにくいことでもカウンセラーに言って頂ければ、確認します。返事の内容によって、お見合い申し込みをするかを決めていただいて結構です。
 
 
ただし、お見合い申し込みをしたからといって、お見合い成立するわけではありませんので、その点はご理解ください。
 
あと重要なことですが、お見合いが成立した場合、特別な理由がない限りは基本的にキャンセルはできません。マッチングアプリなどで、会う約束をしても実際に会えなかったという経験がおありの方も多いとは思いますが、相談所の場合そのようなことはありません。
 
 
 
 
 
 

②お見合い日程の調整

 

 
お見合いが成立してから、日程の調整をおこないます。
 
この日程調整はカウンセラー同士で行うため、会員様が自らお相手に連絡をする必要はありません
 
ご都合の良い日程を担当カウンセラーに連絡して下さい。お見合いを申し込まれた側の都合の良い場所で行います。
例えば極端な例ですが、大阪の会員さんが、東京の会員さんから申し込まれた場合、大阪で行うことが通例です。
 
 
お見合いは土日の昼過ぎから夕方頃に行うことが多いですが、サービス業や看護師さんなど、土日休みではなくシフト制の仕事の方でも全く問題ありません。平日の昼間や19時頃からでも頻繁にお見合いをしています。
 
 
日程調整はお見合い成立から原則1ヶ月以内に行うとルールはありますが、シフト制の方や長期の出張、何らかの事情で日程を調整できない場合は、来月シフトが出てから再度調整など柔軟に対応しています。
 
 
 
 
 
 

③お見合い場所の予約


 
日程が確定したら、カウンセラーがお見合い場所を予約します。有名ホテルのラウンジで喫茶形式で行います
大阪ではグランヴィアホテル、新阪急ホテル、ヒルトンホテル、スイスホテルなどのロビーラウンジで行います。
 
お見合いの服装、ネクタイの色なども事前にアドバイスさせて頂きます。
 
 
 
 
 
 

④お見合い当日の待ち合わせ

 

 
希望であれば、お相手との待ち合わせにカウンセラーが立会います。ホテルのロビーラウンジでお見合いを行いますが、入り口前で待ち合わせたり、席での待ち合わせをしたりします。待ち合わせ場所では男性会員から声をかけるのがルールです
 
お相手との合流したら、予約したラウンジに移動して下さい。
 
 
 
 
 
 

⑤お見合い中

 

 
お互いの自己紹介、趣味や仕事のことなど、お互いのことを知るためにいろんな話をしてください。時間は60分が目安です。ちなみに、喫茶代金は男性が支払うルールです。
 
お見合い中は気軽に、あまり固くなりすぎず話をしてもらっていいのですが、お見合い時のNGトーク集がありますので、代表的な内容を紹介します。
 
 
 
<⒈お相手の活動状況について>
・結婚相談所に入会してどれくらいですか?
・今まで何人くらいとお見合いしましたか?
 
<⒉プライバシーに踏み込んだ内容>
・なぜ今まで結婚しなかったんですか?
・なぜ結婚相談所に入会したんですか?
 
<⒊容姿・セクハラ的な発言>
・ふくよかですね!
・胸が大きいですね!
 
 
どれもお見合い時に実際に発言があり、クレームとなった質問です。せっかくの出会いの場ですので、お相手を不愉快にさせない会話だけを注意すれば、堅苦しく考える必要はありません。
 
 
その他のお見合いNG集はこちらで確認ください。
 
 
 
 
 
 

⑥お見合いの結果

 

 
その日のうちに、遅くても次の日には担当カウンセラーに、感想やもう一度会いたいかどうかの連絡をして下さい。もし双方の合意が取れれば交際スタートになります
 
 
 
ここでお相手のフルネーム、連絡先をカウンセラーを通じて、はじめて交換します。通常、交際成立したその日の夜に、男性から女性にファーストコールをしてます。
 
ファーストコールでは、交際に進めたことのお礼、次に会う約束、最近ではLINEのID交換などをします
 
最初の電話では無理に長く話す必要はありません。電話が好きでない方もいますので、無理せず、短めの電話で問題ありません。
 
 
 
 
 
 

⑦交際スタート

 

 
ファーストコール後は、LINEやメールなどで自由に連絡を取り合って下さい。
 
 
ここで相談所の独特のルールがあります。
 
なんと、交際中であれば、他の方とのお見合いや交際も問題ありません。複数人と交際が認められています。
 
「何人と交際してもいい」というと、少し抵抗がある方も多くいますが、結婚相談所での交際は「付き合う前のデート期間」という認識が近いと思います。
 
 
人にもよりますが、同時交際は多くて3名程度がいいと考えています。なぜなら、交際中のお相手3人と連絡を取り、デートをするとなると、ただでさえ仕事で忙しい女性が多いので、精神的にも、体力的にも疲れてしまいます。婚活自体に疲れてします可能性がありますので、欲張らないように注意してください!笑
 
交際期間はお見合い日から2〜3ヶ月を目安として下さい。その間にお互いのことをしっかり理解し合って、真剣交際に進むか?を検討して下さい。
 
 
 
 
 
 

⑧真剣交際スタート

 

 
真剣交際中は他の方とのお見合いや交際が出来なくなります。プロフィールの写真にハートマークが表示され、お見合いの申し込みや申受けも、システム上、出来なくなります。
 
真剣交際中は、お相手のことを将来の伴侶として相応しいかどうか?お互いの価値観や結婚後の生活など、いろんなことを話してより深くお互いのことを理解し合って頂きます
 
お見合い日から6ヶ月間を目安として、真剣交際中のお相手と成婚するかどうかを判断し下さい。
 
 
 
 
 
 

⑨成婚退会

 

 
 
真剣交際から男性からプロポーズなど、双方の結婚の意思が決まりましたら、成婚退会となります。成婚とは入籍したことを意味するのではなくお互いが結婚する意思が固まり同意を取れたことを成婚と言います。
 
 
お見合いから成婚までの期間は6カ月を目安としています。これはあくまでも目安ですので、この通りでないといけないというわけではありません。
 
長年のデータから6カ月という期間が1番成婚しやすいという結果があるため、目安として期間を設けています。これは無闇に交際期間を長くしないための予防線でもありますのでご理解下さい。
 
 
 
 
 
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?
 
結婚相談所は閉鎖的なサービスのため、なかなかイメージしにくいのは当然かと思いますが、この記事で少しは理解していただけたかと思います。
 
 
出会いがない、自分の希望条件に合った人と出会いたい、恋愛経験が少ないため、結婚できる気がしない、などなど、いろんな方が入会されています。「結婚相談所は最後の砦」と考えている方も少なくありませんが、最近では20代での入会者も増えてきています。
 
 
婚活パーティーやマッチングアプリなどとは違い、ある程度敷居も高く、入会時に独身証明書などの書類が必要なため、真面目に結婚したい人ち考えている人しかいません
 
この安心感こそが、他の婚活サービスにはない、結婚相談所のメリットと考えています。
 
 
 

  • Twitter

おすすめ記事

  • 2017年12月2日 みんなが知りたい!結婚相談所に入会してる男性はどんな人?

    みんなが知りたい!結婚相談所に入会してる男性はどんな人?

    初めて結婚相談所を利用する方にとって、一番気になるのが「結婚相談所に……

    イノセントのこと  
  • 2017年9月10日 成婚へ導く5つの徹底サポートとは?

    成婚へ導く5つの徹底サポートとは?

      イノセントは成婚主義に基づき、会員さんへのサポートを……

    イノセントのこと  
  • 2017年8月14日 とっても気軽な無料相談について

    とっても気軽な無料相談について

        相談所を検討してるので、サービスや料……

    イノセントのこと  
  • 2017年7月23日 入会したことが職場・家族・友達バレないか?

    入会したことが職場・家族・友達バレないか?

      ここでは結婚相談所に入会して活動していることを、……

    イノセントのこと  
  • 2017年7月21日 他の相談所で婚活されている方へ

    他の相談所で婚活されている方へ

      イノセントの会員様には、他の相談所で婚活されていたけ……

    イノセントのこと  
  • 2017年7月5日 結婚相談所に求められるものとは?

    結婚相談所に求められるものとは?

      結婚相談所を運営していますと、 残念ながら結婚……

    イノセントのこと  

カテゴリー別一覧

お知らせ
space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ