【加齢とともに起こる変化】注意すべき7つのポイント

【加齢とともに起こる変化】注意すべき7つのポイント
2021年2月14日
結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之
【執筆】永島一之

結婚相談所イノセント東京代表

こんにちは。
イノセント ファッション担当の永島です。
 
今回のブログで取り上げるのは、ずばり「加齢」。
 
当たり前ですが、人は誰しも年を取ります。
 
年齢に伴い、価値観や身を置く環境など様々な変化がありますが、婚活において無視できないのが「見た目年齢」
 
テレビで芸能人を見て、
 
「瑞々しく可愛かったのに、なんだか老け込んで見える…」
 
「王子様キャラだったのに、若作りしているように見える…」
 
と感じたことはありませんか?

 

人物名永島茜
自分を棚上げするわけではありませんが、童顔売りしていた方の落差には時々驚かされたりします。
人物名永島代表
自分が変化していってるのに売り出し方を変えられなくて躓く、婚活でも同じことが言えますね。

多くの努力とお金を費やしている芸能人でさえ、時にそんな無遠慮な声が上がる。
 
寄る年波には勝てない―ましてや普通の生活を送っている私たちが、その影響を受けないはずがありません。
 
年齢を重ねても気持ちが若々しいのと、若い頃の服装をアップデートできていないのとでは、雲泥の差があります。

人物名永島代表
とは言え、私たちは決して若さ至上主義を掲げているわけではありません。
人物名永島茜
誰しも年を取るからこそ、自分の体に起こる変化を把握した上で、上手なカバーの仕方や美しい見せ方を知ってほしいと思います。

10代20代のように何を着てもそれなりに可愛い、そんな日は過ぎたけれど、ドンピシャに似合う服を着たらものすごく輝く。
 
それが大人の女性の魅力だと思います。
 
年齢に合った美しさで自信を持って婚活に臨んでほしい、そんな思いで今回の記事を書きました。
 
では具体的にどんな変化があるのか?
 
女性の30歳、30歳半ば、40歳以降に徐々に起こるとされる身体の変化にフォーカスしたいと思います。
 
 
<参考HP>
タニタ「加齢による身体の変化
 
ワコール「からだのエイジングと美の法則」研究発表
 

ここでは、加齢とともに起こる変化から7つをピックアップしました。

 
 

①バストポイントが下がる

年齢と共にデコルテ周りの肉が落ち、重力と共にバストも垂れる
 
痩せたわけでも無いのに、上半身の肉の付き方が変わったという方、おそらくバストにも変化が現れています。

人物名永島代表
この時期ぴったりしたタートルをお召しの方も多いため、じろじろ見て失礼にならない程度に周りと自分を比較してみてもいいですね。
人物名永島茜
職場にいる新卒の20代前半のスタッフと自分を比較すると、上半身のぱんっとした肉感がなくなっている…と痛感します。
 
服の選び方はもちろん、筋トレや下着選びも検討が必要ですね。


上半身のラインが露わになるリブタートルなどは、特に注意が必要です。
 

解消するには…柔らかニット&視線分散ブラウス

おすすめはラクーンやアンゴラなど、少し毛足の長めな柔らかな質感のニット


ソフトフォーカス効果で身体のラインをうまくカモフラージュしてくれる上、女性らしい印象になり一石二鳥。


胸元があまりにプレーンなデザインだと上半身が寂しく見えるため、ボウタイやタック入りのブラウスで表情をつけるのもおすすめです。

 
 

②背中の肉付きが良くなる

自分では確認しにくい分、気づきにくいのが背中のたるみ
 
体重が変わったわけでもないのに下着がきつく感じる…という方は、背中に丸みが出てきたのかもしれません。


婚活ファッションでは、女性らしい曲線美の演出の為に基本的には、細身~ジャストサイズのトップスをおすすめしますが、何も考えず薄手のニットを着ると、下着の上にお肉が乗っかり生活感が出てしまう…なんてことに。

 

人物名永島代表
これは正直なところ、一気におばさん見えしてしまうのが否めません。
人物名永島茜
テレワークや外出減でコロナ太りも増えたという話もよく聞きます。
 
男性の腹が出ると、一気におじさん感が出てしまうのと一緒ですね。

 
試着の際は前からだけでなく、サイドや後ろからも自分の姿を確認することが大切です。
 

解消するには…ミラノリブニット&バックコンシャスブラウス

薄手ながら程よくハリがあるミラノリブは、すっきりしつつ肉を拾いません。


厚手のニットはカジュアルすぎる…という方にもおすすめです。
 
滑らかなタッチできれいめ見えするので、オフィスカジュアルにも使えます。
 
アクセサリーを変えて、平日夜のお見合いに臨むのもいいですね。


また、バックスタイルにドレープや切り替えのあるデザインで、視線を散らしてもよいでしょう。

 
 

③二の腕がだぶつく

夏にノースリーブを着る機会が増えると、途端に気になるのが二の腕
 
痩せているのに、二の腕だけはむっちり肉感が…と心当たりのある方もいらっしゃるかも知れません。
 
その理由は筋肉の衰え
 
二の腕、つまり腕の外側の筋肉は物を運んだりする日常動作だけでは鍛えられません。
 
筋肉の衰えが脂肪を溜め、たるみの原因となるとされています。

人物名永島茜
幼い頃、母がふざけて自分の二の腕を「振袖だよ~」とぷるぷる動かしていました。
 
当時思わずくすりとしてしまいましたが、全く他人事ではなくなってきたのを感じます。
人物名永島代表
プロフィール写真で長袖や重たいトップスを着ると軽やかさに欠けるため、春夏のプロフィール写真撮影ではノースリーブをおすすめすることが多いです。
人物名永島茜
今から対策して、夏に備えるのがベストですね。

 

解消するには…とろみブラウス&袖デザイントップス

基本的にニット組織やストレッチ系の素材は、身体のラインがもろ分かりの為、細身のデザインの場合は注意が必要です。


かと言って伸びない素材(シャツに使われる生地のようなハリ感のあるもの)で二の腕全体をゆったりカバーしようとすると、生地自体のボリュームで余計大きく見える恐れも。

 

身体に優しく沿うとろみ感のあるブラウスなら、いいとこ取りのすっきり感が叶います。

 

背中の肉付き対策同様、袖にデザインのあるブラウスで視線を散らしても良いでしょう。

 

④下腹部が出てくるく

年齢を重ねるにつれ、女性はバスト・ウエスト・ヒップのメリハリが無くなりがちです。
 
さらにライフスタイルの変化で体重が増加してゆくと、全体的に球体のような肉付きになります。
 
デコルテ周りや膝下など、目に見えるところの肉は筋肉の低下もありぱっと見は細くなってゆくため、自分も周囲も体型の変化に気づきにくいのです。
 
お恥ずかしい話、新卒1年目の頃はそうした知識や観察眼が乏しく、お客様にズレたサイズ提案をしてしまったこともありました。

人物名永島茜
そうした悲しい思いを二度とさせることの無いよう、ファッション資料作成時には「会員様のお顔立ちやスタイルに合う、無理なく上手に気になるところをカバーできる服装」をおすすめすることを一番に考えています。
人物名永島代表
年齢とともに似合うテイストだけでなく、サイズ感やディテールも変化するのですね。

 

解消するには…バックゴムスカート&ハリ感スカート

先ほどお話しした通り、ジャージータイプやニットなど素材自体に伸縮性があるスカートは、身体の気になるところが出やすいです。


しかし、連続でのお見合いを控えている際など、着席時の楽さも捨てがたいというお気持ちも分かります。

 

フロントはすっきり、バックのみゴム仕様のスカートならきちんと感もキープ。
 
無理にお腹を押し込んだかのような横じわもできにくいので、婚活服のローテーションに加えてみてもいいですね。
 
タックが入っているスカートも下っ腹が目立ちにくくおすすめです。


また、ウールの布帛など厚手の伸びない素材なら程よい矯正効果もあり、すっきり感が演出できます。

 

人物名永島代表
楽だから、お腹を隠したいから…と総ゴムのふんわりギャザースカートを選ぶのは、男性目線ではおすすめしません。
 
体型隠しや甘え、下手すると総ゴムしか選ぶ余地が無い人に見えかねません。
人物名永島茜
お見合いや初回デートではカジュアルすぎる上、生地自体のボリュームで余計に大きく見えやすいので、注意が必要ですね。

 

⑤たるみで顔が長くなる

瑞々しかったあの女優さん、綺麗なんだけどなんだか面長になったな…と感じたことはありませんか?
 
私自身、20代より体重を落としたことも理由ですが、以前より顔の長さやほうれい線が気になります。
 
対処法は2つ。
 
ひとつは頭皮マッサージなどの地道なケア、エステに通いハイフなどの施術を受けるなど、時間またはお金のかかる方法。
 
もうひとつは、メイクの工夫による時間もお金もそこまでかからない方法。
 
できる範囲で構わないので、どちらも並行して行う必要があります。

 

人物名永島茜
お金がないから…という理由だけで諦めるのは言い訳です。
人物名永島代表
その通り。自分を変えることは誰しもストレスですが、乗り越える手がかりすら探さない人は成婚までの道のりもハードです。

メイクで大切なのは「いかに顔の余白を埋める」か。
 
顔の余白を埋めるには、
 
下まつげにもきちんとマスカラを塗る
さりげない涙袋メイクをする
ポイントになる色のリップを塗る
シェーディングやハイライトを駆使する
 
こうしたほんの少しのひと手間で劇的に顔は変わります。
 
具体的なアイテム選びやメイクテクニックについては、こちらのInstagramのアカウントに分かりやすい投稿が多数あるため、参考にして頂けたらと思います。
 
 
大人女子向けメディアmichill(ミチル)のコスメ・美容アカウント

NG例・OK例をイラストや写真を混じえて紹介しているため、具体的な改善ポイントやお悩みに応えてくれるアカウントだと思います。

 

人物名永島代表
最近はマスクやテレワークに慣れてばっちりメイクを忘れかけてる…なんて声も耳にします。
人物名永島茜
面長の私から言わせれば、面長を自覚していながら余白を埋める努力をしないのが信じられません。

 

⑥髪のツヤが無くなってくる

カラーリングやパーマを繰り返して蓄積したダメージに加え、30歳以降になると頭皮にも加齢の影響がやってきます。
 
紫外線や加齢により柔らかさを失った頭皮のせいで、生えてくる髪がうねったりパサついたり…毛先のパサつきが目立てば、せっかくのロングヘアも台無しです。
 
髪質改善のためのヘアケア用品やヘアアレンジについては、こちらのアカウントも分かりやすくおすすめです。

 
&NINE(アンド・ナイン) 後ろ姿も素敵な女性

市販品からサロン専売品まで、用途や予算に合わせてバランスよく投稿が紹介されているため、自分にあったヘアケア用品を探すことが可能です。
 
美容師歴10年以上の友人もフォローしていました。

 

人物名永島代表
美は細部に宿るという言葉がありますが、毛先や爪先、足首など細かな部分に潤いのある人は瑞々しく、また若々しく見えます。
人物名永島茜
耳が痛い話ですが、意外と細やかなところを見て清潔感の有無を判断している男性が多いですね。

 

⑦膝がかさつく

先ほど、加齢に伴う肉付きの変化に触れた際、筋肉量の減少とともに足は細くなる方が多いとお話ししました。

 

人物名永島代表
ならば足を出してメリハリをつけたコーディネートをするのが良さそうですね。
人物名永島茜
しかし、注意すべきは「大人の足はただ出すだけでは痛い目を見る」という点です。

足の太い私は自戒の意を込めてこの文章を書いていますが、膝のかさつき以前に、足の太い自覚がある30代半ば以降の方は、そもそも膝を隠しましょう。
 
もちろん、きちんとお手入れされ、筋肉と脂肪のバランスが良い脚線美を誇る方であれば、膝を出すことに全く問題は無いと思います。
 
そうでないのならば、膝を隠したスカートを穿いた方がエレガントだし、すっきりと見えるでしょう。
 
ここで有名なココ・シャネルの言葉をご紹介します。
 
『女の膝は最も醜いところだから、出してはいけない』
 
加齢とともに黒ずみや膝の上の肉ののっかりが気になったり、スリムな方なら今度は骨々しさが目立ったり…
 
年齢が出やすい場所だからこそ、ココ・シャネルはこのような言葉を残したのだと思います。
 
膝をはじめとするケア用品全般についてはこちらのInstagramアカウントがおすすめです。

 

NOIN.tv

コスメショッピングアプリ「NOIN」の公式アカウントです。
 
アカウントを運用している編集部の方が、定期的にコスメや肌トラブルに関する質問に回答して下さるため、参考になります。
 
膝の乾燥以外にも、マスク生活による肌荒れなどタイムリーな投稿も多数あるので、過去の投稿や質問をご覧になってみてもいいですね。

 
 

最後に

いかがでしたか?
「私はまだ大丈夫」という方、「思い当たる節がある」という方様々でしょう。
 
惰性で20代の頃と同じ服装やヘアメイク、ケアをしていないか、ご自身を振り返るきっかけになれば幸いです。
 
また、「私はまだ大丈夫」という方も人から見て本当に大丈夫なのかの振り返りが必要です。
 

人物名永島代表
時折、「年齢より若く見えるんです、学生に間違えられたりします」という童顔アピールをしきりになさる方がいらっしゃいます。
 
本当につるつる瑞々しい卵肌でとても若く見える方もいらっしゃいますが、大体が年齢に見合ってなかったりもっさりとした服装、メイクであることがほとんどです。
 
そのアンバランスさや垢抜けなさは、若々しさではなく野暮ったい印象を与えてしまいます。
 
節目節目で自分を振り返ることが大切ですね
人物名永島茜
センスというのは人それぞれだし、年齢とともに指摘してくれる方も減ってきます。
 
より客観的な意見を求めるなら、担当アドバイザーに相談してみるのもおすすめです。

 
 

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表。自身の婚活の経験を活かし長期化しがちな婚活を短期での成婚に導く。
会員様とのコミュニケーションを重視し、画一的なアドバイスではなく会員様一人一人に寄り添ったアドバイスを信条としている。

「会員様には結婚だけを目的にはして欲しくない。「自分が好きな人」との結婚を目指して欲しい。そのためのシステムやノウハウがイノセントにはあります」

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント
相談:男性が「一緒にいて楽」と思う女性の特徴を教えてください。|30代女性 お悩み相談

相談:男性が「一緒にいて楽」と思う女性の特徴を教えてください。|30代女性

2021年04月27日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 今日は、お見合いや仮交際は上手くいくけど、真剣交際になかなか進めない女性からのご相談です。 <相談> 30代女性 東京 30代になり、本気

≫このブログを見る
親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法 婚活ノウハウ

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法

2020年12月09日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 「子供部屋おじさん」や「ひきこもり」など、世間では自立できていない男性が問題視されることが多いように感じます。 しかし実は婚活では、自立して

≫このブログを見る
IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと 仮交際

IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと

2021年01月17日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)では、お見合い、仮交際、真剣交際を経て成婚退会へと進みます。 仮交際は、真剣交際に進むか判断をする期間ですが、そもそも仮

≫このブログを見る
土日のフィードバック「3月4週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「3月4週目」

2021年04月01日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末3月27日~28日の土日は、お見合いが合計128件、うちオンラインは25件(全体の19%)、交際成立は36件(全体の28%)でした。 3月

≫このブログを見る
高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴! 高収入の男性

高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴!

2019年02月10日

この記事では、高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の特徴ついて、詳しく説明させて頂きます。   結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイント

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月1週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月1週目」

2021年04月09日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月3日~4日の土日は、お見合いが合計98件、うちオンラインは13件(全体の13%)、交際成立は23件(全体の23%)でした。 大阪、東京

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月2週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月2週目」

2021年04月16日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月10日~11日の土日は、お見合いが合計132件、うちオンラインは17件(全体の12%)、交際成立は45件(全体の34%)でした。 感染

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月3週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月3週目」

2021年04月23日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月18日〜4月19日の土日は、お見合いが合計143件、うちオンラインは23件(全体の16%)、交際成立は35件(全体の24%)でした。

≫このブログを見る
心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】 婚活ノウハウ

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

2021年04月10日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 今日は特別ゲストとして、心療内科医の内田さやか先生にお越しいただき、非常にためになるお話をお伺いさせていただきました! 婚活をされている方は、お

≫このブログを見る
【相談】いくら対策をしてもお見合いが決まりません。断られます。|30代前半女性 お見合い

【相談】いくら対策をしてもお見合いが決まりません。断られます。|30代前半女性

2021年04月08日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 本日、「お見合いがなかなか決まらない」という30代前半の婚活女性からご相談をいただいた内容につきまして、坂田と永島の2人でアドバイスができればなと

≫このブログを見る
高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴! 高収入の男性

高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴!

2019年02月10日

この記事では、高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の特徴ついて、詳しく説明させて頂きます。   結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイント

≫このブログを見る
結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか? お悩み相談

結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか?

2020年11月18日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)ではセックスがNGとなっているので、将来のお相手をちゃんと探せるのか不安になっている人も多いのでは

≫このブログを見る
IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと 仮交際

IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと

2021年01月17日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)では、お見合い、仮交際、真剣交際を経て成婚退会へと進みます。 仮交際は、真剣交際に進むか判断をする期間ですが、そもそも仮

≫このブログを見る
仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント 仮交際

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント

2020年03月04日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 坂田代表 仮交際に進んでいる会員さんによく相談されるのが、メールやLINEでの連絡頻度です。 会員さんの中には「LINEが苦手」という

≫このブログを見る
結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要|仮交際や真剣交際など注意点を解説 仮交際

結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要|仮交際や真剣交際など注意点を解説

2020年02月25日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所でのキスの問題は、会員さんからよく相談されます。 どういうタイミングでキスしていいのか? そもそも結婚相談所で出会った人とキ

≫このブログを見る
IBJのお見合い成立率は年齢によって大きく違う! お見合い

IBJのお見合い成立率は年齢によって大きく違う!

2019年09月10日

結婚相談所の無料相談で、必ずと言っていいほど聞かれることに、「お見合いはどれくらいの割合で成立するのか?」という質問があります。   「お見合い成立率は良くて10人に1人」とお答えするよ

≫このブログを見る
真剣交際で家デートをすべき理由|おすすめのタイミングや注意点など 真剣交際

真剣交際で家デートをすべき理由|おすすめのタイミングや注意点など

2020年04月04日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所で真剣交際になり、家デートをしたほうがいいのか、ルール的に大丈夫なのか、気になる人は多いと思います。 日本結婚相談所連盟(IBJ)には

≫このブログを見る
仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント 仮交際

仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント

2020年02月28日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所の仮交際は3回目が重要と言われていますが、その本当の意味について知っている人は多くありません。 たしかに結婚相談所で出会って、デートも

≫このブログを見る
仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白 仮交際

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

2020年03月06日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所での婚活は「お見合い」から始まりますが、たったの1時間で好きになることなんてありません。 「ちょっと良いかも」「悪くはないかも」くらい

≫このブログを見る
仮交際でキープされてると感じたら確認すべき4つのポイント 仮交際

仮交際でキープされてると感じたら確認すべき4つのポイント

2020年03月11日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 「仮交際」は複数人とお付き合いできる期間なので、お相手の態度や連絡頻度によって「もしかして、私キープされている?」と不安になる人は少なくありません

≫このブログを見る