よくあるご質問

よくある質問

入会前によくある質問

結婚相談所の基礎知識

Q.プロフィールにはどんな項目が記載されていますか?
  • 写真(上半身または全身)
  • 生年月(誕生月までの記載)
  • 続柄(長男、次女など)
  • 身長、体重
  • お住い(都道府県)
  • 最終学歴
  • 職業
  • 年収(男性のみ)
  • 自己PR
  • 担当カウンセラーからのPR
  • 国籍
  • 出身地
  • 婚歴、子供の有無
  • 趣味
  • 資格
  • 本人資産
  • お酒、タバコ
  • 宗教
  • お相手に希望する条件
  • 家族構成(生年、居住地域、職業、学歴)
Q.お見合いはどこでするの?

お見合いはホテルのロビーラウンジで行います。
大阪駅周辺では、グランヴィア・阪急ホテル・ヒルトンなどで行います。
待ち合わせのみ、カウンセラーが立会いを行い、ラウンジではお二人で約1時間お話しして頂きます。

Q.交際とは?

お見合いをした後にお相手ともう一度会いたい場合、「交際に進む」と言います。
一般的な恋愛とは違い、「交際は複数人と可能」です。

Q.真剣交際とは?

交際に進んだ男女が、他の相手との交際を終了し、1対1の状態に進むことを「真剣交際」といいます。
真剣交際に進むと、お見合い申し込み、申し受けが出来なくなります。

Q.なぜ交際期間は6ヶ月なのか?

交際期間6ヶ月は短いと感じるかもしれませんが、相談所の出会いは、相手の条件(外見・仕事・収入・趣味など)をお互いのプロフィールをしっかり把握したところからのスタートです。
既に条件をクリアした人との出会いなので、あとは相性の問題だけです。
 
無理やり6ヶ月で成婚しなさい!という訳ではありませんが、交際期間を長引かせては貴重な時間の無駄になります。「決断を後押しするきっかけ」という意味でも「交際期間6ヶ月で成婚」としています。

Q.交際期間中の注意事項とは?

ルール上、結婚、婚約又はそれらと同等の成果(「結婚の口約束」「宿泊」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヵ月を経過した場合(交際期間は原則3ヵ月)」など)は「成婚」とみなします。
トラブルを避けるため、交際期間中の旅行や婚前交渉は禁止です。
なお、お二人で外泊や旅行へ行かれた場合、又は、婚前交渉の事実が明白になった際には、 成婚のご意思の有無に関わらず、成婚とみなし、成婚退会手続きを行っていただきます。

Q.なぜ婚前交渉が禁止なのか?

結婚において体の相性は重要な要素ですので、事前に確認したい気持ちもわかります。
 
しかし、婚前交渉を禁止することにより、男性から女性を守ることができます。女性が「嫌われたくないから」という理由で、求められるままに関係をもった途端に破談、というトラブルもあります。
また、結婚する気のない遊び目的の方の入会をブロックし、あくまでも目的は「結婚」であることを明確にすることができます。

Q.成婚とは?

成婚とは、「結婚が決まった」ことを言います。
真剣交際が始まり、お互いの両親への挨拶を済ませ、プロポーズを了承したタイミング、つまり婚約状態まで進んで初めて「成婚」としています。
 
他の相談所では「結婚を前提に交際スタート」を成婚とする場合もあります。「成婚の定義」が相談所によって違いますので、入会前にしっかり比較検討してください。

Q.成婚料はなぜ必要なのか?

成婚料とは「成婚して退会する際に支払う料金」です。いわゆる結婚相談所への成果報酬と考えてください。
 
会員様を結婚へ導くため、カウンセラー1人あたりの担当会員数を減らして、きめ細やかなサポートを提供しています。それには人件費がかかります。相談所としては、これらを何かで補填する必要があるのですが、その1つが成婚料と考えて下さい。レベルの高いカウンセラーによる手厚いサポートは、成婚料によって実現できています。

Q.恋人がいても入会可能でしょうか?

恋人がいても入会は可能です。
ただし、婚約状態や同棲されている場合は入会をお断りしています。

無料相談について

Q.婚活の相談だけしてもいいでしょうか?

はい、全く問題ありません。
婚活中の全員に結婚相談所のサービスが合っているとは考えていません。婚活のお悩みを気軽にご相談ください。また、相談に来られた方を否定するようなことは言いません。どうすれば上手く婚活できるか?現状の課題は?などを一緒に見つけれるキッカケになれば良いと考えています。
 
来店しなくても、SNSなどからでも気軽にご連絡ください。

Q.無料相談時に強引な勧誘はありませんか?

イノセントでは無理な勧誘は絶対に行いません。また無料相談後に何度も連絡することもありません。成婚に向けて前向きに活動して頂ける方のみ入会して頂いています。
お一人での来店が不安な方は、家族や友人の方と来て頂いても問題ありません。
来店が不安な方にはカフェなどの公共の場での相談もさせて頂きます。ご気軽に相談下さい。

Q.相談に行っているところを見られたくないのですが・・・

そうのような方にも安心して無料相談に来れるように、東京と梅田に出張面談スペースを用意しています。地元の知り合いに見られる心配はありませんのでご気軽に来店下さい。
またLINE等でテレビ電話での面談も実施しておりますので、無料相談の申し込み時にご連絡下さい。

料金について

Q.入会後の追加費用、オプションはありますか?

料金体系に記載の初期費用、月会費、成婚料以外に追加費用はありません
活動いただく際に必要なサービスは全て含まれております。プロフィール作成、カウンセラーからの紹介文、会員紹介、写真付きの会員検索、面談などに追加費用は必要ありません。
*ピックアップ会員(2週間2,000円)、会員様向けのパーティーは別途費用が必要になります。
*IBJプラス(3ヶ月3,000円)のインスタグラムのような写真投稿できる追加機能があります。

Q.入会後に辞めたくなった場合は…?

休会・退会は会員様の意思で決定できます。
返金に関しては、ご入会後8日間はクーリングオフ期間となりますので、全額ご返金が可能です。
また、活動の途中でも法律の規定に従い、返金が発生する場合にはご返金致します。

Q.休会制度はありますか?

最大3ヶ月間の休会は可能です。仕事やプライベートな事情で一定期間の活動が困難になる場合、事前に申請して頂ければ休会は可能です。休会期間中は月会費は必要ありません。

Q.更新料などは発生しますか?

入会時は一年契約ですが、更新時の追加料金などは一切ありません。一年後は自動更新となります。

Q.退会時に解約料金などは発生しますか?

退会時には「退会届」を提出して頂きますが、解約料金などは発生しません

Q.中途解約時の返金はありますか?

入会の手続き後、8日以内であればクーリングオフで全額返金致します。
8日以降の場合、入会から11カ月までの退会に関しては返金制度があります。
ただし、入会から時間が経過すれば返金できる金額は少なくなりますので、ご了承ください。
*詳細の金額説明は無料相談時にさせて頂きます。

カウンセラーについて

Q.会員へのサポートとは具体的にどのような内容でしょうか?

イノセントが一番大切していることは会員様のお話をしっかり聴くことです。またマニュアル対応ではなくオーダーメイドでのサポートとなります。
自己PR作成、お相手検索のアドバイス、お見合い時の服装、お見合い練習、交際時のデートプラン、メール術、交際相手の言動の分析、成婚への最後の一押しなど、会員様一人ひとりとしっかり向き合い、必要な時に必要なサポートをさせて頂きます。
これらに追加費用は必要ありません。

Q.あまりお付き合いした経験がなく不安なのですが・・・

イノセントではお悩みの方に対して、お見合い時の服装、会話術、異性に好かれるテクニックなどをアドバイスさせて頂きます。また交際においても、デート、食事でのマナー、会話術、成婚を目指し達成する為には欠かせないテクニックなど、あなただけのオーダーメイドのプランで成婚へ導きます。

Q.代表の坂田さんは結婚相談所を始めるまではどんな仕事をしていたのですか?

坂田は大学卒業後、商社に勤務しておりました。産業機械部門の営業として、国内外の大型プラントに工場設備を納入していました。その頃からSNSを通じて恋愛相談を受けており、今まで1,000人以上に対してアドバイスさせて頂いた経験があります。

Q.坂田代表が結婚相談所を始めよう思ったきっかけは何ですか?

自身が結婚して子供が生まれたことがきっかけとなりました。私の両親は仲が悪く、家族も不仲だったため、結婚に対しての憧れは全くありませんでした。そんな私が奥さんと出会い、結婚して本当に幸せな生活を過ごしています。ただ、自分が育った家庭環境から、結婚=幸せとは考えていません。でも、結婚したい人には「幸せになれる結婚をしてほしい」という強い思いから、自ら結婚相談所を立ち上げました。

相談所(入会者)について

Q.どこの相談所にしようか迷っています・・・。

金額の高い、安いではなく、そこの担当者が信頼でき相性が合うかというところが非常に重要になります。
無料相談で入会後に担当するカウンセラーから話を聞き、一緒になって婚活が出来そうと思えるのであれば、あなたにとってそこで活動するのが最適な活動場所となります。

Q.会員はどのような人がいますか?

あなたの周囲にいるような一般の方々です。
結婚相談所を選択肢の一つとして合理的に捉え、前向きに結婚を考える人ばかりです。年収や学歴、ライフスタイル、趣味、価値観、見た目もお人柄も様々な方が活動されています。

Q.会員数・男女比はどのくらいですか?

会員数は約58,647人で、男女比は約4:6を維持しています。(平成30年5月現在)
毎月約2,500人の新規会員様が入会されています。

Q.再婚で不安なのですが…

会員様の中には再婚希望の方も多くいらっしゃいます
お互いの条件を理解した上で交際申込等ができますので、ご安心ください。

Q.入会してもお見合いが一度も組めないことはありますか?

イノセントではそのような事はほとんどありません。お見合いがなかなか組めない場合は来店頂き、一緒にお相手検索をさせて頂くことが出来ます。ご自身では狭くなりがちな視野も、カウンセラー視点からのアドバイスにより、新たなご縁に繋がることがあるため、会員様には好評なサービスです。

Q.成婚までの活動期間はどれくらいですか?

成婚される方の平均活動期間は約10.5ヶ月です。残念ながら成婚できずに退会される方や6ヶ月以内に成婚される方もいますので、あくまで目安とお考えください。イノセントでは12ヶ月以内での成婚を目標としますが、マニュアル対応ではなく会員様の性格やご希望条件をしっかり理解し、成婚まで活動サポートをさせて頂きます。

Q.入会したら、必ず結婚できますか?

会員様ご自身でお相手を探していただく事が活動の中心となります。
必ずお相手が見つかるというお約束はできませんが、活動によって出逢いの幅が広がります
私が成婚を目指してお手伝いさせていただきますので、結婚できる可能性が高くなります。

Q.高槻市・茨木市以外でも会員になれますか?

IBJの全国ネットのシステムをご使用いただきますので、どの地域にお住まいでも活動していただくことが出来ます。ご相談は電話やメールやLINEで対応させていただきますのでご安心ください。
ご入会時にはお客様と直接お会いして、その方の雰囲気や性格、お相手に求める条件などをゆっくりお伺いするためにも一度来店をお願いしています。

Q.個人情報がインターネット上に流れるのが不安なのですが。

イノセントでは個人情報保護を重視し、会員様のお名前やご連絡先、メールアドレスなどの個人情報を一般公開することはありません。これらの個人情報はお見合い後に交際が成立したお相手のみにお知らせする形となります。安心してご利用ください。

Q.仕事がシフト制で土日休みではないのですが支障はありますか?

全く問題ありません。会員様には医療系(医師・看護師)やサービス業の方も多く、平日18時以降のお見合いも頻繁に行なっており、土日休みの会員様に比べて不利ということはありません。

Q.家族と同居していて、電話や手紙で家族に入会を知られたくないのですが。

事前に相談いただければ、結婚相談所と記載しない無地封筒の個人名での郵送などの対応もさせて頂きます。また自宅に電話するようなことはしませんのでご安心ください。

入会後によくある質問

プロフィールについて

Q.プロフィール写真は何枚まで掲載できるのか?

スタジオで撮影するような写真は2枚まで掲載可能です。上半身と全身の2種類があるのが理想です。1枚のみ掲載する場合は、上半身を選ぶようにしてください。
プロフィール写真の他に会員様専用の「IBJS」というアプリがあり、そこからカジュアル写真が3枚掲載可能です。

Q.プロフィール内容の変更はどのようにすればいいのか?

プロフィールの変更は会員様が自分では出来ないので、変更を希望する箇所と変更内容を担当者へご連絡ください。
自己PRや紹介文などはすぐにでも変更可能ですが、年収など必要書類が必要な内容に関しては、書類と一緒に提出お願いします。

Q.学校名は非公開にすべきか?

大卒以上の会員様が学校名を公開をされています。明確な基準はありませんが、偏差値50以上の大学であれば公開している傾向があります。
大学のレベルが高すぎたり、薬学・医学大学などの比較的小規模の大学であれば、特定されることを懸念して非公開にされることもあります。
学校名以外のプロフィール全体のバランスもありますので、担当者に相談してから決めるようにしてください。

Q.女性の年収は公開すべきか?

基本的に公開すべきだと考えています。男性は交際必須であるため、男性の本音としては「女性はなぜ非公開なの?」と感じています。

お見合いについて

Q.申し込みは一度に何名くらいにすべきか?

入会して最初に申し込むのは、一度に20名くらいにしてください。どれくらいの割合で成立するかが読めないため、同時に20名以上に申し込むと、想定以上に成立した場合、スケジュール調整に苦労するからです。

Q.遠方の人に申し込む場合、お見合い場所はどのように決めるのか?

お見合い場所は「申し込まれた側の都合の良い場所」で行うルールになっています。
都内在住の男性が、大阪在住の女性にお見合い申し込んだ場合、お見合い場所は大阪になります。中間地点の名古屋で行うということは基本的にはありません。

Q.お見合い日程はどのように決めるのか?

最初に、申し込まれた側の都合の良い日時を第3希望まで提示してもらい、その日程をもとに担当者同士で調整をし、双方の都合が合う日で確定します。

Q.お見合いは夜の何時頃まで可能か?

遅い時間で19時開始が可能です。お仕事の都合などで20時開始もゼロではありませんが、できるだけ遅い開始時間にならないように調整しています。

Q.お見合いは1日で何件くらいまで可能か?

1日4件お見合いをする会員様もおられます。10時〜、12時〜、16時〜、18時〜などのスケジュールで行えば1日4件は可能です。
ただし、1日2件までをオススメしています。

Q.お見合いの待ち合わせは、どうすればいいのか?

予約できるラウンジに関しては、予約席で待ち合わせを行います。予約ができない等の場合は、入口前で待ち合わせを行います。
待ち合わせでは、男性から声を掛けるというルールになっています。

Q.お見合いのお会計は女性は支払わなくても良いのか?

お見合いのお会計は男性が全額払うルールになっているため、女性が払う必要はありません。
女性が払おうとすると男性も困りますので、素直にお礼と言うようにしてください。

Q.お見合い申受けは早く返事した方がいいか?

お受けするか、お断りするか決まっている場合は、早く返事をするのがマナーです。
特にお受けする場合、早く返事するほうが、お相手への印象も良くなります。

Q.お見合い申し込んでも返事がないのは何故か?

返事ないことにはたくさん理由があります。
下記のブログにて詳細説明していますので参照ください。
お見合い申し込みしても返事がない理由は?

お見合い後の交際希望かどうかの返事はいつまでに必要か?

交際希望かお断りかは、お見合い翌日のお昼までに回答するルールになっています。
交際希望の際は、お相手からの返事を待つよりも、先に回答して下さい。そのほうが相手への印象も良くなります。

交際について

Q.交際成立後はどのような流れになるのか?

交際が成立すると、フルネームと電話番号の交換はシステム上で行います。 電話番号交換後、ファーストコールといって、男性から女性に電話で挨拶をするルールになっています。
電話嫌いの方もいますが、5分程度の軽い挨拶電話で良いので、必ず行うようにして下さい。
ファーストコールで話す内容については、下記の記事を参照ください。 結婚相談所の交際はファーストコールが重要??

Q.仮交際中の初期は1日デートは避けた方がいいのか?

仮交際初期から1日デートはオススメしていません。仮交際になったとはいえ、まだお見合いで1回会って1時間話しただけです。
まずはカフェで話す、ランチなどの食事を提案するようにしてください。

Q.仮交際を終了したい場合はどうすればいいか?

仮交際終了を希望される場合、担当者に連絡をお願いします。担当者経由で交際終了を連絡を入れます。
終了を告げられた相手は、終了の連絡をもらって以降は連絡をしてはいけないというルールがあります。
交際終了する方法については、下記の記事を参照ください。 交際終了する際はどうすればいいのか?

Q.仮交際の同時並行は何名くらいにすべきか?

その会員様によりますが、仮交際段階で1名に絞るより、2名〜3名と並行することをオススメしています。
仮交際の同時並行ついては、下記の記事を参照ください。 結婚相談所は複数交際が認められている!

Q.何回くらい会ってから真剣交際に進むべきか?

真剣交際の進むタイミングに正解はありません。お互いの気持ち次第では2回目でもOKですし、10回以上会ってからようやく真剣交際に進む会員様もいます。
担当者と相談しながら、お相手の意向も確認しつつ進めるようにしてください。一か八かの真剣交際申し込みはオススメできません。 真剣交際に進むタイミングついては、下記の記事を参照ください。 真剣交際に進む前に確認すべき5つのこと!

Q.真剣交際に進む前に担当者を経由して意向を聞くことは可能か?

もちろん可能です。担当者経由で意向を確認したり、お相手が懸念に思っていることなどの本音を聞き、お互い不安がない状態で真剣交際に進むほうが、成婚退会までスムーズに進みます。

成婚退会について

Q.プロポーズする前に相手の親に挨拶に行くことは可能か?

プロポーズ前に「結婚前提に交際している」という挨拶をしに両家に行かれる会員様もおられます。
必ず挨拶に行くなどのルールはありませんので、結婚までの進め方に関しては、担当者・お相手と相談しながら進めるようにしてください。

Q.成婚退会はどういうタイミングになるのか?

成婚退会はプロポーズ承諾後となります。お互いが結婚する意思を確認できたタイミングで成婚退会しても良いですし、両家への挨拶・両家顔合わせが完了してから成婚退会しても問題ありません。
タイミングについては、お相手とも相談しながら決めるようにしてください。
成婚退会のタイミングついては、下記の記事を参照ください。
お見合い申し込みしても返事がない理由は?

Q.相手と成婚退会するタイミングが違っても良いのか?

プロポーズ承諾後であれば、お相手と成婚退会するタイミングが違っても問題はありません。

会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ