結婚相談所(IBJ)の入会時期はいつが良い?

結婚相談所(IBJ)の入会時期はいつが良い?
2020年11月16日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

最近、結婚相談所の入会時期について、無料相談で聞かれることが多くなってきました。

「いつ頃の入会がベスト?」
「コロナの影響もある中で、相談所ではどんな活動をしてるの?」

などのご質問が多いので、今回はそんなご相談にお答えする形で入会時期について解説していきましょう

結婚相談所に閑散期はある?

「閑散期ならプロフィールを見てくれる方も多いかも!」と考え、閑散期に入会を考える方も少なくありません。

しかし、結婚相談所は他の業界と異なり閑散期が存在しないと考えてください。

どういうことなのか、詳しくお話していきます。

結婚相談所に閑散期は存在しない

基本的に、結婚相談所には閑散期がないと考えてください。

実際、コロナ禍の現在でも、相談所への問い合わせや入会者数は通常時期とほぼ変わりません

2020年、緊急事態宣言中の4~5月でも入会された方もいましたし、その間に真剣交際へ進んだり、成婚退会した方も少なくありませんでした。

人物名坂田代表
たとえばアパレルなど、業種によっては閑散期が存在するので、「結婚相談所も今の時期はどうなの?」と思う方もいるでしょう。

閑散期はサービスを利用する人の購買行動によって変わりますが、結婚相談所の購買行動は、活動しようとアクションを起こすタイミングです。

このタイミングは、今のお相手と上手く行かなかったときや、誕生日(年齢が上がって焦ったとき)など人それぞれ異なるので、小売業のように明らかな閑散期というものはありません。 

コロナ禍でも入会者はたくさんいる

コロナが流行し始めた4~5月、オンラインお見合いに対応していないなど、ITリテラシーが低い結婚相談所が露見することとなりました。

一方で、いち早くオンラインお見合いの体制を整えた結婚相談所もあります。

イノセントでは、オンラインお見合いに関するブログ記事を公開するなど、積極的にリテラシー向上のための活動も行いました。

この時期、入会者は多少減りましたが、特に大きな変化はありませんでした。

ただ、6~7月はイノセントは非常に忙しく、入会制限をしていたほどです。

人物名坂田代表
最近はオンラインに対応している結婚相談所も増えているので、コロナだからと言って閑散しているということは一切ありません。

関連記事

【緊急事態宣言】新型コロナの結婚相談所(IBJ)でのお見合いや婚活の影響について

繁忙期、閑散期にとらわれないことが大切

多くの方が、入会が殺到する時期に相談所へ入ろうとしますが、繁忙期はライバルも多いということなので、結果を出すのは厳しくなります。

一方で閑散期だとプロフィールを見てもらえる可能性は高くなるので、一概にいつ入れば有利ということは言えません。

結婚相談所に閑散期がないとお伝えしましたが、今年の4~5月にオンラインお見合いOKという方には、やはり申し込みが殺到しました。

たくさんの方と出会えるということで、繁忙期に入会することは良い案ですが、それが良いかどうかは人によって異なります

人物名坂田代表
繁忙期と言っても入会数が20%ほど増えるだけですし、環境はあまり変わりません

「繁忙期に入会したい!」と1ヶ月入会を遅らせるのは非常にもったいないです。

活動を始めるなら、1日でも早いほうが有利と考えてください。

ちなみに、ちょっとしたテクニックにはなりますが・・・
結婚相談所によってはお見合いの申込み数に制限があり、「月末だから申し込みできない」という人も多数います。

そこで、イノセントのようなお見合い申し込み無制限の結婚相談所に入会して月末に頑張れば、多少はお見合い成立率は高くなるかもしれません。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のお見合い料は「無料」が良い理由

結婚相談所へ入会するベストな時期はいつ?

入会へのベストタイミングは人によって異なるので、「何歳なら結婚相談所に入会したほうが良い」というようなことは一概には言えません。

とは言え、入会すべきタイミングがわからないという人も多いと思いますので、人生における結婚相談所への入会時期について、詳しくお話していきましょう。

ベストタイミングは人によって異なる

20代前半で活動を開始するなら、婚活より恋活に重きを置いても良いかもしれません。

結婚相談所で様々な方とお話していて思うことですが、結婚適齢期は人それぞれであるということです。

23~24歳で入会して、年上会員の方よりも真剣に活動している方も珍しくありません。

人物名坂田代表
一方で、40代後半に「結婚したい!」と思い立ち、婚活を始める方もいます。

このように、人によって結婚を考えるタイミングは異なるので、結婚を前提とした出会いがほしいなら、結婚相談所へはいつでも入会して良いでしょう。

関連記事

結婚相談所(IBJ)に20代女性が入会するのは早いのか?

婚活を成功させるために人生設計を立てよう

婚活をする上で、自分の人生設計を立てることも大事です。

  • 結婚してすぐ子供がほしいのか 
  • 結婚をしてからも夫婦2人でしばらくは過ごしたいのか
  • キャリアを大事にしたいのか

これらを、今一度考えてみましょう。

すぐに子どもがほしかったり、夫婦2人で過ごしてから子どもをつくりたいと考えているなら、早めに活動したほうがいいと思います。

また、キャリアを大事にしたいなら、「20代で結婚して早い時期に子どもを授かり、子育てが終わった後に職場復帰する」といったプランも考えられます。

注意点としては、自分がライフプランを考えていたとしても、年齢を重ねるごとに周りの環境は変わっていくので、思うようにいかないことが増えてくることでしょうか。

環境が変わるというのは、例えば以下のようなことが考えられます。

  • 自身の病気が見つかる
  • 親の介護が始まる
  • 会社の業績が悪くなって年収が下がる

病気が見つかれば検索で不利になりますし、相手から選ばれる確率も低くなるでしょう。

今問題視されているコロナのような状況なら、高年収よりも安定している会社に勤めている方が良いと思われることもあります。 

人物名坂田代表
自分の意思に関係なく、環境はどんどん変わることをちゃんと考慮しておくべきです。

興味があるならすぐに入会するべき

結婚相談所への入会は、思い立ったらすぐに行動するべきです。

こちらでは、その理由をお伝えしていきましょう。

早ければ早いほど良い

婚活において、年齢が若ければ将来の期待値が高くなりますが、年齢が上がれば今まで何をやっていたのかなど、過去の経験値に注目されがちです。

少しでも若ければ将来を見てもらえる一方で、年齢が上がると無意識に求められるものが多くなってきます

人物名坂田代表
例えば、
「40歳なのに年収400万円なのか。」
「40歳なのに実家暮らしなのか。」
など、不利に働いてしまう点も多いでしょう。

ただ、年齢のことを言い出しても現状は変わらないので、結婚相談所に興味があって、やってみようかなと思っているなら、ぜひチャレンジしてみるべきだと思います。

すぐに婚活を始めたら上手くいかなくても軌道修正できますが、悩んだ末に活動開始が遅れ、さらに結果を残せなければ八方塞がりになってしまいますよね。

悩んでいるなら始めてみよう

「自分が本当に結婚したいのか分かりません。こんな気持ちで結婚相談所に入ってもいいのでしょうか?」と相談される方も多いです。

このような方は、そもそも結婚相談所に無料相談してる時点で、無意識に「結婚に興味がある、結婚したい」と考えています。

「こんな気持ちで活動しても、お相手に失礼なのでは?」と考える方もいますが、それはお相手に好かれてから考えるべき話です。

お見合いや仮交際が成立しなければ、そもそも失礼にならないので、気にしなくてもいいでしょう。 

「強い結婚願望はないけど、するなら今かな…。」と悩んでいるなら入会するべきです。

結婚願望がないのは、良い人と出会ってなかったからかも

結婚は、どれだけ願望があっても、お互いに良いと思えるお相手がいなければ成立しません

最近のお話ですが、結婚相談所へ入会するか3ヶ月悩んだ男性がいらっしゃいました。

IBJでは最長交際期間が6ヶ月と決まっていますが、男性は「6ヶ月で結婚を決められるとは思えないから、不安だ。」とおっしゃっていたようです。

しかし、男性は入会後お見合いから2ヶ月で成婚退会されました。

成婚が早くに決まったのは、良い人と出会えたことが決め手でしょう。

人物名坂田代表
現在結婚願望を強く持っていない方も、今までこの人だ!と感じるお相手と出会っていなかっただけで、素敵な方と出会えれば結婚願望は強くなります。

関連記事

結婚相談所(IBJ)ではなぜ交際期間6ヶ月と決まっているのか?

実際に入会した人のきっかけは?

みなさんどのようなきっかけから、結婚相談所に入会したのでしょうか?

こちらでは、よく挙げられる2つの例をご紹介します。

マッチングアプリが非効率だと気付いたから

効率的にいろんな人と出会えると言われるマッチングアプリですが、活動する上でその非効率さに気付く方は多いです。

プロフィールに嘘が書かれていることも多く、結婚への本気度が低い方の集まりといっても過言ではないでしょう。

こちらは真剣に婚活をしたいのに、遊び相手としてしか思われないこともよくあります。

また、マッチングアプリはお相手と簡単に接点を持つことはできますが、深いつながりになるまでの道のりが遠いです。 

人物名坂田代表
お互い疑うところから入るので、アプリには簡単に出会えるからこその厳しさがあると思います。

このように、アプリで上手くいかなかったので、結婚相談所へ入会するという方は圧倒的に多いです。

「アプリでも出会えるし、婚活パーティでも付き合うまではいくけれど、なぜか結婚までいかない…。」

「どうして上手くいかないのか分からない…。」

と悩む方が、カウンセラーのいる結婚相談所を検討することは少なくありません。

関連記事

結婚相談所の選び方|プロが教える本当に大切な見るべきポイント

結婚を思い立つきっかけがあった

マッチングアプリ以外でも、下記のようなきっかけから相談所へ入会される方もいます。

  • 友達の結婚式
  • 恋人と別れたタイミング
  • 結婚に関するブログを見て焦った
  • 親にそろそろ結婚しろと言われた
人物名坂田代表
特今まで親に結婚について全く触れられなかったのに、「あんたそろそろ相手を探しなさいよ。」と言われ、本気で探すようになった方もいらっしゃいました。

また、長期休暇で実家へ帰ったときに、親や周りに結婚の話をされて焦ったため、入会したという話も結構聞きますね。

結婚相談所への入会をおすすめできない人とは?

「相談所は結婚に対して最後の砦」だと思っている方は、成婚まで苦労します

これは、入会する時期や、その人の年齢、学歴ではなく精神面での問題です。

結婚相談所に入れば必ず結婚できるとの考えは間違いで、本気で活動しないと成婚は難しいと考えてください。

コロナだろうが閑散期だろうが、結果を出せる方は時期を選びません

このため、いつ入会するべきか迷っている時点でライバルから遅れをとっています。 

大切なのは、入会時期よりも、自分がどう考えているのかということです。

人物名坂田代表
時々、
「実家暮らしは不利でしょうか?」
「髪の毛は長い方が良いでしょうか?」
などの相談を受けますが、これは「このままで大丈夫!」と背中を押してほしいから聞いているだけですね。

このような方は、決断力を持つべきです。

 

結婚相談所への入会にしても、「ベストな時期は10ヶ月後ですよ!」と伝えられた時、果たして待つのでしょうか。

正解のない不確実なことを気にしてしまう方は、婚活で苦労すると思います。

コロナ禍だからこそ早く動くべき

コロナの影響で緊急事態宣言が出ると、休業する写真スタジオも多いので、前もって準備しておくことが大切です。

服はオンラインで買えますが、写真はスタジオに行かないと撮れませんし、実際に前回の緊急事態宣言で写真を撮れなかった方もいました。

人物名坂田代表
今後の状況によっては、再度宣言が出される可能性もあるので、できるときに準備を進めておくべきです。

「コロナ禍だから活動見送ろう。」と考えていても、結局「コロナが落ち着くのを待ってられない!」と婚活を始めた方が多かった印象があります。

後々考えると、「このときに始めてよかった。」と思うこともあるかもしれませんが、将来のことが分からない今は考えなくていいでしょう。

とにかく言えることは、婚活において1日でも早く始めるのが一番有利ということです。

人物名坂田代表
緊急事態宣言が出ると婚活パーティはなくなりますし、マッチングアプリは外出できずに暇を持て余した遊び人が増えます。

最近は、「こんな時期だからこそ、バックアップのある結婚相談所で安心しながら活動したい。」という方も入会されました。

今後コロナがどうなるか分からないので、活動するかどうかは結局自分次第だと思います。 

「結婚相談所に興味がある。」「結婚したい!」と思うなら、コロナに関係なく入会するべきでしょう。

結婚したいならすぐに活動しよう

結婚相談所への入会をいろいろと理由をつけて遅らせる方は、本当にベストなタイミングが来てもなかなか決断できません

また、もし入会へのベストなタイミングがあり活動を始めても、経験値がないので上手く行かないこともあります。 

結婚相談所において閑散期は存在しませんし、入会へのベストなタイミングは人それぞれです。 

「婚活をしたい。」と思うタイミングや、結婚相談所に興味を持ち「やってみようかな。」と考えたときなど、婚活に対して一番やる気のあるタイミングがベストと言えます。

周りに左右されず、ぜひとも頑張ってください。

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)ではなぜ交際期間6ヶ月と決まっているのか?

結婚相談所の選び方|プロが教える本当に大切な見るべきポイント

【緊急事態宣言】新型コロナの結婚相談所(IBJ)でのお見合いや婚活の影響について 

結婚相談所(IBJ)に20代女性が入会するのは早いのか? 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント