結婚相談所の選び方|プロが教える本当に大切な見るべきポイント

結婚相談所の選び方|プロが教える本当に大切な見るべきポイント
2020年6月7日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

結婚相談所の選び方は本当に難しく、実際に働いている人でも、違いをわかっている人はほとんどいないはずです。

人物名坂田代表
実際の利用者も「よくわからないまま決めた」という人がほとんどだと思います。

この記事では、各相談所の違いをきちんと理解したうえで自分に合った相談所を選べるよう、できるだけわかりやすく解説します。

「結婚相談所の選び方がわからない」
「自分に合った結婚相談所を知りたい」
「各結婚相談所の違いを知りたい」

という人はぜひ、最後までご覧いただければと思います。

 

★「結婚相談所の選び方シリーズ」記事一覧

結婚相談所の選び方 – フローチャート

結婚相談所を比較検討するときに、多くの人が最初に「料金」を見てしまいますが、これはおすすめできません。

結婚相談所の種類(タイプ)によって全然サービスが違うので、何も知らないまま料金を比較してもまったく意味がないからです。

以下の画像は、結婚相談所の選び方をフローチャートにしたものです。

  • どのようなタイプの結婚相談所があるのか
  • 自分が求めている結婚相談所はどのタイプなのか

をまずは簡単に確認しておきましょう。

選び方

このフローチャートだけではわかりづらいところもあると思うので、さらに詳しく解説していきます。

婚活のサポートが必要か?

結婚相談所の選び方の最重要項目であり、最低限必ず知っておくべきなのが、

  • 結婚相談所(仲人型結婚相談所)
  • 結婚情報サービス(データマッチング型結婚相談所)

この2種類の違いです。

それぞれどのようなサービスなのか、まずは簡単に説明をさせていただきます。

仲人型の結婚相談所は1人1人サポートしてくれる

仲人(なこうど)型の結婚相談所では、会員1人1人に対してカウンセラーやアドバイザーと呼ばれる担当者が付きます。

婚活を手厚くサポートしてくれるサービスで、通常「結婚相談所」と言えばこの仲人型の結婚相談所を指します。

特に有名な仲人型の結婚相談所が「IBJ(日本結婚相談所連盟)」と「パートナーエージェント」です。

人物名坂田代表
特にIBJは全国に2300社以上もの加盟店があり、日本最大規模を誇ります。
  • カウンセラーにアドバイスをもらいながら婚活したい
  • 自分の不安な部分などを相談しながら婚活を進めたい

という人は、仲人型の結婚相談所を選びましょう。

仲人型の結婚相談所に決めた人は、当記事<IBJとパートナーエージェントの違い>にお進みください。

データマッチング型は「身元のしっかりしたマッチングアプリ」

「結婚相談所=婚活をサポートしてくれる」というイメージがあるかもしれませんが、これは大きな間違いです。

結婚情報サービス(データマッチング型結婚相談所)は、「検索システム」や「自動マッチング」の機能による、人を介さずにお相手を探せるサービスです。

カウンセラーによる婚活サポートはなく、2~3ヶ月に1回の面談があったり、システムの問い合わせに答える程度のサポートだと思っておきましょう。

サービス内容的にはマッチングアプリと同じですが、独身証明書や卒業証明書などの提出が必要という違いがあります。

種類 仲人型 データマッチング型 マッチングアプリ
婚活サポート あり なし なし
身元保証 あり あり なし
代表例 IBJ、パートナーエージェント オーネット、ゼクシィ縁結びエージェント ペアーズ、タップルなど

マッチングアプリでは身元の保証がないので、

  • お相手が本当に独身なのか
  • プロフィールが本当なのかどうか

ということで不安を感じるのであれば、結婚情報サービス(データマッチング型結婚相談所)がおすすめです。

ただし、仲人型のようなサポートはないので期待してはいけません。

人物名坂田代表
人によるサポートがない分、仲人型よりも相場が安いのは当然なので、「料金で比較して安いからゼクシィにしよう」という選び方は間違いです。

あくまでも「サポートが必要なら仲人型、不要ならデータマッチング型」で選ぶようにしましょう。

結婚情報サービスに決めた人は、当記事<オーネットとゼクシィ縁結びエージェントの違い>にお進みください。

IBJとパートナーエージェントの違い

カウンセラーに婚活サポートをしてもらえる「結婚相談所」を選んだ方は、次にIBJパートナーエージェントの2択になります。

上記2社以外にも、

  • 全国結婚相談事業者連盟
  • 日本結婚相談協会
  • 良縁ネット
  • 日本ブライダル連盟

などに加盟している小規模な結婚相談所はありますが、会員数が少なかったり、年齢層が高かったりと、あまりおすすめできません。

中にはコンピュータでの検索システムに未対応で、いまだ紙ベースでお相手を紹介する老舗感の強い結婚相談所もあります。

基本的には、日本では圧倒的な会員数を誇るIBJとパートナーエージェントのどちらかで選ぶのが無難です。

パートナーエージェントは、自社会員と別に「コネクトシップ」という連盟で会員を共有しており、約2万4000名の会員が紹介可能です。

担当者からの紹介がメインなので、

  • どんな人が良いのかわからない
  • 相手を選びきれない
  • 忙しくて検索している時間がない

という人におすすめです。

一方IBJは、約6万2000人の会員が在籍しており、日本最大規模の結婚相談所です。

IBJ最大の特徴は、個人が運営する約2300社の結婚相談所が加盟しているということ。

人物名坂田代表
IBJの直営店(IBJメンバーズ)もありますが、ほとんどの方がこの加盟店の中から選ぶことになるはずです。

そして、パートナーエージェントと違い「検索」がメインで、自分でスマホやパソコンを使い「絞り込み検索」をかけて会員を探していくシステムです。

自分の希望条件をいろいろ変えながら検索でき、良さそうな人がいたら申し込んだり、申し込まれたりします。

結婚相談所 IBJ パートナーエージェント
会員数 約6万2000人 約2万4000人
システム 検索がメイン(紹介も可) 紹介がメイン(検索も可)
特徴 直営店14店舗+個人が運営する約2300社が加盟 交際期間が決まっていない

IBJとパートナーエージェントの違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

IBJ(日本結婚相談所連盟)とパートナーエージェントを徹底比較

「IBJに決めた」という人は、当記事<IBJメンバーズ(直営店)と加盟店の違い>にお進みください。

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントの違い

カウンセラーの婚活サポートは不要ということで「結婚情報サービス」を選んだ方は、次にオーネットゼクシィ縁結びエージェントの2択になります。

その他、

  • エン婚活
  • ペアーズエンゲージ
  • スマリッジ

などもありますが、規模や人気度から見るとオーネットとゼクシィが結婚情報サービスの二大巨塔ということになります。

両社の会員数を比較すると、

  • オーネット:自社会員=約3万6000人(+1万4000人が休止中)
  • ゼクシィ:自社会+コネクトシップ=約2万9000人

ということで、オーネットが優位です。

ただオーネットはオプションが多く、

  • 画像プロフィール検索
  • 掲示板にプロフィールを掲載

など、婚活で必要になるサービスが有料となっており、総合的に見ると非常に高額になる可能性は高いです。

人物名坂田代表
一方、ゼクシィはオプションもなく、お申し込み人数も多いので、基本料金内で十分活動できます。

  • 料金で選ぶならゼクシィ
  • 会員数で選ぶならオーネット

という選び方もできますが、ゼクシィにも十分な会員数が在籍しているので、

「希望する条件が厳しいのでお相手が全然いない」という人でない限り、間違いなくゼクシィがおすすめです。

オーネットとゼクシィの違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントを徹底比較

IBJメンバーズ(直営店)とIBJ加盟店の違い

  • カウンセラーの徹底サポートが欲しい
  • 自分でガンガン検索してお相手を探したい
  • 日本最大規模の結婚相談所で婚活したい

ということで、IBJを選んだ人は非常に多いと思います。

ここでまたわかりづらいのが、IBJメンバーズ(直営店)IBJ加盟店の違いです。

まず、株式会社IBJが直接運営しているのが、全国14店舗を展開する「IBJメンバーズ」です。

料金は高めですが、質の高いサービスを提供しており、運営者の立場から見ても非常に優良な結婚相談所です。

そして、IBJ株式会社は「日本結婚相談所連盟」という日本最大規模の結婚相談所ネットワークを管理しており、ここに約2400社の結婚相談所が加盟しているのです。

人物名坂田代表
IBJメンバーズもIBJ加盟店も、日本結婚相談所連盟ネットワークに登録されている約6万5000人の会員データからお相手を探すことができます。

IBJ加盟店は個性的な結婚相談所も多く、料金が高いところも安いところも様々です。

加盟店は多すぎてよくわからないし探せないという人には、安定した質の高いサービスを受けられるIBJメンバーズがおすすめ。

反対に、

  • 料金はできるだけ安いほうがいい
  • お見合い申込数が多いほうがいい
  • 男性目線のアドバイスがほしい
  • ファッションについて細かいことを聞きたい

などのこだわりがある人は、IBJ加盟店から探すのが良いかなと思います。

IBJメンバーズとIBJ加盟店の違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

IBJメンバーズ(直営店)と加盟店の違い

結婚相談所の口コミは参考にならない

ここまで読んでいただければ、ご自身に合った結婚相談所がきっとみつかるはずです。

注意点としてひとつお伝えしておきたいのが、結婚相談所の口コミは参考にしないほうが良いということです。

人物名坂田代表
結婚相談所の口コミを探そうと検索してみると、アフィリエイターが書いた記事(広告)ばかりがヒットします。

結婚相談所のことを実際に良く知らない人が書いているので、サイト運営者が結婚相談所から「事実と違う情報を載せている」ということで訴えられた事例もあります。

本当に結婚相談所で活動していた人の口コミだとしても、上手く行った人ではなく、上手く行かなかった人が(文句を言うために)書き込みしていることのほうが圧倒的に多いです。

飲食店の口コミですら信用できないと言われている中で、結婚相談所について参考になる口コミを探すのは非常に難しいということです。

関連記事

イノセントが比較サイトやクチコミサイトで見つからない理由

すべての人が満足できる結婚相談所はない

結婚相談所というサービスに何を求めるのかによって、入会して満足できるか、上手く活動できるかは大きく変わってきます。

どれだけ人気のある結婚相談所に入会しても、自分には合わないと思う可能性は十分あるということです。

日本で1番売れてるラーメンはカップラーメンでも、「1番好きなラーメンは?」と聞かれたら人それぞれ違う答えが返ってくるのと同じです。

人物名坂田代表
私は近所にある辛くない担々麺のお店が好きで良く行くのですが、人によっては「こんなの担々麺じゃない!」と言う人もいるでしょう。

結婚相談所にもいろんなタイプがあり、それぞれに魅力があります。

今日の記事を読んで、本当に自分が求めているものとピッタリ合った結婚相談所を見つけていただければ幸いです。

ご質問やご相談があれば、いつでもご連絡ください。

 

 

★「結婚相談所の選び方シリーズ」記事一覧

 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント