【男性編】婚活でモテる趣味と、印象を左右するプロフィールの考え方

【男性編】婚活でモテる趣味と、印象を左右するプロフィールの考え方
2021年2月15日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

    • プロフィールにどんな趣味を書けばいいのか
    • お相手を意識した趣味を書いたほうがいいのか
    • 好印象だけど趣味が合わなさそう
  • など、趣味に関する相談は、普段からたくさんいただきます。

    趣味は第一印象にも関わる事柄だからこそ、しっかりと考えて記載するべきです。

    今回は、モテる趣味【男性編】とし、

    • 女性ウケが悪い趣味と良い趣味
    • コロナ禍だからこそ好感を持たれる趣味
    • 好印象にさせる趣味の見せ方

    などをお話ししていきます。

    女性ウケが良い趣味と悪い趣味

    まずは男性の、女性ウケが良い趣味と、女性ウケが悪い趣味についてお話します。

    女性ウケが良い趣味

    人物名坂田代表
    女性ウケがいい趣味と言えば、ドライブや街歩きですね。

    特に、東京在住の男性は車を持っていないことが多いので、持っているだけでもライバルと差をつけられます。

    必要以上にお金がかからなさそうというイメージもあって良いですよね。

    人物名永島代表
    そうですね。

    地方であれば交通手段として車を持っているのは当たり前という感覚ですが、東京だと間違いなく有利ですね。

    街歩きと似ている趣味だと、お店巡りや食べ歩きも良いかもしれませんね。

    ・素敵なお店を知ってるのかな
    ・一緒にデートしたら楽しそう

    と思ってもらえると思います。

    人物名坂田代表
    いいですね。

    料理が趣味の男性も、「一緒にご飯を作れそう」と女性から好印象です。

    人物名永島代表
    趣味が料理なら、だらしないと思われることもないですから、特に実家暮らしの人は書いておいても良いかもしれません。

    もちろんできないのに書いてはダメですが、「家事を手伝ってもらえそう」と好感度が上がるはずです。

    また、スポーツを趣味にしている男性も女性ウケが良いですよね。

    人物名坂田代表
    ジムに通っていたり、運動を普段から行っている男性ですね。

    心身共に健康的なイメージなので、魅力的に感じられます。

    人物名永島代表
    そうですね。

    あと、趣味ではないですが、Clubhouse(招待制のアプリ)に参加していれば、プロフィールに書いてみたら面白いかもしれません。

    人物名坂田代表
    それ、婚活アドバイザーさんたちが使ってるのをTwitterでよく見かけます!おもしろそうですね。

    ただ、広がるまでもう少し時間がかかりそうですが。

    人物名永島代表
    招待できるのは2人だけですし、IPhoneでしか使えませんからね(笑) 

    機会があれば見てみてもいいかもしれません。 

    関連記事

    婚活パーティーのアピールで知っておくべき大切なポイント|自己PRやプロフィールなど

    女性ウケが悪い趣味

    人物名坂田代表
    女性にウケない趣味と言えば、パチンコ・競馬・スロットが代表的です。結婚相談所では書く人はほとんどいないですけどね(笑)

    あとは「車好き」の男性も、「カスタマイズしたり、何台も購入したりでお金がかかりそう」ということで敬遠する女性が多いです。

    人物名永島代表
    ゲームが趣味の人を嫌がる女性もよく見かけますよね。

    特にスマホゲームは、「課金を異常にしてそう」「自分より優先しそう」というイメージを持たれがちです。

    「結婚後、休みの日に旦那が家でずっとゲームをしていたら嫌」という話もよく聞きますし、

    女性はゲーム好きの男性に対し、「一緒に出かけられないし、頼んだこともやってくれなさそう」と思ってしまうそうです。

    人物名坂田代表
    反対に、今はコロナ渦ですから、任天堂Switchなどの自宅で一緒にできるゲームであれば、好印象になる可能性はありますね。

    書き方や伝え方が大事ですね。

    人物名永島代表
    また、趣味がテレビ鑑賞というのも少し古いと思います。

    おじさんぽいというか、昭和っぽいというか、「今時、テレビに夢中になってるの?」とあまり良い印象にはつながらなさそうです。

    人物名坂田代表
    スマホ全盛期時代に、ガラケーを使ってるイメージですよね。

    「YouTube好き」のほうがまだ印象は良いかもしれません。

    人物名永島代表
    「自己啓発系の趣味はちょっと…」という女性会員さんの話も聞きますね。

    資格の勉強をしているのならいいですが、よくわからないセミナーに通っていると言われると、情弱感がして印象が悪いです。

    人物名坂田代表
    また、住んでいる地域に合わない趣味も、微妙なのでやめたほうが良いですね。

    以前、ある女性会員さんから「お相手男性は群馬に住んでいるのに、趣味がサーフィンと言われて、海ないのに?と思った」なんてお話を聞きました。

    人物名永島代表
    あるあるですね。

    沖縄在住の男性が「趣味はスキーと」言っていて、「近くにある海には行かないの?」と違和感を感じたと言っていた女性会員さんもおられましたね。

    人物名坂田代表
    住んでいる地域からかけ離れた趣味は、なんとなく違和感を感じますよね。

    女性ウケが良くない趣味はいろいろありますが、その趣味自体がダメということではないので、やっぱり書き方や伝え方が大事なのかなと思います。

    人物名永島代表
    そうですね。

    少し前に、車が趣味の男性だけを探していた女性会員さんもいらっしゃいましたし、一概に「この趣味はダメ」とは言えないと思います。

    ただ、多数決で見ると「車が趣味の男性」はやっぱり印象が悪いみたいです。

    人物名坂田代表
    ゲームなど、他の趣味も同じですね。

    良い趣味だと思いますが、もし書くなら何か工夫が必要かなと思います。

    関連記事

    結婚相談所(IBJ)の詳細プロフィールが裏目に出る場合がある!

    【番外編】プロフィールに書く人が少ない趣味

    人物名永島代表
    趣味がゴルフって書く人は、女性では一定数いますが、男性では意外と少ないですよね。

    ゴルフは女性ウケが悪いってわかっているのでしょうね。

    反対に女性はハイスペ男性を狙って、趣味ゴルフと書く人がいます。これもあまり効果はないんですけどね。

    人物名坂田代表
    そうかもしれませんね。

    「お酒」も意外と書く人は少ないかもしれません。

    お酒を飲まない女性に避けられるからという理由で書かない人が多いですが、

    ・良いお店をたくさん知ってそう
    ・一緒に食事を楽しめそう

    など良いイメージを持つ人もいますので、これもやっぱり伝え方なのかなと思います。

    コロナ禍で好印象の趣味

    人物名坂田代表
    今はやっぱり、人混みを避けるという意味でもドライブが趣味の男性は強いですよね。
    人物名永島代表
    車を持っていると出かけやすいですし、女性からのウケも良いですよね。

    マニアックなイメージになる「車が趣味」と少し違って、「ドライブ」は良い印象になることが多いと思います。

    あとは、NetflixやAmazonプライム、YouTubeなども好印象な趣味ですよね。

    人物名坂田代表
    今何を観ているかなど、話のネタにもなりますからね。

    特に、Netflixはオリジナル作品が非常に多いので、「何がおすすめですか?」という話になりやすいです。

    人物名永島代表
    話のネタになる趣味は強いですよね。

    YouTubeはどんなチャンネルを観てるかで、自分の個性をアピールできるので、事前におすすめのチャンネルなどを考えておいても良いと思います。

    人物名坂田代表
    個人的にはSwitchのリングフィットアドベンチャー、おすすめです。

    「痩せますか?」と質問されて場が盛り上がったという話も聞きますし、Switchを持っていれば一緒にゲームができるとアピールできますよね。

    ※「リングフィットアドベンチャー」は複数人の同時プレイはできないですが、ミニゲームなどを交代でやって楽しめるようです。

    人物名永島代表
    また、お取り寄せグルメにハマっているのも良いですよね。

    「何がおすすめ?」って話もできますし、自宅デートをするようになれば一緒に楽しめますし、コロナ禍では鉄板の趣味でしょう。

    人物名坂田代表
    「取り寄せたものを持っていきますね」と次に繋げることができますからね。

    やっぱり、コロナ禍でみなさん生活リズムが変わりましたが、その中でも新しい楽しみを見つけたというアピールができれば、好印象だと思います。

    人物名永島代表
    柔軟性があるなって感じますからね。

    コロナが原因で気持ちが暗くなってしまい、破談になる人もいる中で、現状を楽しめているのは本当に好印象です。

    人物名坂田代表
    お取り寄せでも、自宅でできる習い事でも何でもいいので、コロナ禍でも充実していると印象付けられる趣味がおすすめですね。

    関連記事

    2021年、緊急事態宣言中の婚活やお見合いについて

    趣味の内容によっては好印象になることもある

    人物名坂田代表
    ある男性会員さんは、普段から真剣に料理に取り組んでおり、カジュアル写真にも手作りの料理を載せていました。

    その男性は食べることが好きなので、美味しいお店も知っていますし、バーで飲むのも好きだとか。

    他にも10年続けている合唱が趣味と書くなど、非常に充実したプロフィールを作っており、好条件が揃っている男性ではないのですが、非常に人気のある方です。

    人物名永島代表
    とても個性があって素敵ですね。

    人気が高いのもわかります。

    人物名坂田代表
    そうですよね。

    やっぱり趣味はあなどれないなと思いましたね。 

    関連記事

    婚活で上手く行かない人の実例とカウンセラーからのアドバイス


    人物名永島代表
    趣味とは少し違うかもしれませんが、昨年成婚退会された、漫画家を目指している男性が印象的でしたね。

    漫画とかアニメって女性からは避けられがちですが、その男性はiPad Proで書いた本格的なイラストをカジュアル写真に載せていて、

    それが非常に目立っていて、女性からとても多くのお申込みがありましたね。

    人物名坂田代表
    それはすごいですね。ただ、なかなか真似はできなさそうです(笑)。
    人物名永島代表
    全然オタクじゃない女性も申し込むほど、人気が高かったです。

    ちなみに男性は、満面の笑顔でフクロウと写っている写真も載せていました。

    人物名坂田代表
    女性からすると、とても感じがいい人なんだろうなと思いますよね。

    今回、ウケが悪い趣味も紹介しましたが、やり方によっては好感度も狙えるということですね。

    趣味は合わなくてもいい

    婚活では、趣味の良し悪しでどうしても判断したくなるものですが、趣味が合わないからといって、すぐに切り捨ててしまうのは非常にもったいないと思います。

    「趣味は合わなくてもいい」ということについて、詳しくお話していきます。

    「趣味が合わない=結婚しても上手く行かない」ではない

    人物名永島代表
    面識がない人と話す婚活では、はじめから趣味が合うお相手だけを選べば共通の話題ができるので盛り上がりやすいですが、

    だからと言って「趣味が合わない人とは無理」と決めつけてしまうのはもったいないですよね。

    人物名坂田代表
    そうですね。

    趣味が同じでも、好きになれるかは別の話になりますから。

    むしろ結婚生活において趣味の時間はわずかなので、趣味よりも金銭感覚や育った環境など、お相手の価値観を重要視したほうがいいです。

    人物名永島代表
    「趣味=お相手すべて」ということではないですからね。

    「趣味が合う人」をお相手の条件にしてしまうと、出会いのチャンスを失ってしまうと思います。

    関連記事

    モテるブサイク男に婚活の必勝法を聞いてみた!

    反応が悪ければ趣味について熱弁しない方がいい

    人物名坂田代表
    もしお見合いなどで自分の趣味の話しをしているときに、女性の反応が薄いなど、少し引き気味かもと感じたときは、

    なるべく興奮した気持ちを抑えて、次の話題に移ったほうが良いと思います。

    男性は女性と趣味が違っても許容できますが、女性は趣味が違うと感じると「この人とは合わない」と判断する可能性があります。

    人物名永島代表
    ゲームをしない女性に、いかにゲームが面白いかを熱弁するのはよくないですよね。

    例え女性から聞かれたとしても、「あんまり興味ないですよね、すみません。」と自分から話題を変えたほうがいいです。

    人物名坂田代表
    そうですね。または、一緒に楽しめそうな部分だけを伝えるべきだと思います。

    違う趣味だからこそ良いと考えるべき

    趣味は日々過ごしていく中で変化する部分ですし、必ずしも自分の趣味とお相手の趣味を合わせる必要はないと思います。 

    むしろ、自分とは違う趣味でも、お相手の趣味を楽しめるような柔軟性を持つべきだと思います。

    人物名坂田代表
    上手く行かない人ほど「趣味が合わないから無理」と嘆いていますが、違うからこそ良いと考えて欲しいです。 

    視野を狭くして考えが凝り固まるのは良くないので、「あ、こんな世界があるんだ」と思えるような柔軟性を大切にしてもらえればと思います。

     

    ■関連記事一覧

    婚活パーティーのアピールで知っておくべき大切なポイント|自己PRやプロフィールなど

    結婚相談所(IBJ)の詳細プロフィールが裏目に出る場合がある!

    2021年、緊急事態宣言中の婚活やお見合いについて

    婚活で上手く行かない人の実例とカウンセラーからのアドバイス

    モテるブサイク男に婚活の必勝法を聞いてみた!

    結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

    結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

    1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
    婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
    徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
    結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
    Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

    結婚相談所イノセント

    • HP:https://innocent-bridal.com
    • 住所
      東京(渋谷)サロン:
      〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
      大阪(梅田)サロン:
      〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    • 営業時間:11:00〜20:00
    • 電話番号:072-200-2829
    • E-mail:info@innocent-bridal.com
    プロが教える。結婚相談所の活用ポイント