土日のフィードバック「2月2週目」

土日のフィードバック「2月2週目」
2021年2月19日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末2月11日(木:祝)、13〜14日の土日は、お見合いが合計117件、うちオンラインは49件(全体の42%)、交際成立は35件(全体の30%)でした。

緊急事態宣言の延長により、オンラインお見合いの割合が増えると予想していましたが、現状では対面でのお見合いが多い状況です。

感染者数も減少傾向にあるため、今後は対面お見合いが増えてくるのかもしれません。

お見合い

人物名坂田代表
女性Aさんは、バツイチだとわかった上でお相手男性にお見合いを申し込んだそうです。

ただ、お見合い当日に男性から「結婚するかどうかは、同棲か半同棲をしてから決めたい」と言われたため、お断りされました。

人物名永島代表
結婚相談所での活動中は同棲禁止ですよね。
人物名坂田代表
なんでも、成婚退会した後に同棲か半同棲してから結婚したいと思っているそうでした。

でも、結婚相談所の考え方とは合わないですよね。

人物名永島代表
男性としては一度離婚をしているから、結婚する前に一緒に住んでみて、きちんとお相手を知りたいと思っているのかもしれませんね。

ただ、初対面での提案にしては誠実さに欠けます

人物名坂田代表
男性の気持ちは分からなくもないですが、お見合いで言う必要はないですよね。

関連記事

成婚退会が不安な人へカウンセラーからアドバイス|マリッジブルーの原因や対処法など


人物名坂田代表
男性Bさんはお見合い申し込みを承諾しましたが、日程調整中にお相手女性の担当者から「キャンセルしてほしい」と連絡がありました。
人物名永島代表
どういうことですか?
人物名坂田代表
なんでも、女性は30代で実家暮らしですが、彼女の母親が勝手にお見合いを申し込んだらしくて。
人物名永島代表
ちょっと理解できない状況ですね。

むしろ、お見合いがなくなってよかったと思います。 

人物名坂田代表
そうですね。

男性Bさんはきちんと1人で頑張っている方で、精神的に自立していない女性を避けているので、先に分かってよかったです。

人物名永島代表
やっぱり、良い歳をした大人が婚活について親御さんに相談するのは良くないですね。

お相手は自分で決めないと。

人物名坂田代表
親御さんに話すにしても、自分で決めたあとで「こういう人がいる」ぐらいの報告で良いと思います。

人物名永島代表
男性Cさんは30代の女性と対面でお見合いをしたそうですが、服装が理由でお断りしたそうです。
人物名坂田代表
どんな服装でしたか?
人物名永島代表
Cさんいわく、商店街で買い物をするようなファッションだったとか。

お見合いでは立ち会いとして女性の担当者さんもいたようですが、「(おそらく50代の)担当者さんの洋服の方がマシ」と思ったそうです。

人物名坂田代表
すごい状況ですね。
人物名永島代表
ただ、実は女性の服装はその担当者さんと一緒にデパートでに行き、高級な服を買ったそうで…

お相手女性には「服装が…」とお断りの理由を伝えましたが、「男性から悪印象だとわかってよかった」と前向きな返信をいただきました。

人物名坂田代表
年配の人が服を選ぶ怖さが出ましたね。

時代と年齢、どちらに合っていないのかわかりませんが…問題ですね。

人物名永島代表
ちなみに、女性が所属する結婚相談所のHPを見たら、20年くらい前に設立されたみたいで、かなり老舗な結婚相談所でしたね。
人物名坂田代表
IBJができる前ですね。

服装を相談する人を間違えると大変なことになるという、良い教訓だと思います。

関連記事

【加齢とともに起こる変化】注意すべき7つのポイント


人物名永島代表
女性Dさんはお見合い当初、お相手男性に対して好印象でしたが、途中から、

・友達がいない
・大学もほとんど行ってなかった
・家族と激しく喧嘩した

など、ネガティブな話ばかりだったので、Dさんは萎えてお断りしています。

人物名坂田代表
事実だとしても、言わなくて良いことですよね。

男性は卑屈キャラなのでしょうか…。

人物名永島代表
もしかしたら、自分のマイナスポイントを先に伝えておくと楽だと思ってるのかもしれませんね。

マイナス面を伝えることが誠実と勘違いしている可能性もありますが、どちらにせよ悪印象です。


人物名坂田代表
男性Eさんがお見合いしたお相手女性は、場を盛り上げようとしてくれたのですが、話す内容が自分のことばかりだったようで。

新しい話題を投げかけても結局女性の話になってしまったとか。

Eさんは、「話を聞くだけだから疲れたし、魅力的に感じなかった」と話していました。

人物名永島代表
もともとお相手に対して好意があれば良いかもしれませんが、興味のない人の話を聞かされても面白くないですよね。
人物名坂田代表
おそらく女性はアピールのつもりだったと思いますが、行き過ぎてしまいましたね。
人物名永島代表
自分に興味があるかわからない方に対して、自分の話ばかりするのはアピールではないですからね。

アピールをするなら、もっとお相手に好意を伝えるべきでした。

人物名坂田代表
もしかしたら、緊張して暴走しちゃったのかもしれませんね。

交際中ならまだしも、お見合いでは良くないですね。

関連記事

お見合いの正しいアピール方法を具体例付きでわかりやすく解説

仮交際

人物名坂田代表
女性Fさんが仮交際に進んだお相手男性は、お見合い中でも明らかに緊張していたそうですが、

「それでも頑張ろうという姿勢が見えたから、とても好印象だった」とおっしゃっていました。

人物名永島代表
そうだったんですね。
人物名坂田代表
1回目のデートで食事をした時も男性は緊張していて、あまり話せなかったそうです。

しかも、「これじゃ交際終了になっても仕方ないですね」と言われたらしく、Fさんは当然気持ちは盛り上がらず交際終了しました。

人物名永島代表
残念ですよね。

「今回も緊張しちゃってごめんなさい」などが言えれば、まだ可愛さがあったかもしれないですね。

人物名坂田代表
同じ状況でも伝え方、発する言葉で印象は全く変わりますからね。

もったいないです。

関連記事

仮交際初デートのポイントと注意点まとめ|やりがちなミスとは?


人物名永島代表
男性Gさんは、お相手女性と1回目デートをしたそうですが、「次はいつ会いましょうか」と話していた時に、女性からお店を提案してくれたとか。

さらに「私、予約しておきますね」と自然に伝えてくれて、当日はバレンタインだからと、チョコもプレゼントしてくれたそうです。

人物名坂田代表
女性からの気遣いや配慮が嬉しいですね。しかも自然な流れというのが素晴らしい。

おそらく、普段から受け身の姿勢ではなく、積極的な方なんでしょうね。

もし交際終了を迷っていたとしても、ここまでしてくれる方はなかなか切れないですよ。

人物名永島代表
交際継続になりますよね。

「男性が決めてくれない」と文句を言う女性もいる中で、気遣いができる女性がいることを、他の方にも知ってほしいです。


人物名永島代表
女性Hさんは持病持ちの方で、プロフィールにも記載しています。

先日、お相手男性とお見合いをした時、男性はHさんの持病について、本人なりにいろいろ調べてきてくれたそうです。

しかも仮交際に進んでからも、持病についての本を買って読んでくれているそうで、Hさんは感動していました。

人物名坂田代表
すごいですね。

お相手を理解しようと、ここまで頑張れる方はなかなかいません。

人物名永島代表
本当にいい男ですよね。

もともと好きな人に対しての対応ならわかりますが、会ったこともない人にきちんと寄り添えるのは素晴らしいです。


人物名坂田代表
男性Iさんは、仮交際中のお相手女性と結婚したいと思っているそうです。

「早すぎでは?」と伝えましたが、Iさんは3回目のデートで「真剣交際に進みたい」とお相手に告白されました

人物名永島代表
スピード感がありますね。
人物名坂田代表
実は、お相手女性は明らかに男性慣れしてなくて、真剣交際に進むか即決できるタイプではなかったんですよね。

そこでIさんは、女性の性格を踏まえたうえで「すぐに決めて欲しいわけじゃないから、これから会っていくうえで考えてくれたら嬉しい」と伝えたらしいです。

人物名永島代表

暴走したまま告白して終了になる男性もいますが、女性にプレッシャーを与えずに自分の気持ちをしっかり伝えたというのは、素晴らしいです。

人物名坂田代表
お相手を考慮する気持ちが伝わってきますね。

関連記事

仮交際で脈ありと脈なしの見分け方を解説|


人物名坂田代表
男性Jさんは、デート当日にお相手女性から「仕事で1時間ほど遅れる」と連絡があったそうです。

そして、Jさんが急かしたわけではないのに、仕事が終わってすぐにタクシーを使って駆けつけてくれたとか。

人物名永島代表
すごいですね。

平気で遅刻する方もいる中で、タクシーで駆けつけるのは本気度が伝わりますよね。

しかも自分のせいではなく、仕事で仕方がない遅刻だったのに、タクシーを使うのはなかなかできません。

人物名坂田代表
そうですよね。

しかも、バレンタインだからと女性は事前にプレゼントするチョコを選び、ちゃんと用意をしてくれたようです。

Jさんは、「気遣いや積極性にとても惹かれた」と話していました。

人物名永島代表
とても素敵な女性ですね。

人物名永島代表
女性Kさんは、お相手男性と子供の話をしたそうです。

その流れで、自然妊娠するには、週にどれくらいセックスをするべきかなど深い話をしたそうですが、

そこでKさんは、
「気持ち悪い」
「私は生理的にこの人は無理なんだ
と実感したそうです。

人物名坂田代表
交際中、ふとした時にお相手への気持ちに気付くことはありますよね。
人物名永島代表
さらに、男性の汗のニオイも気になったそうで。

たぶん、男性は緊張しやすくて、体質的に汗がでる人だと思いますが、子供の話に加えてニオイもダメということで交際終了になりました。

人物名坂田代表
これは仕方ないですが…

でも、汗に関しては、男性女性どちらも注意したほうが良いですね

人物名永島代表
香水でごまかす人も多いですが、ダメですよね。

子供の話も、仮交際ではあまり深くまで話さなくてもいいと思います。

人物名坂田代表
仮交際だと、
・◯人ほしい
・いつまでにほしい
くらいにしておいたほうがいいですよね。

真剣交際に進んでスキンシップができているなら、深い話もいいと思いますが、仮交際では嫌がる方が多いです。

人物名永島代表
やっぱり、どうしてもお相手とのセックスを連想しちゃうので、デリカシーがないって思われる可能性もありますよね。

真剣交際

人物名永島代表
去年の11月にスタートした20代男性Lさんですが、今月プロポーズが成功して、両親への挨拶も終わりました。
人物名坂田代表
早いですね!
人物名永島代表
やっぱり年齢が若いこともありますが、Lさんは本当に人柄が良いんですよ。

許容範囲が非常に広く、おだやかで、怒らない方なので、良いパパになると思います。

人物名坂田代表
Lさんのような男性は、本当にあっという間にいなくなりますよね。
人物名永島代表
そうですね。

Lさんとはお見合のスーツを一緒に買いに行ったことがありますが、アドバイス通りに全部そろえてくれて

とても真面目で実直な方だなと思います。

関連記事

真剣交際からプロポーズまでの上手な進め方|タイミングや意識すべき大切なこと


人物名坂田代表
正反対な二組のカップルがいるのですが…

まず女性Mさんは、真剣交際なのに将来の話が全くできていません

もう6ヶ月経とうとしてるので、「ちゃんと決めないと良くないよ」という話を何度もしていて…

男性も担当者から言われてるそうですが、一向に進んでいない状況です。

人物名永島代表
ダラダラと関係が長続きしていますね。
人物名坂田代表
そうなんです。

もう一組の真剣交際中のカップルは本当に正反対で、プロポーズはまだですが、もう指輪を見に行く話をしています。

人物名永島代表
まさに真逆ですが、しっかり進んでいるお二人は多いですよね。

お互い結婚する意思が固まってるので、真剣交際中でも指輪やマンションについて話したり、親御さんに挨拶をしてる方もいます。

人物名坂田代表
だからこそ、真剣交際で何ヶ月も経ってまだ何も話せてないのは良くないですよね。

Mさんは「進まないから終了しようかな…」とも言ってますが、「せめて話してから終了しましょう」ってアドバイスをしてます。

人物名永島代表
結婚相談所の真剣交際って、本当に結婚を前提にしたお付き合いなので、気にせずどんどん話せばいいですよね。

当然Mさんのお相手男性も良くないですが、主張できないMさんは他の男性と交際したとしても、同じように話し合いが進まないと思います。

人物名坂田代表
気持ちを伝えるのが苦手な性格だと思いますが、だからこそ、今回終了になるとしても、次回以降はちゃんと言えるように意識したほうが良いですね。

突然言えるようにはならないですから、少しずつやっていくしかないと思います。

まとめ

今回のバレンタインでは意外と真剣交際の告白など少なかったですが、女性はみなさんチョコをちゃんと用意されていました

チョコを用意できなかった女性はライバルと差が開いてしまったかもしれません。

人物名坂田代表
毎年2/13~2/14は、最低限男性にチョコを渡す流れになっていますね。
人物名永島代表
次のイベントはホワイトデーですが、男性陣は初めて会う女性にプレゼントを渡すかが問題ですね(笑)

お返しではなくても用意するべきなのかは、女性の意見も聞きたいと思いました。

 

■関連記事一覧

成婚退会が不安な人へカウンセラーからアドバイス|マリッジブルーの原因や対処法など

【加齢とともに起こる変化】注意すべき7つのポイント

お見合いの正しいアピール方法を具体例付きでわかりやすく解説

仮交際初デートのポイントと注意点まとめ|やりがちなミスとは?

仮交際で脈ありと脈なしの見分け方を解説|

真剣交際からプロポーズまでの上手な進め方|タイミングや意識すべき大切なこと

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント
相談:男性が「一緒にいて楽」と思う女性の特徴を教えてください。|30代女性 お悩み相談

相談:男性が「一緒にいて楽」と思う女性の特徴を教えてください。|30代女性

2021年04月27日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 今日は、お見合いや仮交際は上手くいくけど、真剣交際になかなか進めない女性からのご相談です。 <相談> 30代女性 東京 30代になり、本気

≫このブログを見る
親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法 婚活ノウハウ

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法

2020年12月09日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 「子供部屋おじさん」や「ひきこもり」など、世間では自立できていない男性が問題視されることが多いように感じます。 しかし実は婚活では、自立して

≫このブログを見る
IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと 仮交際

IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと

2021年01月17日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)では、お見合い、仮交際、真剣交際を経て成婚退会へと進みます。 仮交際は、真剣交際に進むか判断をする期間ですが、そもそも仮

≫このブログを見る
土日のフィードバック「3月4週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「3月4週目」

2021年04月01日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末3月27日~28日の土日は、お見合いが合計128件、うちオンラインは25件(全体の19%)、交際成立は36件(全体の28%)でした。 3月

≫このブログを見る
高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴! 高収入の男性

高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴!

2019年02月10日

この記事では、高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の特徴ついて、詳しく説明させて頂きます。   結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイント

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月1週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月1週目」

2021年04月09日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月3日~4日の土日は、お見合いが合計98件、うちオンラインは13件(全体の13%)、交際成立は23件(全体の23%)でした。 大阪、東京

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月2週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月2週目」

2021年04月16日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月10日~11日の土日は、お見合いが合計132件、うちオンラインは17件(全体の12%)、交際成立は45件(全体の34%)でした。 感染

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月3週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月3週目」

2021年04月23日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月18日〜4月19日の土日は、お見合いが合計143件、うちオンラインは23件(全体の16%)、交際成立は35件(全体の24%)でした。

≫このブログを見る
心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】 婚活ノウハウ

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

2021年04月10日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 今日は特別ゲストとして、心療内科医の内田さやか先生にお越しいただき、非常にためになるお話をお伺いさせていただきました! 婚活をされている方は、お

≫このブログを見る
【相談】いくら対策をしてもお見合いが決まりません。断られます。|30代前半女性 お見合い

【相談】いくら対策をしてもお見合いが決まりません。断られます。|30代前半女性

2021年04月08日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 本日、「お見合いがなかなか決まらない」という30代前半の婚活女性からご相談をいただいた内容につきまして、坂田と永島の2人でアドバイスができればなと

≫このブログを見る
高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴! 高収入の男性

高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴!

2019年02月10日

この記事では、高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の特徴ついて、詳しく説明させて頂きます。   結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイント

≫このブログを見る
結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか? お悩み相談

結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか?

2020年11月18日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)ではセックスがNGとなっているので、将来のお相手をちゃんと探せるのか不安になっている人も多いのでは

≫このブログを見る
IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと 仮交際

IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと

2021年01月17日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)では、お見合い、仮交際、真剣交際を経て成婚退会へと進みます。 仮交際は、真剣交際に進むか判断をする期間ですが、そもそも仮

≫このブログを見る
仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント 仮交際

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント

2020年03月04日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 坂田代表 仮交際に進んでいる会員さんによく相談されるのが、メールやLINEでの連絡頻度です。 会員さんの中には「LINEが苦手」という

≫このブログを見る
結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要|仮交際や真剣交際など注意点を解説 仮交際

結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要|仮交際や真剣交際など注意点を解説

2020年02月25日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所でのキスの問題は、会員さんからよく相談されます。 どういうタイミングでキスしていいのか? そもそも結婚相談所で出会った人とキ

≫このブログを見る
IBJのお見合い成立率は年齢によって大きく違う! お見合い

IBJのお見合い成立率は年齢によって大きく違う!

2019年09月10日

結婚相談所の無料相談で、必ずと言っていいほど聞かれることに、「お見合いはどれくらいの割合で成立するのか?」という質問があります。   「お見合い成立率は良くて10人に1人」とお答えするよ

≫このブログを見る
真剣交際で家デートをすべき理由|おすすめのタイミングや注意点など 真剣交際

真剣交際で家デートをすべき理由|おすすめのタイミングや注意点など

2020年04月04日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所で真剣交際になり、家デートをしたほうがいいのか、ルール的に大丈夫なのか、気になる人は多いと思います。 日本結婚相談所連盟(IBJ)には

≫このブログを見る
仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント 仮交際

仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント

2020年02月28日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所の仮交際は3回目が重要と言われていますが、その本当の意味について知っている人は多くありません。 たしかに結婚相談所で出会って、デートも

≫このブログを見る
仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白 仮交際

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

2020年03月06日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所での婚活は「お見合い」から始まりますが、たったの1時間で好きになることなんてありません。 「ちょっと良いかも」「悪くはないかも」くらい

≫このブログを見る
仮交際でキープされてると感じたら確認すべき4つのポイント 仮交際

仮交際でキープされてると感じたら確認すべき4つのポイント

2020年03月11日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 「仮交際」は複数人とお付き合いできる期間なので、お相手の態度や連絡頻度によって「もしかして、私キープされている?」と不安になる人は少なくありません

≫このブログを見る