平凡な女性が婚活を成功させる大切なポイント|容姿やスペックではなく「相性」が重要

平凡な女性が婚活を成功させる大切なポイント|容姿やスペックではなく「相性」が重要
2020年8月24日
結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之
【執筆】永島一之

結婚相談所イノセント東京代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。

「私にはたいした魅力もないし、容姿もスペックも平凡なんですが、こんな私でも婚活すれば結婚できますか?」というご相談をいただくことがあります。

結論から言うと、結婚できます

人物名永島代表
私は結婚相談所のアドバイザーとしてこれまで様々な人を見てきましたが、
容姿やスペックが優れているからといって結婚できるわけではありません。

結婚しているほとんどの人が、いい意味で平凡です。

つまり、平凡な人に見合う人はたくさんいて、実際に結婚されているほとんどの方が、平凡同士ということになります。

とは言え、「じゃあ何も考えなくても、誰でも結婚できるんだ」というのは間違いです。

今日はそんな平凡で悩む人に向けて、婚活を上手く進めるコツや、上手く行かない考え方についてお話していきたいと思います。

平凡な人でも結婚できる

冒頭でも軽くお話ししましたが、平凡な人でも婚活で結婚することは十分可能です。

ただし、平凡な人が、容姿の整った人やハイスペックなわかりやすい魅力のある人を希望していると、なかなか上手く行きません。

  • 女性なら若くて美人
  • 男性なら高収入高学歴

などのわかりやすい魅力のある人は、やはり同じような人を選びますので、平凡な人が付け入る隙はなかなかありません。

ただ、自分に見合った人であれば、結婚はできます。

人物名永島代表
「マッチングアプリとか婚活パーティとかいろいろやったけど、自分は平凡だからダメ」と思っているなら、それは間違いです。

婚活で上手く行かなかった原因は、よほど自分に見合わない人を希望していない限り、必ず他に原因があるはずです。

自分で原因を見つけられる人はマッチングアプリや婚活パーティでも上手く行きますし、

難しければイノセントのような婚活記事を読んで勉強するか、結婚相談所でアドバイスをもらうしかありません。

ここで終わっても仕方がないので、今日は「平凡な人が結婚できない原因と対策」について、記事の中でお伝えできることをできる限り書いていきたいと思います。

関連記事

結婚相談所で結婚できない人の8つの特徴と解決策

本当に大切なのは内面的な魅力

人物名永島代表
「平凡」ってすごい幅広い言葉ですよね。

私も「平凡なんですけど・・・」と相談されて、回答に悩むこともあります。

自分は平凡だと思っていても、周りに同じような人たちがいて平凡と思っていただけで、一般的に見るとかなり厳しい人はたくさんいます。

逆も同じで、高学歴な人は自分の周りも高学歴でちゃんとした会社に入っている人が多く、

「自分は平凡」と思っているだけで、実はかなりハイスペックということもあります。

容姿についても、誰が見ても整っている美人さんは別ですが、誰が見るかによってタイプは全然違います

人物名永島代表
何が平凡で、何が魅力的かという線引は難しいですよね。

女性の数が圧倒的に少ない理系の大学であれば、「女性であれば誰でも可愛い」という扱いをされることも少くありません。

コンビニの女性店員さんに手を添えられるだけで、好きになってしまう男性もいるくらいです。

「じゃあ私はどうなの?平凡なの?」と思うかもしれませんが、そもそも婚活ではスペックや容姿などのわかりやすい魅力は重視するべきではありません

むしろ、内面的な部分が非常に大切で、内面的な考え方や価値観の部分で婚活の成否が決まることがほとんどです。

人物名永島代表
内面は微妙だけど、容姿やスペックが良いというだけで結婚出来た、という人は婚活でなかなかいません。

特に結婚相談所では、わかりやすいスペックなどで選ぶ傾向はありますが、最後の決め手となるのは、間違いなく気持ちの部分です。

関連記事

成婚退会前に結婚相手の「決め手」で悩む人へのアドバイス

平凡な若い女性と、美人の若くない女性はどちらが人気か?

一般的な恋愛市場では美人な女性のほうが人気というイメージですが、婚活市場では反対です。

婚活市場において若さはとにかく強い武器になるので、平凡でも若いほうが人気が高くなる傾向にあります。

人物名永島代表
特にマッチングアプリや結婚相談所では、最初は条件で検索されるので、年齢が高いだけでそもそも表示すらされません。

写真もみてもらえないので、どれだけ美人だろうと関係ありません。

関連記事

結婚相談所(IBJ)はプロフィール写真で勝負が決まる!7つの重要ポイント

「若い」以外にどんなタイプが婚活で人気か?と聞かれることもあります。

わかりやすく言うと、学生時代に人気があったり、20代前半で男性から何度もアプローチされた経験のある女性は、婚活市場でも人気が高い傾向にあると思います。

これまで人気のなかった女性が、婚活を初めて突然モテるということは、あまり聞いたことがありません。

どれだけ魅力的な写真を撮っていて、お見合いの申し込みがあったとしても、最終的に断られています。

人物名永島代表
自分のこれまでの人生で、「異性とどれだけ関わりがあったか」を考えて婚活に臨むのは大切なポイントです。

「これまで自分は平凡で男性経験も少ない」と感じる人は、誰もが認めるような魅力的な男性と結婚するのは難しいと考えておきましょう。

ただし、男性は別です。今までまったくモテなかったのが、婚活市場で一気にモテるというのはよくある話しです。

なぜかというと、婚活市場において男性は、年齢と年収が非常に重要視されているからです。

人物名永島代表
どれだけ奥手で恋愛経験のない男性だったとしても、年収が高ければ、婚活市場では人気男性の仲間入りになります。

また、そもそも40代以下であれば、男性の数が非常に少ないので、ライバルも少く、非常に有利に進められるはずです。

平凡な人はお相手の条件を妥協するべき?

人物名永島代表
婚活では「妥協」という言葉を使われる方が非常に多いです。

しかし、自分の価値をわからず「妥協」という言葉が使われているのに違和感を感じます。

自分ではこのくらいと思って希望を出していても、実際は雲の上の存在だった、ということは本当に良くあることです。

「妥協して条件をかなり下げた」と言って出会った相手が、実際の自分のレベルだったりします。

むしろ、妥協して選んだ相手から「妥協して選んだ」と思われている可能性も少くありません。

そのため婚活では、たくさんの人と出会って、上手く行かなければ少し条件を下げてみる、というような戦略はとても効果的です。

人物名永島代表
よく言われるのは、「条件の悪い人が結婚できないんじゃない。条件の悪い人が美人を希望するから結婚できないだけ。」ということです。

自分と同じレベルの人を希望すれば、ちゃんと結婚できます。

婚活は総合点が大事なので、スペック的に平凡でも、内面的な部分で魅力があれば、婚活は上手く行きます。

一番良くないのは、過去に中途半端にモテていた人が、その気持ちのまま婚活をしてしまうことです。

特に女性は、若いからチヤホヤされていただけという可能性は十分にあります。

人物名永島代表
婚活において女性は年齢が命です。

どれだけ過去にモテていたとしても、歳をとると間違いなく価値は下がっています。

大切なのは、自分は平凡なんだと自覚することです。

関連記事

30代後半女性が直面する結婚相談所の本当の厳しさ|活動のポイントや相談所の選び方

人物名永島代表
私はよく無料相談に来られた方に、IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員の検索画面を見てもらい、どういう人がライバルになるかを見ていただきます。

たとえば、30代の女性は30代の男性を希望しますが、その30代の男性の多くは20代の女性を希望します。

検索画面を見ると、若くて可愛い女性がたくさん並んでいて、もちろん中にはひとり暮らしのハイスペックな女性もいたりして、「これは勝てない」と思うはずです。

この現実を知って、初めて本当の婚活がスタートするのです。

婚活は相性が重要

  • 平凡な自分の強みが知りたい
  • 平凡な自分は何をアピールするべき?
  • モテる人は何をしている?

と悩む人は多いと思いますが、平凡な人に何かアピールできるような魅力はありません。

そもそも「自分は平凡で魅力がないから結婚できない」という発想が間違えています。

結婚は相性の重要性が非常に高いので、容姿やスペック的なわかりやすい魅力よりも、やはり内面的な部分が大切なのです。

人物名永島代表
イノセントで非常に問題のある女性会員様がいて私も困っていたことがありますが、お相手を見つけられて、成婚退会されていました。

お相手の担当者に聞いたところ、お相手男性もかなり変わった方らしいのですが、2人にお話を聞くと「お互いに波長が合って魅力的だと感じた」と言うのです。

他の人からすれば変な人で魅力はないのかもしれませんが、お互いにとってはとても魅力的に感じたということなのです。

これは特別な話ではなく、婚活ではよくある話です。

わかりやすい魅力がないのであれば、相性で狙いに行くというのは良い戦略です。

「相性」は条件検索では出てこないので、いろんな人と会って、自分と相性が良い相手を見つけることが大切なのです。

先日、坂田代表がツイートをしていましたね。

男性は条件も良く30代前半の女性とも仮交際できていたのですが、同年代のアラフォー女性と成婚退会されています。

「一緒にいて楽だったから」というのは、本当に大切な感覚だと思います。

平凡な女性が婚活で成功するには

どういう女性が成功するのか、一言でまとめるのは難しいです。

ただ、「自分の気持ちをはっきり伝えられる女性」はいつも成功しているように思います。

男性は最終的に、一緒にいて楽な人を求める傾向にあります。

人物名永島代表
楽というのは、身の回りの世話を全部やってくれるとかそういうことではなくて、「めんどくさくない」というような意味合いです。

「何か不満がありそうで機嫌が悪い、でも何が原因かわからない」と感じると、男性はとてもめんどくさくなりますし、一緒にいて楽だとは思いません。

ちゃんと不満があれば言ってくれて、二人でどうすればいいか考えて、自分と向き合ってくれるような女性に対して、男性は楽だと感じるのです。

たとえば、ラーメン屋に入ってなぜか不満な顔をしており、なぜ不満そうな顔をしているのかわからない女性はNGです。

このような場合は「こんな暑い日はラーメンじゃなくてパスタがいい」とはっきり言ってくれる女性が好まれます。

人物名永島代表
もちろん相手を否定したり、自分の価値観を押し付けたり、常識の範囲外でわがままを言ったり、ということではありません。

あくまでも常識の範囲内で、ちゃんと自分が思っていることを言えるのは大変魅力的だということです。

関連記事

結婚相談所で失敗する本当の原因と対策|間違った選び方や活動中の注意点など

人物名永島代表
先日イノセントの会員様で、ハイスペックな開業医の男性と成婚退会された方がいます。

男性側がプロポーズなどをちゃんとするようなタイプではなかったのですが、女性が「はっきりわかりやすい形でプロポーズをしてほしい」と言ったそうです。

もちろんこれだけで結婚が決まったわけではありませんが、こうやってちゃんとはっきりと自分の気持ちを伝えられるからこそ、ハイスペックな男性と成婚退会できたのではないでしょうか。

平凡な人におすすめの婚活方法は?

婚活は自分の性格もあるので、平凡だから何がおすすめということはありません。

「できることからやる」ということが大切です。

人物名永島代表
「マッチングアプリをとりあえずやってみた」という人は多いです。

しかし顔写真も登録せず、お相手を自分からしっかり探してメッセージを送ったりもせず、実際に会おうとしていない人もいます。

これはちゃんとやったうちに入りません。

こういう女性ほど、「誠実な男性がいない」と文句を言いますが、顔写真を載せていない、会おうとしない、という不誠実な対応で、誠実な男性が寄ってくることはありません。

地域や性格や金銭的事情で、できることは限られているかもしれませんが、できることからしっかりやっていきましょう。

実際婚活をしているほとんどの人は平凡ですが、上手く行かない人は「平凡」が原因ではありません

ましてや、マッチングアプリだから、婚活パーティだから、という婚活の方法が原因でもありません

人物名永島代表
「こんな私を好きになってくれる人はいないんだろうな」と卑屈になったり、「どうせ私なんて」と悲劇のヒロインになってしまっている、その発想がダメなんです。

そんな考え方の人と一緒にいて、楽しいはずありませんよね。

これは美人でも同じです。たとえ容姿が整って条件も良かったとしても、内面で問題があれば結婚は厳しいです。

反対に、平凡でも内面がしっかりしていれば、どんな婚活方法でも十分チャンスはあるということです。

相手としっかり向き合うことが大切

これから婚活をしっかり進めて行きたいと覚悟を決めた人へのアドバイスになりますが、「1人1人相手としっかり向き合う」ということを意識していただきたいです。

人物名永島代表
婚活では会った瞬間にNG判定をして、向き合おうとしない人は本当に多いですが、これは非常にもったいないです。

相手にちょっと変なところがあったとしても、ちゃんとやりとりをして1度会ってみて、話をしてみましょう

ちゃんと向き合えば、こういう部分が自分と合わないんだなということがわかります。

上手く行く人は、この積み重ねがしっかりできています。

ちゃんと会ってみて、「やっぱりここが無理だった」というところまで持っていければ、必ず次に繋がるはずです。

しっかり行動していくことが大切

  • 平凡
  • 魅力がない
  • 美人じゃない

これらは婚活ではほとんど関係ありません。

平凡でも上手く行く人はたくさんいるし、美人でもダメな人はダメなままです。

人物名永島代表
自分の考え方や価値観をしっかりと相手に伝えれば、その行動が相手にとって魅力的に映り、相性が良いと思ってくれる男性が現れます。

平凡な人であれば、しっかりと数を打つ必要があります。

まずはいろんな人と出会って、相手としっかり向き合いながら、相性の良い人を探すようにしましょう。

 

■関連記事一覧

結婚相談所で結婚できない人の8つの特徴と解決策 

成婚退会前に結婚相手の「決め手」で悩む人へのアドバイス 

結婚相談所(IBJ)はプロフィール写真で勝負が決まる!7つの重要ポイント

30代後半女性が直面する結婚相談所の本当の厳しさ|活動のポイントや相談所の選び方 

結婚相談所で失敗する本当の原因と対策|間違った選び方や活動中の注意点など 

 

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表。自身の婚活の経験を活かし長期化しがちな婚活を短期での成婚に導く。
会員様とのコミュニケーションを重視し、画一的なアドバイスではなく会員様一人一人に寄り添ったアドバイスを信条としている。

「会員様には結婚だけを目的にはして欲しくない。「自分が好きな人」との結婚を目指して欲しい。そのためのシステムやノウハウがイノセントにはあります」

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント