結婚相談所の活動フィードバック「12月3週目」

結婚相談所の活動フィードバック「12月3週目」
2022年12月26日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末12月17日〜18日の土日は、お見合いが合計162件、うちオンラインは10件(全体の6%)、交際成立は46件(全体の28%)でした。

お見合い

女性Aさんのお見合い

» 10分前に待ち合わせ場所に行くと、お相手男性が先に着いて席取りをしてくれていた

» これまで10人以上とお見合いをしてきたが、ちゃんと10分以上前に到着して席をとってくれている人は初めてだった

» 席取りはしてもらえないのが当たり前だと思ってずっと萎えていたので今回は嬉しかったけど、結局10分の1くらいの確率なら、期待値を下げて活動していこうと思った

人物名坂田代表
Aさん、「イノセントの会員なら10分前に行って席取りをしようって教育されているからそれが当たり前だと思うけど、他の結婚相談所の会員はそうじゃないんですね」と言っていて。

ちょっと寂しいフィードバックです。

人物名永島代表
お見合いのルールにも「10分前に集合しましょう」ってしっかり書いてあるし、そんなに難しいことではないんですけどね。

そもそもルールをちゃんと読んでいる人も少ないし、それをちゃんと会員さんに教育する結婚相談所も少ないのかもしれないですね。

人物名坂田代表
ただ、Aさんは10分の1って言ってますが、これは人によって違うと思います。

出会える相手のレベルによりますよ。やっぱり自分のレベルが高いほど、レベルが高い男性とマッチする率が上がるので。

全体で見たらどれくらいかわからないけど、私の体感としては3分の1くらいの人は席取りしていると思うんですよね。10分の1はちょっと少なすぎるかな、と思います。

人物名永島代表
でもある意味、期待値を下げるというのは良いかもしれません。

席取りも、やってもらって当たり前ではないし、女性でもやるべきことですしね。

人物名坂田代表
ちゃんとやってくれる相手に対して、感謝の気持ちは忘れないようにしてほしいですね。

これを読んでいる男性は、早く来て席を取っているだけで、ライバルより一歩リードできるということを覚えておいてほしいです。

大切なポイント
・早めに着いて席取りはできていない人も多いので、それをやるだけで一歩リードできる
・やってもらって当たり前ではなく、感謝の気持ちを忘れない

関連記事

お見合いのマナーとルールを知ることが婚活成功の近道!


 

女性Fさんのお見合い

» お互いの仕事が近い分野で、少し通じる部分があったので、いろいろ仕事の話で盛り上がって嬉しかった

» Fさんはその分野の中でもちょっと特殊な職種だが、お相手男性はもともと知っていたのか調べてくれたのか、よくご存知で話しやすくて新鮮だった

» プロフィールを読んでくれているのもわかって嬉しかった

» 楽しくてあっというまの1時間だった

人物名坂田代表
Fさんの職種がちょっと特殊なので、今までお見合いでは毎回同じことを説明しないといけなかったのが、

今回はお相手がよくご存知だったのでスムーズにお話できたというのが好印象だった、とのことです。

特殊な仕事あるあるですよね。

人物名永島代表
毎回同じ説明をしないといけないのは面倒くさいし、そこでまず萎えちゃいますよね。

プロフィールをちゃんと読んでいてもわからなかったりして、でもそこで、会う前に自分で調べようとする人って少ないと思います。

「会った時に詳しく聞けばいいや」って思いがちなんですけど、お相手はそれを毎回繰り返しているわけですからね。

ちゃんと興味を持って調べてきてくれるというのは嬉しいですよ。

人物名坂田代表
特殊な仕事だと、その説明でお見合いの半分終わってしまったりするので、もったいないですよね。

そこがサッとクリアできれば他の話もたくさんできるので、いつもと違うな、って好印象になりますよ。

だからプロフィールを見て、お相手の仕事がよくわからなかったら、あらかじめ調べておくというのはおすすめします。

大切なポイント
・特殊な仕事の説明にお見合いの時間を使ってしまうのはもったいない
・相手の仕事がよくわからない職種だったら、会う前に調べておくと良い

 


 

女性Hさんのお見合い

» お互いの仕事の都合がなかなか合わず、オンラインお見合いにしようかという話も出たが、お相手男性がやっぱり対面にしたいと申し出てくれて嬉しかった

» お店の前ではなくホテルの入口での待ち合わせだったが、大変寒い中20分以上前から待っていてくれて、姿が見えた時は胸がいっぱいになった

人物名坂田代表
Hさん、オンラインでもできる中で、対面でしたいと希望してくれたことがすごく嬉しかったとおっしゃっていました。

男性の希望で対面になって、当日はちゃんと時間より早めに来てくれて。さらに遅い時間の設定になったことをまず謝ってくれて、とても好印象だったそうです。

Hさんは関西の会員さんなんですが、フィードバックでいつも良い話をあげてくれる常連さんなんですよね。

人物名永島代表
ものごとに対して、明るい側面を見れる方なんでしょうね。

同じ内容でも、悪い部分を見ようとすればいくらでも見れるんです。今回の場合だと、「全然日程合わせてくれなかった」とか「寒いのに外での待ち合わせで、時間の設定も遅かった」とか。

でもHさんは、普段から良い部分を見ようと意識しているんだと思いますよ。

そういう方って、やっぱりうまくいきますよね。

人物名坂田代表
なんでもポジティブな捉え方ができるんですよね。

いろんな場面でそういう「人の良さ、感じの良さ」ってにじみ出るし、伝わってくるもんなんですよ。見た目とかより、本当に大事です。

このお相手男性も良い人そうで、Hさんと合っている感じがするのでがんばってほしいです。

人物名永島代表
遅い時間の設定になってしまったとしても、それに対してちゃんとフォローできれば印象はすごく良くなるんですよね。

この二人なら、もし仮交際になってなかなか都合が合わずにデートできないとかがあっても、平日夜に時間合わせて短時間でも会ったりとか、そういうことが自然とできそうな二人だなと思います。

大切なポイント
・相手の良い面を見ようとする姿勢、なんでもポジティブに捉えようとする意識は大事
・マイナス面があっても、ちゃんとフォローができれば印象は良くなる

 


 

オンラインでもOK!来店予約はこちら

仮交際

女性Kさんの仮交際

<初回デート>

» 結婚相談所に入ったきっかけについての話題が出たが、お相手の理由が「勧誘されたからそのまま入会した」というものだった

» 自分の意思じゃないのかと思って萎えてしまった

» 思い返すとお見合いの時もお会計に戸惑っていたり、ルールをよくわかっていない感じはあった

» ちゃんと目的があって自主的に結婚相談所に入ったのではなさそうなので、こういう人と交際を続けるのは難しいと感じた

人物名坂田代表
結婚相談所に入ったきっかけで「勧誘されたからそのまま入会した」ということ自体は、もともと結婚をちゃんと考えていて良いタイミングだと思って…とかもあるから、別に悪くはないんですよ。

でも、そういうことをちゃんと言わないと伝わらないんですよね。

単に「勧誘されたから」だけじゃ、「何もちゃんと考えてないんだ。結婚の意志も弱そうだな」で終わっちゃいます。

人物名永島代表
実際、婚活パーティで勧誘されて入会したってパターンは多いんです。

だからそれはいいんだけど、どういう気持ちで入会したとか、こういう結婚生活を送りたいとか、何かしらの思いがわかることを言わないと相手は不安になりますよ。

人物名坂田代表
本当に結婚したいんだっていう強い意志が見えないと、交際をつづけて最後のほうで「やっぱりやーめた」ってなる可能性もありますから、相手からすると不安でしょうがないですよね。
人物名永島代表
お会計に戸惑っていたっていうのは慣れていないだけかもしれないのでそれだけで判断はできないですが、

何を目指しているかも見えないし、ルールも知らないみたいだしってなると、交際を続けるのは難しいってなっちゃうのもわかります。

大切なポイント
・入会したきっかけで「勧誘されたから」というのは良いが、どんな思いがあるかは言わないと伝わらない

関連記事

結婚相談所の無料相談で注意すべきこと・確認すべきこと


 

女性Nさんの仮交際

» ファーストコールの後LINEでやりとりし、デートの日程は決まったがお店については「また連絡しますね」と言われた

» 待っているけど連絡が来ず、3日経った

» このまま待つべきか、こちらから連絡するべきか迷っている

人物名坂田代表
連絡しますと言われたから待っているけど、どれくらい待っていたらいいんでしょうか?」とご相談いただきました。

これって、結構男性がやりがちなケースなんですけど、「連絡しますね」で終わっちゃうと相手も「じゃあお願いします」ってなっちゃって、どうすればいいのかわからなくなるんですよね。

これっていう正解はないけど、3日待って連絡がないんだったら、女性から連絡入れたらいいと思います。

人物名永島代表
そうですね。これはあるあるで、たぶん女性から送らなければこのまま1週間とか10日とか経っちゃって、デート当日になる可能性もありますよ。

連絡しますねって言われたら、確かに1〜2日は待ったほうがいいと思います。急かしてるみたいになっちゃうと、待てない人なのかなって印象悪くなっちゃうので。

でも3日も経てば、女性から連絡していいと思いますよ。

人物名坂田代表
男性に多いんですけど、連絡は直前でいいと思っているのかもしれません。

もしかしたらもう店はある程度決めていて、ちゃんと自分の中では考えてるし、伝えるのはギリギリでいいやって思ってる可能性はあります。

あと、交際相手が多いとLINEが埋もれるとかもありますね。

人物名永島代表
女性側も、イライラもやもやしながら待ってる時間がもったいないですよ。

私もいくつかお店の候補考えてみました。お忙しいと思いますが、見てみてください」って言って2〜3個候補を送るというのが、相手に一番好意を持たれるんじゃないかなと思います。

人物名坂田代表
2〜3日待ってこっちから提案ってのが一番良さそうですよね。

でも、今回はもう終了になるかもしれませんね。

こうなると、もう気持ちが萎えちゃって会いたくないってなって、会うだけ会って交際終了言い渡して終わりってなる可能性が高いんじゃないかと。

人物名永島代表
もったいないですよね。

会った時に、「ちょっと仕事が忙しくて連絡できずすみませんでした」とか、嘘でもいいから「送ったつもりで送れていませんでした」とかそういうフォローがあればまだ良いですけど。

なんとも思ってなさそうな感じなら、終了になっちゃいますよね。

大切なポイント
・また連絡しますと言われたら、1〜2日は待って、3日なければこちらから連絡を入れていい

関連記事

お見合い後のファーストコール|ポイントと失敗しがちな注意点


 

Sさんの仮交際

<2回目デート>

» 初回デートの時に、あるファストフードの新商品が美味しいという話をしたら、お相手男性が早速食べてきてくれたようで感想を教えてくれて嬉しかった

» そのあとも食べ物の話で盛り上がり、食べ物の話はいつもさらっと終わっちゃうことが多いので新鮮で楽しかった

人物名坂田代表
「アレ美味しいんですよ」「あ、そうなんですね」で終わらず、次のデートまでに食べてきてくれたっていうのは良いお話ですよね。

自分に興味を持ってくれてるんだなっていうのがすごく伝わります。

人物名永島代表
好きな漫画を読んできてくれるとか、おすすめの映画を観てくれたとかは、そういうのはやっぱりかなり好感度高くなりますね。

こういうアクションを取れる方は、何事も興味を持つことができる方なので、プロフィールに書く話題にも事欠かないんですよ。

人物名坂田代表
相手の趣味を聞いて「興味ないな」「自分とは趣味が違うな」で終わるのではなくて、自分でも「食べてみよう」「見てみよう」って行動できるのはすばらしいですよね。
人物名永島代表
スマホで調べて終わるだけの人と、自分で行動できる人とでは、全然違いますよ。

もしその相手とうまくいかなかったとしても、他の方との話題の引出しのひとつにもなりますから、決して無駄ではないんです。

いろんなことやったほうがいいです。でも、それをやらない人が多いんですよね。

大切なポイント
・相手の好きなものやおすすめのものを自分でも試してみるのは、好意が伝わり、かなり好印象
・調べて終わりの人と自分で行動できる人とでは、全然違う

 


 

オンラインでもOK!来店予約はこちら

番外編

人物名坂田代表
イノセントの女性会員さんから、「お相手男性と、休日の家での過ごし方や外での過ごし方が似ていて、共感することが多かった」とお見合いの報告をいただいたんです。

ここ数年、家で過ごす時間が増えて休日のおうち時間ってかなり充実してきていると思うので、おうち時間の過ごし方が合うというのは、いいなと思いました。

今の時代に合っている感じがします。

人物名永島代表
良いですね。

最近、休日は出かけません、家にいても何もしていません、って言う人多いんですよね。

入会されたらまずプロフィールを作るために、いろいろ話を聞いて自己PRを深掘りしたり、こういうこと書いたほうが良いよってことを1時間前後お話するんですが、何もしてませんって人が多くて、ネタがないんですよ。

なんかあるはずでしょ、って思うんですが。

人物名坂田代表
ちょっと前のフィードバックにもこの話ありましたけど、やっぱりハードルを上げすぎなんでしょうね。難しく考えすぎです。

休みの日に何してるとか、特別な趣味を書こうとしなくて全然良くて、ちょっとしたことでも、全然詳しくなくても書いたらいいんです。

極端な話、テレビ見ているだけとかスマホ見ているだけとかでもいいんですよ。書き方を工夫すれば大丈夫です。

Youtube見てるだけでも、こういう分野の動画をよく見ているとか、何かあるはずですよね。好きなユーチューバー、好きなチャンネルとかでもいいんです。

人物名永島代表
そういうのすら何もネタがないっていう人はちょっとやばいと思いますね。もうちょっと自分のことを見直すとか、意識したほうが良いと思います。

休みの日の過ごし方や、自分が何に興味があるかを、ちゃんと言語化できることって大事ですね。

人物名坂田代表
普段からちゃんと自分について考えていたら、何かあるはずなんですよね。

それを言語化できない方って、相手の言っていることに対してイエス・ノーで答えるだけとか、一問一答になっちゃって、話題を広げられないんですよ。

それでも我々はインタビューだから掘り下げて訊くけど、お見合い相手はそこまで掘り下げてくれませんからね。つまんない人だな、で終わっちゃいます。

人物名永島代表
最近特に、増えている気がします。

ボーッとスマホを見ている時間が増えて、何かについてしっかり頭を使って考える時間が減っているのかもしれないですね。

Youtubeも、ボーッと見ているだけで勝手にどんどんおすすめを流してくれるから、自分で考えなくても勝手に面白い話が続いていくんですよ。自分から何かアクションを起こさなくても、終わりがないんです。

何かわからないことがあっても自分で考えず、スマホでサクッと調べてわかった気になって終わり、とかね。

人物名坂田代表
まぁそれにしても、何もしていない人は何も広がらないですよね。これからは、そういうところですごくレベルの差が出てきそうだなと思います。
人物名永島代表
間違いないと思いますよ。

むしろ、婚活のために、何かするべきなんです。たとえば外食をするにしても、ただなんとなく行くんじゃなくて、好きなジャンルに絞って行ってみるとか。

ラーメンが好きだったら、今日からでもちょっと3〜4軒行ってみたら「ラーメン屋めぐりにハマってます」って書いていいと思います。

その中で、自分は豚骨が好きなのか醤油が好きなのかって考えて、じゃあ豚骨が好きだから美味しい有名なお店ってどこだろうって検索したら出てくるし、そうやって広げていくと、それが趣味になるんです。

カジュアル写真に載せてもいいと思いますよ。

人物名坂田代表
Youtubeもただ無作為に見るんじゃなくて、面白いなって思う動画があったら同じ人の動画をたくさん見てみるとかすれば、「最近この人の動画が面白くてよく見てます」って言えますよね。

ただ「Youtube見てます」って言うだけより、全然良いです。自分はどんな動画をよく見てるだろう?ってあらためて考えてみたら、何かあるはずなんですよ。

あとは本屋に行って、気になったタイトルがあったらとりあえずジャケ買いして読んでみるとか。漫画好きな人は結構多いから、話題の新刊コーナーを見てみたり、漫画喫茶に数時間こもって人気の漫画を読んでみるとか。もしかしたらハマるかもしれないですよ。

別に、とことん極めてマニアになれって言ってるわけじゃなくて、軽くでもいいんです。ただ、会話のきっかけが欲しいんですよね。

人物名永島代表
まったく何もやってないって人に、会いたいと思うかって話ですよ。

そもそも、「何もないんです」って言えちゃうのがすごいですよね。事前に、いろいろインタビューで聞かせてくださいねって言ってるにもかかわらず。笑

宿題やってこずに堂々としてるのと一緒ですよ。特別、趣味と言えることが本当にないにしても、ちょっと自分と向き合って、考えてみてほしいなと思います。

大切なポイント
・趣味は、特別なことじゃなくても良い
・自分と向き合って少し考えてみたら、何かあるはず
・何もない人は、婚活のために何かをやってみたほうが良い

関連記事

結婚相談所の自己PR|婚活で使える魅力的なプロフィールの書き方

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント 代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント 代表

坂田 啓太

結婚相談所イノセントの代表。婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。

こんなお悩みはありませんか?

結婚はしたいけど出会いがない

結婚はしたいけど出会いがない

  • 何から始めていいか分からない
  • マッチングアプリやパーティーは不安
  • 恋愛経験がなく自信がもてない
婚活はしてるけど上手くいかない

婚活はしてるけど上手くいかない

  • 条件に合う人がいない
  • 結婚前提の交際に進めない
  • 自分のやり方が正しいか分からない

理想の相手にめぐり会えないと感じていませんか?

時間もお金も労力もかかり、理想のパートナーにめぐり会えない婚活に終止符を打ちましょう!

全国成婚率TOP10のイノセントなら、あなたの理想の相手との出会いから結婚まで、必要なことを全てサポートします。

結婚相談所イノセント

結婚相談所イノセント

IBJ日本結婚相談所連盟加盟店

東京(銀座)サロン

〒104-0061
東京都中央区銀座8-17-5
THE HUB 616号
営業時間:11:00〜20:00

東京(銀座)サロン

大阪(梅田)サロン

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3−1
大阪駅前第1ビル2階
営業時間:11:00〜20:00

東京(銀座)サロン

名古屋サロン

〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町20-15
名古屋国鉄会館305号
営業時間:11:00〜20:00

東京(銀座)サロン

オンラインでもOK!無料相談会はこちら

オンラインで無料相談できます

おすすめ記事

  • 結婚相談所の活動フィードバック「1月1週目」
  • 結婚相談所の活動フィードバック「12月4週~年末」
  • 結婚相談所の活動フィードバック「12月2週目」
  • 結婚相談所の活動フィードバック「12月1週目」
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル2階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.