仮交際の男性心理は単純|脈アリ・脈ナシの見分け方

仮交際の男性心理は単純|脈アリ・脈ナシの見分け方
2022年7月21日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

 男性が何を考えているかわからない
これって脈アリ?脈ナシ?

男性の不可解な行動や言動に振り回されている婚活女性は多いのではないでしょうか?

実は男性はとても単純で「実は何も考えていない」ということがほとんど。

ただ、それでは女性は余計に困ってしまうので、今回は結婚相談所イノセントの男性カウンセラーが仮交際の男性心理について解説したいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

男性だからという答えはない

仮交際中の男性心理を知りたいという女性はとても多いですが「男性」とひとくくりにするにはあまりにも広すぎますよね。

大前提として、人によって違うということを頭に入れておくことが大切です。

人物名坂田代表
特に女性はネットや雑誌の情報で、「男性はこうだから」みたいな内容を鵜呑みにしちゃう人も多いです。
人物名永島代表
その結果、いざ男性が違う行動をとったときに「これってどういう心理?」ってわからなくなっちゃうんですよね。

男性も一人一人が違う人間です。経験も違うので、育った家庭環境や恋愛遍歴で全く違います。

なので、以前の交際相手が当たり前にしてくれていたことを、仮交際中の男性が同じようにしてくれるとは限らないことを理解しておくことが必要です。

そんな中でも、多くの婚活男性に当てはまる男性心理も存在します。次は女性が悩む男性の行動の特徴について解説します。


デートの場所やお店を
決めてくれない

仮交際のデートはできれば男性にリードして決めて欲しいですよね。

 ・私ってキープなのかな
・私に興味がないのかな
・デートが面倒なのかな

と色々と不満や不安を抱く女性がとても多いです。

男性はお店選びに慣れていない

人物名坂田代表
女性は色々と悩みますけど、男性心理としては実はほとんどが「男性が慣れていないだけ」なんですよね。笑
人物名永島代表
女性は友達とご飯に行こうってなったとき、お店を探したり提案し合うということに慣れている方が多いですよね。

でも婚活男性はそんな経験がほとんどない方も多いんです。

男性同士だと、集まる時間と場所だけ決めて歩いて適当なお店入るということが多く、わざわざ事前に調べて予約を取るなんてことをしている人は少ないと思います。

「あなただから」お店を調べないのではなく、誰に対してもやったことがない可能性が高いのです。

オシャレなお店や美味しいお店を知っているはずもないので、提案の仕方も分かりません。

人物名坂田代表
だから女性に「何か希望ありますか?どこか行きたいところありますか?」と確認して、「じゃあそこにしましょう」ということが多いんですよね。
人物名永島代表
それで女性は、「え、私が決めるの?」「やる気ないの?」「萎えてきた」ってなってしまうんですよね。


自信がない男性ほど決められない

仮交際中の男性心理としては、お店選びに自信がない人ほど決められません。

自分が提案したお店が女性の好みじゃなかったら?ダサいと思われたら?もし満席だったら?とあれこれ考えてしまいます。

その点女性に任せておけば、何があっても自分の責任にはなりません。

自信がないがゆえに、悪気なく女性に任せてしまう男性も多いです。

人物名坂田代表
カウンセラーからすると「もっと頑張れ」って言いますけど、実際なかなかできない人も多いです。
人物名永島代表
女性はガッカリするかもしれないですが、そこで仮交際を終了するのはもったいないですね。

男性の自分に対する気持ちを、お店選びで測ろうとすることは、やめておいた方がいいでしょう。


実際にやる気がない場合もある

仮交際に進んでいても、そこまで男性の気持ちが上がっていない場合ももちろんあります。

お見合いがうまくいっておらず、仮交際で順調な人がいるわけでもない場合は、なんとなく仮交際に進む男性もいるでしょう。

人物名坂田代表
この場合は、たしかに男性のやる気があまりない可能性もあります。

しかし、デートの予定がある時点で可能性は0ではないというのは大事なポイントですね。

人物名永島代表
本当に嫌なら男性はすぐに仮交際を終了するので。

男性がやる気がないのかな?と感じても終了されていないという事実だけを見てデートに臨んでください。

「やる気がなさそうだから」と勝手に判断して、女性から終了してしまったり、自分もやる気のない態度が出てしまうと悪循環です。


質問を全然してくれない

 ・会話が盛り上がらない
・質問をしてくれない
・私に興味なさそう

仮交際の男性心理としては、質問をしない=興味がないとは言えません。

質問をしても一問一答になってしまったり、そもそも質問をしてくれなかったりしてしまうのも、女性に興味がないからではなく雑談が苦手な可能性があります。

人物名永島代表
お酒ってよく飲まれますか?って女性が聞いても「飲みます」で終了しちゃうとか。
人物名坂田代表
一問一答になっちゃうんですよね。「◯◯さんはどんなお酒飲まれますか?」って話を広げて返答できる男性は、そもそもレベルが高いんですよ。

恋愛経験が豊富であったり、会話を広げられる男性は結婚相談所には少なく、いてもすぐに成婚退会していきます。

女性からすれば、「興味があれば普通聞くでしょ?」と思うかもしれませんが、男性心理としては違います。

人物名永島代表
全然質問されず終始興味なさそうにしていて「ダメだったな…」って思っていたら、解散後に男性から「楽しかったです!」って連絡がきたり。笑
人物名坂田代表
女性は混乱しますよね。

女性はどんどん話を振って、会話を回して欲しいなと思います。

男性は雑談が苦手

自分で会話の内容を考えたり、雑談が苦手という男性はとても多いです。

カフェを見渡しても客の多くが女性同士のグループですよね。男性同士で1時間の雑談なんてしたことがない人も多いのではないでしょうか。

人物名坂田代表
雑談が苦手な男性でも、好きなことや仕事の話ならスラスラと話せます。趣味や仕事の話を振ってあげれば会話も続くと思います。
人物名永島代表
仮交際の前半は、同じ話題を掘り下げることに徹するのもありだと思います。

ランチやカフェになると会話に困るので、男性は映画館や水族館などあまり会話が必要のないところを提案しがちです。

女性からすると「まだそんなに親しくもないのに・・」と思ってしまうかもしれませんが、カフェで雑談が一番男性にとってハードルが高いのです。

お互いに悪気なくすれ違ってしまうことを避けるために、男性心理を理解して、映画館や水族館を受け入れてあげる。

もしくは「もう少しゆっくり話したい」とカフェを提案すればいいですね。


距離のとり方が下手

男性は距離の取り方や縮め方が下手な人が多いです。突然距離を縮めてきたり、かと思えば将来の話は全くなかったりします。

お見合いでは誠実だったのに、Lineで急にタメ口になったり、いきなり下の名前で呼ばれて戸惑った経験のある女性もいるのではないでしょうか?

男性心理としては、仲良くなろうとしているだけで悪気わないことが多いです。

人物名坂田代表
でも、やっぱり女性心理としてはそのデリカシーのなさみたいなところでお断りになっていますよね。

結局はタメ口が終了のきっかけになっただけで、コミュニケーション能力の低さや距離の取り方で終了になるケースが多いです。


好意の確信がないと動けない

将来の話は、仮交際中ではなく真剣交際でしようと考えている男性はとても多いです。

男性心理としては、仮交際中はまだ女性の好意に確信を得ていない状態なので、自信がなくてなかなか話せません。

人物名坂田代表
「仮交際で4回も5回も会っているのに、全然将来の話をしてくれない。」

と悩む女性が多いんですよね。

人物名永島代表
「でもデートは誘ってくれるし、私はキープなの?」とかは女性心理ですよね。

自分と真剣交際に進む気があるのかどうか気になるなら、担当者経由でお相手に確認することをおすすめします。

男性が話せていないだけなのか、気持ちに迷いがあるのかは聞けばすぐに分かります。

また、きっかけさえ用意すれば男性からどんどん話してくれるというのもよくあるケースです。

LINEでもいいので、「次に会うときに、将来の話をしておきたいです」と言ってみれば、ほとんどの男性はちゃんと話してくれますよ。


デートのお誘いは好意のアピール

・デートが終わって、すぐに次の予定を決めてくれる。

・女性から提案すれば積極的に日程を提案してくれる。

上記のような行動が見られれば、仮交際は順調と考えて問題ありません。

反対にデートの誘いがなく、女性が誘っても曖昧にかわされるときはキープ以下だと思った方がいいでしょう。

そんな状況にモヤモヤしているくらいなら、自分から仮交際を終了させて新しい出会いを求めてください。

ですが、もちろん例外のケースも存在します。

人物名永島代表
以前、女性がデートのお誘いをしたときに、男性が「その日は無理です」と言って、そのまま1ヶ月連絡が途絶えた二人、いましたよね。
人物名坂田代表
女性は自分が提案して断られたから、次は男性が調整しようとするのが当たり前でしょ?と考えて連絡を待っていたんですよね。
人物名永島代表
結局1ヶ月後に男性から「真剣交際に進みたいと思っている」と連絡があって。

「どういうこと?」って思いますけど、実際にそういう男性もいるんですよ。

「次も会いたい」は男性の本音

仮交際のデートで、男性が「質問してくれない・楽しそうじゃない」と感じることもあるかもしれません。

しかし、次のデートの誘いがあったのなら、その日のデートは成功と考えてOKです。

人物名永島代表
相手がデートに誘ってくれるかどうか、誘ったらすぐに乗ってきてくれるかどうか
男性心理の判断基準としては本当にこれだけで十分ですよね。
人物名坂田代表
十分です。話してくれないとか、褒めてくれないとか、LINEの既読がないとか、余計な心理戦はいらないんです。

「次も会いたいです」というのは、奥手男性の精一杯のアピールなんです。

男性心理は深く考えすぎるとうまくいきません。

嫌だと思ったら交際終了になるので、無理に理由を探ろうとせずに、事実だけ受け止めるように心がけましょう。


男性を育てること

楽しく会話ができて、お店を予約してくれて、距離の取り方が上手な男性はあっという間にいなくなってしまいます。

結婚相談所で完璧な男性と出会えることを待つだけの婚活はあまりおすすめできません。

人物名坂田代表
男性を育てるという気持ちで進めていくのが良いと思います。

男性は育ちますからね。アドバイスすればみなさんちゃんと努力してくれます。

人物名永島代表
実際、女性よりもむしろ素直な人が多いですよね。

感謝の気持ちや嬉しい気持ちはどんどん伝えれば、学んで次もまたやってくれるようになります。

スネたり怒ったりするのではなく、気持ちを伝えることができれば男性も気持ちが盛り上がってもっと素敵な関係が築けるはずです。

気持ちを伝える 

 ・お店を選んでくれてありがとう
・もう少したくさんLineしたい

 
上記のように伝えられて悪い気がする男はいませんから、どんどん伝えていきましょう。

人物名坂田代表
男性心理を、「経験がないからできないだけ・分からないだけ」と理解して男性をリードする気持ちを持つとうまくいきます。

人物名永島代表
それを「いい男じゃない・私とは合わない」というのは違いますよね。大事なのはそこじゃないんですよ。

                        
婚活男性の特徴と、男性心理が単純だということが、ご理解いただけましたか?

仮交際ではまだお互いの好意が確信できず、探り探りになってしまいますが、実は男性は単純です。

言葉や行動を深読みせずに向き合うことが、うまくいく秘訣です。

結婚に向けて、実りある仮交際になるように頑張ってくださいね。


男性心理を知りたいなら 「イノセント」


「男性心理が分からない」とお悩みの方には、結婚相談所「イノセント」をおすすめします。

イノセントは全国成婚TOP10に選ばれた相談所です。

あたなの婚活に寄り添い、サポートします。

 イノセントで再スタート!

婚活の不安や疑問を相談できる相手がいないと思ったら、結婚相談所イノセントを検討してみませんか?活動中に悩んだり、不安になった時に頼れるカウンセラーと一緒に、婚活の再スタートを切りましょう。


プロの目線で、「あなたにできること」を率直にお話しさせていただきます。

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
  • 結婚相談所の仮交際(プレ交際)の流れ|上手くいく人が実際にやっていること
  • デートの会話が続かない|婚活のプロが教える上手くいく人がやっているコト
  • 仮交際から真剣交際に進める確率は!?気になる数字と進む人の特徴
  • 仮交際のスキンシップ|手を繋ぐタイミングとお相手の気持ちの見極め方
  • 仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント
  • 仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白
  • 仮交際で好きになれない人の3つの特徴|タイプ別に原因と対策を解説
  • IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.