仮交際の誕生日は祝うべき?婚活におけるプレゼントの重要性と考え方

仮交際の誕生日は祝うべき?婚活におけるプレゼントの重要性と考え方
2020年6月12日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

結婚相談所のプロフィールには「誕生月」しか載っていないので、お見合いや仮交際初回のデートでは、誕生日がいつなのかわかりません。

プレゼントを渡したくても、

  • いつ渡せばいいの?
  • そもそも渡すべき?

と悩む人は多いのではないでしょうか。

今日はそんなお見合いや仮交際の誕生日について、プレゼントの重要性と大切な考え方をお話させていただきます。

好意があるならプレゼントをするべき

最初に結論を言いますが、もしお相手に対して「好意がある」「好意を示したい」と思うのであれば、プレゼントは必ず渡すべきです。

おおげさなプレゼントじゃなくてもいいんです。
誕生日がはっきりわからなくてもいいんです。

人物名坂田代表
カフェで「今月お誕生日ですよね?よろしければケーキいかがですか?」と一言あるだけで、(甘いものが苦手な女性だったとしても)印象は全然違います。

結婚相談所では、このような対応をしている人たちがライバルになるということは知っておくべきです。

もちろん、交際終了しようかなと思う人には必要ありません。

良いと思うのであれば、積極的に気持ちを形にしていきましょう。

「来月誕生日だとわかってたけど、聞いていいかわからなかったので聞かなかった」という人もいますが、誕生日を聞かれて嫌な人はいません。

3ヶ月以上先であれば、仮交際初期で聞く必要はありませんが、来月が誕生日とわかっているなら、絶対に聞くべきです。

実際、「仮交際している男性といい感じなのに、誕生日を聞いてくれない」と女性会員によく相談されます。

特に女性は誕生日などのイベントごとを大切にする傾向があるので、「誕生日を聞かれない=自分に興味がない」と判断してしまう女性もいます。

上手く進んでたはずなのに「誕生日を聞かなかった」ということだけで、女性の気持ちが離れてしまうこともあるということです。

「来月誕生日と書いてあるから来月聞こう」では、1日が誕生日の人もいますので遅いです。7月が誕生日であれば、6月中に聞いておくことをおすすめします。

関連記事

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

<お見合い>の誕生日プレゼント

お相手の誕生月にお見合いをする場合、誕生日プレゼントを用意しておくのではなく、

「今月お誕生日ですよね!一緒にケーキ食べましょう」と、当日にケーキをご馳走するくらいで十分です。

踏み込みすぎず、気軽な感じで提案したほうが、相手にも気を使わせないので良いと思います。

注意点として、必ず自分が食べる分のケーキも注文するようにしましょう。

人物名坂田代表
1人分しか注文しないと、ケチと思われる可能性もありますし、人に見られていると食べづらいので一緒に食べるようにしましょう。

また、アフタヌーンティセットほど豪華にしてしまうと、1時間で終わらない可能性もありますし、相手にも気を使わせるのでおすすめしません。

関連記事

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント

<仮交際 – 初期>の誕生日プレゼント

この時期に大切なのは「何をプレゼントするか」ではなく、「誕生日をちゃんとわかっていた」ということです。

事前に誕生日を確認しておき、デート当日に渡せるように準備をしておきましょう。

お相手にも都合があるので、デートを誕生日に合わせる必要はありませんが、誕生日当日に「おめでとう」のLINEは送るようにしましょう。

人物名坂田代表
おめでとうのLINEはおすすめですが、0時に送信するのは「重い、キモい」と思われる可能性が高いのでNGです。

プレゼントの内容的には、仮交際の初回デートで高価なモノは重いので、食べ物や消耗品など、いわゆる「消え物」にしておくのが無難

食べ物であれば、自分の好みでなかったとしても、会社の人に配ったり、家族と分けたりもできます。

ただし、手作りは重いので避けましょう。

プロフィールの「コーヒーが好き」「趣味は紅茶」などのヒントに沿ったプレゼントができれば、「あなたに興味がある」というアピールにもなります。

金額的には1,000~3,000円で十分です。

もしくは、カフェに行ったときにケーキセットを頼むくらいでも良いと思います。

持ちやすいように、なるべく小さいものがおすすめです。値段よりも大きさのほうが大事かもしれません。

デートのあとに別のお見合いを予定している可能性もあるので、大きい袋だと邪魔になってしまいます。

当たり前ですが、誕生日プレゼントは全員に贈る必要はなく、自分が今後も交際を続けていきたいと思う人だけで良いでしょう。

関連記事

仮交際の店選びでライバルが意識している5つのポイント

<仮交際 – 中盤>の誕生日プレゼント

仮交際中盤でも、基本的には初期の頃と同じです。

ただ、日々のやりとりで相手の好みも少しずつわかってきているはずなので、相手のことをしっかり考えたプレゼントを選んでみましょう。

それでもやはり高価なものは避け、食べ物などの消耗品が良いでしょう。

もしモノを買うとしても、自分が学生のときに使っていたようなブランドや商品はナンセンスです。

人物名坂田代表
もちろん、女子高生が行くような雑貨屋で買うのもNGです。

何が良いのかわからないということであれば、

  • 何歳くらいの人にプレゼントする
  • ◯◯が好きそう

などの情報を店員さんに伝えれば、無難なものを選んでアドバイスしてくれるはずです。

<仮交際 – 真剣交際直前>の誕生日プレゼント

仮交際終盤、真剣交際直前であれば、誕生日のお祝いに真剣交際を申し込むというのが非常におすすめです。

女性側が真剣交際に進むか迷っていたとしても、告白されることを期待しているものです。

特に仮交際終盤のデートで誕生日近くともなれば、「告白されたらどうしよう、告白されるかも、決断できないけど…」と考える人は多いです。

人物名坂田代表
むしろ、誕生日近くのデートで告白されなければ、女性の落胆は非常に大きいと思います。

結婚相談所では、特に女性は「年齢」に非常にシビアで、誕生日をむかえてひとつ年齢が上がるだけで分が悪くなります。

そういう意味では、もし仮交際終盤でお相手女性が誕生日近くというときに告白できなければ、女性側から見切られる可能性はあると思っておきましょう。

女性は「この人には期待せずに、あらたにお見合いを申し込もう」と思うわけです。

女性の婚活は、たった1日違うだけで大きく不利になることもあるので、男性よりも「誕生日」を激しく意識しているということは忘れてはいけません。

関連記事

仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント

婚活の「誕生日」は重要なイベント

多くの人は「誕生日」を大切にしていますが、今日お話したように、婚活ではまた違った意味で重要なイベントになります。

人物名坂田代表
特に男性は、相手の誕生日に何ができるのか、プレゼン大会のようにライバルと競うことになります。

たとえば、自分がお相手女性にとって今は第三候補だったとしても、誕生日というイベントで何をするかによって一気にライバルたちを出し抜いて、第一候補になれる可能性も十分にあります

男性は年齢を重ねるごとに誕生日を軽視するようになりますが、反対に女性は重視するようになります。

この男女の感覚の差をわかっているかどうかは、婚活では非常に重要なポイントです。

相手との距離が近くなればなるほど、優しさは感覚的なものになります。結婚すれば、相手を受け入れる優しさが重要と言われたりもします。

関係が薄い交際初期であればあるほど、目に見える形で気持ちをちゃんと伝えることが大切ですが、

仮交際1回目のデートで「好きです」と正直に好意を伝えても上手くいかないことのほうが多いでしょう。

交際初期であっても、

  • 誕生日を聞く
  • プレゼントを渡す
  • おめでとうのLINEを送る
  • お店を予約しておく

などのわかりやすいアピールができるのは、誕生日イベントの特権だと思うので、積極的に活用していくようにしましょう。

 

■関連記事一覧

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント

仮交際の店選びでライバルが意識している5つのポイント

真剣交際の決め手に迷う人への大切なアドバイス!

仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント