結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか?

結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか?
2020年11月18日
結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之
【執筆】永島一之

結婚相談所イノセント東京代表




こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。

結婚相談所(IBJ)ではセックスがNGとなっているので、将来のお相手をちゃんと探せるのか不安になっている人も多いのではないでしょうか。

会員さんからも、

  • 体の相性が合うかどうか心配
  • 自分は性欲が強いのに相手が興味なかったらどうしよう
  • 相手の性欲に応えられるか心配
  • 体の相性や、相手のセックスに対する考え方を知りたい

などなど、セックスに関するさまざまなことを相談されます。

今日の記事では、結婚相談所のセックス問題について、実際の会員さんのご意見などを参考にお話していきます。

もちろんセックスが禁止されていない結婚相談所もありますので、そのあたりにも触れつつお話していきたいと思います。

なぜ結婚相談所は婚前交渉(セックス)NGなのか

なぜ結婚相談所(IBJ)では、セックスNGと決められているのでしょうか。

セックスNGの理由と、もしセックスをしてしまった場合についてお話します。

遊び目的の会員が入会することを防いでいる

会員さんが安心して婚活できるように、IBJでは「セックスNG」というルールがあります。

セックスを許してしまうと、お相手が体目的やセフレ目的で接してくるケースが出てきます。

そうなると、すべてのお相手に対して疑いからスタートすることになり、スムーズな婚活の妨げになってしまいます。

結婚の意思がない相手との妊娠によるトラブルを防ぐため

セックスをすれば、たとえ避妊をしても妊娠の可能性はあります。

結婚相手を探すための結婚相談所で、まだ結婚するつもりがない相手と妊娠してしまうと問題です。

IBJではルールを破ってセックスすると強制退会

IBJでは、成婚退会前のセックスNGは入会申込書に明確に記載がされています。

もし成婚退会前にルールを破ってセックスをしたことが発覚した場合、成婚退会とみなされ成婚料を払って強制退会となります。

人物名永島代表
わかりやすく言うと、罰金を払ってやめさせられるということです。

ちなみに、パートナーエージェントやオーネット、ゼクシィでは禁止しておらず、あくまでも「推奨しない」という表現にとどまります。

どちらもメリット・デメリットがありますので、今日の記事を読んでいただき、考えるきっかけにしていただければ嬉しいです。

考えの違いによりセックス禁止はデメリットにもなる

結婚相談所における「セックスNG」は、安心して婚活ができるというメリットの反面、お相手との身体の相性がわからないというデメリットにもなります。

セックスに対する考えは人それぞれなので、成婚前にセックスできないと、お互いに違う不安や心配を抱え、結婚に踏み切れなくなる恐れがあります。

  • 会員さんがどのような悩みを抱えているのか
  • セックスNGの中でどのように婚活を進めていくべきなのか

実際に会員さんから聞いた話もまじえてお話します。

男女差や人によってセックスへの不安や心配はいろいろ

性欲は、男女や年齢によって大きな差があるものです。

引用:Yahoo!知恵袋_男女の性欲ピーク

性欲も違えば、過去の恋愛経験の差もありますから、セックスに対する不安はどんなカップルでもあるはずです。

  • 結婚してからレスにならないだろうか?
  • セックスが苦手だけど、相手は受け入れてくれるだろうか?
  • 体目当てで結婚しようとしているのではないか?

こんな不安は出てきて当然ですよね。

結婚相談所でもセックスを求める男性はいる

例えば性欲が強い男性は、結婚相談所にバレても良いからセックスしたいという人も少数ですがいます。

2人で結婚しようと思っているから、バレても成婚料を払って退会することは希望通りだからです。

人物名永島代表
女性はルールを守って成婚退会してからセックスしたいと考えている人が多く、意見の違いから不安を抱えます。

もちろんセックスに興味がない男性もいますし、真面目な男性でも「好き」と「セックス」がセットになっているような人もいます。

女性もいろいろで、仮交際中に体でアピールして男性を惚れさせようとする性欲の強い方もいれば、セックスが苦手だという人もいます。

セックスがしたいということは好きである証拠

女性は、男性からセックスに誘われると「体目的なのかな」と心配するかもしれませんが、結婚相談所でもよくあることなので、極端に不安になる必要はありません。

真剣交際に進んでいるということはお互いに魅力を感じているわけですから、相手の家に行ってキスをしたりハグをしたり、ちょっと興奮してセックスしたくなる感情は普通のことです。

人物名永島代表
男性も結婚相談所のルールで、一線を超えてはいけないことは理解しています。

セックスしたいという気持ちがまったくないようであれば、逆に「何か問題があるかも」と少し心配したほうがいいかもしれません。

関連記事

結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要

男女問わずセックスNGを魅力に感じて入会する人もいる

男性女性に関わらず、結婚相談所は結婚が決まるまでセックスNGというルールに魅力を感じて入会する人がいます。

人物名永島代表
もちろん、そういうタイプの人はセックスに対して前向きではありません。

どこかセックスに良くないイメージを持っていて、単純に愛情表現とは考えられない人たちです。

結婚はしたいし子供もほしいけど、セックスは好きではないという人は結婚相談所には少数ですがおられます。

ですから、お相手がそういう人の可能性があることは覚えておきましょう。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のメリットだけでなくデメリットを正直にお伝えします!

セックスなしの結婚を薦めている結婚相談所もあるくらい

どうしてもセックスができないという場合は、セックスなしの結婚ができる結婚相談所の利用も検討しても良いでしょう。

参考:友情結婚相談所カラーズ

カラーズさんは、子供がほしい場合は人工授精での妊活も応援してもらえるようで、顧客のニーズに合わせた良いサービスだと思います。

人物名永島代表
性欲がある人からすると信じられないかもしれませんが、こういった人たちも実際にたくさんいるということです。

セックスの問題はお互いに話し合いをして歩み寄ることが重要

人によって性欲やセックスに対する考えに大きな差があるのに、結婚相談所では成婚前に確認できないことが大きな問題となります。

結論から言うと、セックスで確認ができない以上、話し合いをしてお互いに歩み寄ることが非常に重要です。

もう少し詳しくお話していきます。

話し合いで解決できるお相手なら結婚生活もうまくいく

セックスの相性については、実際に行為をしてみないとわかりません。

人物名永島代表
どんなに悩んだところで、成婚退会前にセックスして確認はできませんから、2人の気持ちを伝え合うしかないのです。

ちゃんと2人で話し合える仲であれば、もし相性がよくなかったとしても、ちゃんと乗り越えられるはずです。

むしろ、体の相性がバッチリな人と出会えることなんてめったにありません。

それよりも、ちゃんと2人で話し合えることのほうが結婚生活において圧倒的に重要です。

関連記事

成婚退会が不安な人へカウンセラーからアドバイス

セックスの話はお互いの気持ちを確認できる話題

セックスの話題は恥ずかしいと思いますが、成婚退会前にしっかり話し合いができた2人ほど、信頼関係が深まり成婚退会にいたった人は多い印象があります。

セックスの話をすれば、お互いの気持ちを確認する良いきっかけになります。

人物名永島代表
本当に好きだからセックスをしたいと言ってくれているのか、ただセックスがしたいだけなのか、話し合いをすればちゃんとわかるはずです。

成婚前に絶対に話さなければならない話題ではありませんが、大切なことですし、いずれ必ず通る道です。

セックスだけに限らず、しっかり向き合ってお互いを知ることは、間違いなく2人の関係においてプラスになるはずです。

セックスが苦手だからこそ話をするべき

人物名永島代表
セックスが苦手な女性会員さんから、「お相手の性欲に合わせられるか不安」とご相談いただくこともあります。

非常に難しい問題ですが、やはり交際相手としっかり話をしてみましょうとアドバイスしています。

特に女性からすると話しづらい話題ですし、話したことで終了になったらどうしようと不安になる気持ちもわかります。

ただ、ご自身が不安に思うのであれば、お相手にはいずれ話す必要がありますし、本当に大切なことなのでしっかり話し合ったほうが良いでしょう。

もしも「セックスの相性が悪そうだから結婚できない。」という男性であれば、むしろ早くわかって良かったと考えて良いと思います。

話しづらいセックスの話題をどのようにするか

セックスの話は女性も気になる話題ですが、女性からは話しづらいことなので、できれば男性からしてあげてほしいと思います。

ただし、お酒を飲みながらだったり、軽い感じで聞くのはNGです。

人物名永島代表
酔っ払うと話しやすくなりますが、真剣味がなくなりますし、言い方によってはやらしさが出てしまいます。

大切な話だからこそ、誠実な気持ちを伝えるために、ちゃんとしらふの状態で、相手と向き合って話してみましょう。

お互いの意見がわかるサービスもある

話しづらい話題であることは確かですので、ネット上のサービスを利用することも1つの手です。

ふたり会議という、お互いにアンケートを取ることで、セックスについてどう考えているかわかるサービスがあります。

参考:ふたり会議

事前にこのようなサービスを利用して、ある程度セックスに対する認識を共有しておくのも良いかもしれません。

人物名永島代表
セックスについてだけでなく、お金に関することなど、結婚生活に関わる重要なことが確認できますし、LINEで手軽にできるのでおすすめです。

性欲は変化するからこそ、話し合いが重要

性欲は、年齢によって大きく変わるというお話はしましたね。

人物名永島代表
もちろん体調やその日の気分によっても変化しますし、子供が生まれたら大きく変わる女性もたくさんいます。

もし体の相性が良くて結婚したとしても、年齢を重ねてからも相性が良いかどうかは不明です。

そんなときに乗りこえる方法は、やはり話し合いしかありません。

成婚前に話し合いで解決できた2人であれば、結婚してからお互いの体、精神に変化があっても乗りこえられるはずです。

関連記事

成長し合える素敵な夫婦を目指そう!

セックスの問題に正解はない

このセックスの話題については、多くの方が正解を求めがちですが、セックスの頻度や相性に正解はありません。

不安な気持ちをGoogleで検索する人も多いですが、「週1でセックスが理想」というような、はっきりとした答えはどこにもありません。

人物名永島代表
まずはしっかりと話し合って、お互いにだいたいこれくらいの頻度になりそうとか、感覚的な部分を確認し合うことが大切です。

「週1回だとレスなんじゃないか」などの心配もあるかと思いますが、2人が納得できればそれが2人の間での正解です。

お互いのフォローが大切

  • セックスを誘って断られた男性
  • 男性からセックスを誘われて断った女性

もしお互いに言葉が少なければ、これだけでお互いの関係に大きな溝ができ、交際終了になる可能性もあります。

デリケートな話題だからこそお互いにフォローは大切、というお話をさせていただきます。

男性は誠実な気持ちを伝えること

好きな人とセックスしたいと思うことは、人として当然のことです。

気分が盛り上がって、誘ってしまうこともあるかもしれませんが、結婚相談所(IBJ)ではルールとしてNGと決められているので、断られることがほとんどだと思います。

ここで、断られて気分が落ち込んだまま何もフォローをしないと、お相手の女性にとっては「この人はただセックスしたいだけなの?」と感じるかもしれません。

自分では好きだからもっと先に進みたいと思っただけでも、ちゃんと言葉にして言わないと、お相手には伝わりません。

  • ただセックスしたいわけではない
  • 好きな人とはセックスをしたいので誘ってしまった
  • 結婚相談所のルールは理解しているから我慢する
  • だから手をつないだり、ハグはしたい

というフォローをしっかりと、誠実に伝えるようにしましょう。

人物名永島代表
このようなフォローをされて、悪い気分になる女性はいません。

女性側も男性へのフォローを忘れずに

実際にイノセントの女性会員さんから聞くのは、真剣交際中の男性から受けるセックスのお誘いは、本当は嫌ではないということ。

でも、やっぱりルールは守ってほしいという意見が多いです。

女性はセックスに誘われた時に断るのは間違っていませんが、「あなたは嫌じゃないんだけど、結婚相談所のルールだから、成婚退会してからが良い」というフォローはしてあげてください。

人物名永島代表
断られた男性はルールだとわかっていたとしてもショックが大きく、フォローがないと「結婚後にセックスレスになるのではないか」と不安になります。

もし条件の良い男性だったら、「自分は条件が良いから結婚しようと言われているだけなのかな?」と心配する人もいます。

男性は女性を、女性は男性を想う気持ちをちゃんと言葉にして伝えてあげましょう

婚活や結婚生活では話し合いが重要

話し合ってお互いに歩み寄れるかどうかは、セックスに限った話ではありません。

結婚すると、2人の意見が違う場面は必ず出てきます。

  • 住む場所
  • お金のこと
  • 子供のこと
  • 仕事のこと

これらは、実際にその時になってみないとわかりませんし、このときにちゃんとコミュニケーションを取れるかどうかが非常に重要です。

婚活中にセックスの話をちゃんとできるかどうかは、結婚生活がうまく行くかどうかを確認する大きなポイントではないでしょうか。

関連記事

真剣交際なのに条件的に合わなくて破局になる理由と大切な考え方

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要

結婚相談所(IBJ)のメリットだけでなくデメリットを正直にお伝えします!

成婚退会が不安な人へカウンセラーからアドバイス

成長し合える素敵な夫婦を目指そう!

真剣交際なのに条件的に合わなくて破局になる理由と大切な考え方

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表。自身の婚活の経験を活かし長期化しがちな婚活を短期での成婚に導く。
会員様とのコミュニケーションを重視し、画一的なアドバイスではなく会員様一人一人に寄り添ったアドバイスを信条としている。

「会員様には結婚だけを目的にはして欲しくない。「自分が好きな人」との結婚を目指して欲しい。そのためのシステムやノウハウがイノセントにはあります」

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント