3連休(お盆前半)のフィードバック「8月2週目」

3連休(お盆前半)のフィードバック「8月2週目」
2020年8月12日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

8月の8~10日は、75件のお見合いが実施され、うち16件(全体の21%)はオンラインお見合いでした。

交際成立は30件で、全体の約40%と今週も非常に良い数字が出ています。

無料相談の問い合わせも増えていたり、お見合いの成立もしやすくなっていたりと、全体的に婚活意欲が強くなっているのかもしれません。

今月すでに入会が15名で、そろそろ今月は限界かなと考えています。
今から入会いただく方のスタートは9月4日でお願いすることになるかもしれません。

9月入会の方からは成婚料の金額をアップしますので、入会検討中の方は早めにご連絡お願い致します。

【重要】料金改定のお知らせ – 結婚相談所イノセント

 

今、東京でも大阪でもコロナの感染者が増えており、街に出歩いても人が少ないように感じます。

ただ、結婚相談所への問い合わせはいつも通りで、お見合いも約8割ほどは対面で実施されています。

「コロナは気になるけど、注意しつつ進めていこう」という人たちが多数いる中で、「コロナだから会うのは絶対に無理」と過剰に気にされる方は、どうしても不利になると言わざるをえません。

「お見合いやデートは絶対にオンラインがいい」という人は今も少ない中で、今後はさらに減ってくるのではないでしょうか。

さて、世間はそんな状況ですが、先週3連休の活動はどうだったのか、坂田と永島で振り返ってみたいと思います。

お見合い

人物名永島代表
オンラインお見合いで「担当者の立ち会い有り」と記載されていなかったにもかかわらず、

お見合いが始まったら突然男性が出てきておどろいたということで、イノセントの男性会員さんからご報告がありました。

人物名坂田代表
それはびっくりしたでしょうね。お相手の結婚相談所のミスですね。

担当者が立ち会う場合は、かならず事前に伝えておくべきです。

人物名永島代表
「何が起こったのかわからなかった」とおっしゃってました。

————————————————–

人物名坂田代表
こちらは「オンラインお見合いをしたけど、15分で終わった」というご報告をいただいています。
人物名永島代表
何があったんでしょう・・・。
人物名坂田代表
向こうから質問責めしてきたそうで、笑顔もなく、「またお時間があったらお話しましょう」と言って切られたそうです。
人物名永島代表
それはかわいそうですね・・・。婚活のやる気を削がれる行為ですよね。ひどすぎます。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のオンラインお見合いについて

人物名坂田代表
3連休中に、お見合いの現場を直接見てきたのですが、上座や下座を知らない男性が多いなと思いました。
人物名永島代表
エスコートができない男性ですね。多いと思います。
人物名坂田代表
あと、かなり暑かったんですけど、ハンカチやタオルを持っていなくて、手やおしぼりで汗を拭いている人を見かけましたね。
人物名永島代表
清潔感ないし、たぶん一発アウトでしょうね。
人物名坂田代表
男性は汗かくならハンカチは必須ですね。
人物名永島代表
早めに行って着替えるとか、1時間くらい先に行って汗が引くのを待っていても良いですよね。

————————————————–

人物名永島代表
7月はお見合いをどれだけ申し込んでもまったく成立しなかったのに、8月に入って5件連続で決まった方がいます。

プロフィールも写真もまったく変えていませんし、申し込む層も同じです。

人物名坂田代表
時期によって成立のしやすさは変わりますよね。
人物名永島代表
連休だからとか、そういう時期だったからとか、原因はわかりませんが、何かそういうのってありますよね。
人物名坂田代表
成立しないからと言ってすぐに諦めずに、コンスタントに申し込み続けることが大切ですね。

人物名永島代表
先日、イノセントの女性会員さんとオンラインお見合いの接続テストをしました。

パソコンが苦手と言ってたのですが、実際やってみると非常にキレイに映っていて、聞いてみると専用の照明を買ったそうなんです。

人物名坂田代表
照明が違うと映りも全然違ってきますよね。
人物名永島代表
特に普通の照明は上からだから、顔が暗く見えますよね。

でもちゃんと角度を考えて専用の照明を設置すれば、すごく明るく見えてキレイに映ります。

人物名坂田代表
Amazonで2000円くらいで買えて、肌が非常にキレイに見えて美人度がアップするので、買う価値はあると思います。

————————————————–

人物名坂田代表
オンラインお見合いでのネット接続が不安定で、萎えてしまったという報告も上がってきています。
人物名永島代表
ネット回線は重要ですよね。
人物名坂田代表
お相手がかなり僻地に住んでいるらしく、途切れ途切れで大変だったらしいです。
人物名永島代表
接続テストはしなかったんでしょうか。
人物名坂田代表
テストをしたときは上手く行ったらしいです。
人物名永島代表
山奥だったら仕方ないのかもしれないですが、今の状況だとかなり不利になりますよね。

仮交際

人物名永島代表
イノセントの女性会員さんなんですが、仮交際1回目のデートで、帰り際にお相手から
「何か心配なことや不安なこと、聞いておきたい事はないですか?」
と言ってくれて、自分ができれば聞きたいなと思っていたことが聞けて良かったとおっしゃっていました。
人物名坂田代表
そういう配慮ができる男性はすごい良いですよね。

「できれば早い段階で聞いておきたい」と思っていても、会話の流れとかでなかなか聞けないこともありますし。

人物名永島代表
男性から手を差し伸べてあげるのはとても良いことだと思います。他の方も見習ったほうが良いですね。

関連記事

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

人物名永島代表
お相手男性のプロフィールに「禁煙頑張っています」と書いてあったのに、デート1回目会ってみたら、まったく禁煙するつもりがなかったという報告も受けています。
人物名坂田代表
それは良くないですね。タバコはNGになることが多いので、フォローのつもりで書いたんでしょうか。
人物名永島代表
タバコは嫌だけど、禁煙チャレンジ中ということなので、見込みありということで会ったそうです。フォローのつもりだとしても、ウソだったら逆効果ですよね。
人物名坂田代表
お互いの時間の無駄ですよね。「タバコはやめろ」とは言いませんが、中途半端なことはしないでほしいですね。
人物名永島代表
あ、もしかしたら、本人は知らないけど、仲人が勝手にプロフィールに書いたという可能性もありますね。
人物名坂田代表
たしかに!本人が書いてたらお見合い中に「禁煙頑張っているんです」って言うはずですからね。
人物名永島代表
あと、プロフィールが更新されていない会員も多いですよね。

◯◯で働いているんですよね?と聞いたときに、「その情報古いですね」と言われたという話も聞いたことがあります。

人物名坂田代表
それも良くないですよね。長期会員ということで、売れ残り感が出てしまいますから・・・。

人物名永島代表
◯◯さんの件ですが、仮交際の初デートで、お相手男性がお酒をかなり飲んでしまって、ベロベロに酔ってしまったそうです。
人物名坂田代表
たまにいるんですよね。緊張を紛らわそうとして飲みすぎる人もいます。
人物名永島代表
お箸もろくに持てなくなるくらい酔っちゃったらしくて。特に初回はダメですよね。
人物名坂田代表
マナー違反ですね。飲めないなら、飲まないほうがいいです。

————————————————–

人物名坂田代表
仮交際中のLINEでのやりとりで、次のデートの日程調整や場所を決めるのに、やりとりがなかなか進まないというご相談を受けています。
人物名永島代表
男性側が配慮できる人であれば、スムーズに決まりますし、印象も良いですけど、逆に配慮できない人は印象悪くなりますね。
人物名坂田代表
「好きなものありますか?」
「いつにしますか?」
というように、1通1通全部キャッチボールで進めていくスタイルの方らしいです。
人物名永島代表
そのパターンですね。
できる人はまとめて提案して、1往復で決まることもありますから、女性からしたら苦痛ですね。
人物名坂田代表
キャッチボールは大事ですけど、無駄なキャッチボールは気持ちが萎えますよね。

関連記事

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント

人物名永島代表
◯◯さんですが、まだ交際初期のお相手男性に

「あなたと真剣交際に進めたら嬉しいと思っている」
「今後は長く過ごせるデートがしたい」

と言われたそうです。

人物名坂田代表
これは良いですね。すごいと思います。

やっぱり結婚相談所は、いつ終了を告げられるかわからない、不安な状態で交際しているので、少しでも安心させてあげようとする気持ちが伝わります。

人物名永島代表
今すぐどうなるという話じゃないですけど、「自分はこう思っています」とちゃんとアピールできている人は、婚活では強いと思います。
人物名坂田代表
もしそれで「お相手の気持ちには答えられないから終了しよう」となっても、早く終われたということですから、結果的には良かったと言えるはずです。

————————————————–

人物名永島代表
◯◯さん、仮交際1回目のデートでランチに行ったそうなんですが、まったく盛り上がらず、次会う約束もなかったとご報告を受けています。
人物名坂田代表
興味がなかったのか、お相手男性のコミュ力がなかっただけという可能性もありますね。
人物名永島代表
デート中の会話で「質問」がまったくなかったそうです。
人物名坂田代表
婚活を上手く進めたいのであれば、やっぱり自分から積極的に興味がある姿勢を見せないとダメですよね。
人物名永島代表
そうですね。相手に質問するとか、相手が好きなことに興味を持つとか。大事ですね。
人物名坂田代表
わかりやすいことだと、次の予定を聞くとか。

仮交際でまた会いたいと思うような相手に対しては、何らかの方法で「あなたに興味がある」と伝えないとダメですね。

真剣交際

人物名坂田代表
今大阪は、真剣交際入りそうな方が4~5組いらっしゃいます。
人物名永島代表
まだ10日なのに、かなりペース早いですね。

————————————————–

人物名永島代表
アラフォー男性で真剣交際が決まった方がいまして、お見合いから3週間ですでに4回会ってるんですよね。
人物名坂田代表
それは上手く行くパターンですね。
人物名永島代表
途中からは毎日のように電話していたそうです。
人物名坂田代表
やっぱり上手く行く人は、電話とかLINEを上手く活用していますよね。
人物名永島代表
◯◯さんはデートで食事をしながら将来の話をしていて、時間がなくなってきたから続きは電話で、となったようです。
人物名坂田代表
この感覚がわからない人からすると、「そんな電話することある?」とよく言われるんですけど、お互いに気持ちが盛り上がっていたら、話題はいくらでもあるんですよね。

人物名永島代表
成婚退会直前の方で、プロポーズも終わって、あとご両親の挨拶が終わってから成婚退会したいということでしたが、コロナの影響で時期がかなりズレそうです。
人物名坂田代表
それは仕方ないですね。
人物名永島代表
ご両家の距離が近かったら良いですけど、新幹線に乗ってとなると、時期が伸びるのは仕方がないと思います。
人物名坂田代表
ちゃんと合意の上だったら問題なさそうですね。
人物名永島代表
そうですよね。別件で、◯◯さんのお相手のアドバイザーがなかなか連携が取れない方で、かなり苦労しています。

お相手男性もなかなかリードしてくれない方で、ご両家顔合わせなど、なかなか進まないということでご相談を受けています。

関連記事

ご両親への挨拶で大切な5つのポイント|招く側の準備が最重要

無料相談

人物名坂田代表
昨日1日で4件の無料相談を受けました。そのうちの1人がかなり決断力のある方で、その場で入会を決められました。
人物名永島代表
結婚相談所は決断の連続なので、決断力のある方は上手く進みやすいですよね。
人物名坂田代表
そうですね。反対になかなか決断できない人は、告白も交際終了もできずに、良い人と巡り合うまでに苦労される方が多いように思います。

————————————————–

人物名永島代表
結婚相談所の無料相談に来られる方は、9割以上がマッチングアプリをされている方ですね。
人物名坂田代表
何もやってなくて結婚相談所に来られる方はほとんどいないですね。4人も全員アプリされていました。
人物名永島代表
マッチングアプリやって、結果が出なくて結婚相談所というパターンがほとんどでしょうか。
人物名坂田代表
あと最近は20代からの問い合わせも増えてきていますね。全体の年齢層がかなり下がっていると思います。
人物名永島代表
たしかにそうですね。マッチングアプリで出会うことはできているけど、結婚に結びつかないってところじゃないでしょうか。
人物名坂田代表
30代の人たちは、そんな若い方たちがライバルになるという意識はしておいたほうが良いかもしれませんね。
人物名永島代表
やっぱり、ある程度覚悟は必要ですよね。

人物名坂田代表
無料面談で、「今日はお世話になります」ということで、わざわざ手土産を持ってきてくださった方もいました。
人物名永島代表
入会するしないにかかわらず、そういう気配りができる人は上手く行くと思います。
人物名坂田代表
そういうことができるということ自体が素晴らしいと思います。

今週のフィードバックまとめ

先月成婚退会された方が、イノセント会員様専用コミュニティに参加していただくことになりました。

卒業生としてアドバイスをしていただけるということで、心強いメンバーが増えてとても嬉しいです。

今後もフィードバックを含め、有益な情報を配信していきますので、ぜひブックマークをよろしくお願いします。

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)のオンラインお見合いについて 

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白 

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント 

ご両親への挨拶で大切な5つのポイント|招く側の準備が最重要 

 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント