土日のフィードバック「12月4週目」

土日のフィードバック「12月4週目」
2022年1月5日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

12月25日~26日の土日は、お見合いが合計108件、うちオンラインは9件(全体の8%)、交際成立は42件(全体の39%)でした。

年内最後の土日ということもあり、交際成立率がいつもより10%ほど高くなっています。

その反面、交際終了も多くなっており、活動中の会員さんが婚活断捨離を行っているようです。

年始から活動準備中の会員様も多数おられたり、年末年始は婚活市場全体が大きく動く時期だということがよく分かります。

お見合い

人物名坂田代表
女性Aさん、お相手男性について、清潔感があり、話しやすく、すごくマジメな感じも伝わり、さらに待ち合わせもかなり早く到着されていて、非常に印象が良かったそうです。

ただ、Aさんのプロフィールを一切読んでこなかったそうで、すでに書いてあることばかり質問されて、すごく残念だったとおっしゃっていました。

人物名永島代表
素敵な人なのに、それは残念ですね。

これまでうまくいってたから、手を抜いちゃってるんじゃないですか

人物名坂田代表
そう、たぶん断る女性が少ないんですよ。

でもレベルの高い女性には断られると思うので、もったいないですよ。

大切なポイント
・人として魅力的でも、準備不足だと、ハイレベルな相手には届かない

 


人物名永島代表
女性Bさん、テレビをよく見られる方で、「世間が何に関心があって、何が起こっているのか知っておくべきだと思うから、テレビから情報を得ている」とおっしゃっていまして。

今回お見合いしたお相手が、テレビを普段からまったく見ない方だったんです。その方は基本的にネットから情報を得ているそうで、「まったく話が合わずに困った」とおっしゃっていました。

人物名坂田代表
相性とか、価値観が合う合わないの前に、どこから情報を入手しているかで話がまったく合わないこともあるんですね。

私も最近、テレビのニュースはまったく見ないんですよ。情報過多になりすぎて、逆に興味がなくなってしまって。

でもそういう人、今は多いと思いますよ。

人物名永島代表
これは世代の問題もありますよね。私は何か起きたらとりあえずテレビ、という感じで。

でもたしかに今の20代~30代でひとり暮らしだったら、そもそもテレビを置かないという人も多いですよ。

人物名坂田代表
そうですよね。

別にどっちが悪いってことではないですけど、やっぱりテレビ見る派と見ない派では、話は合わないですよね。

人物名永島代表
話が合わないと、次また会いたいなって思わないですしね。
人物名坂田代表
結婚してからも、テレビに興味のない人にとって、家でずっとテレビをつけられていたらストレス溜まると思いますよ。

朝起きたら決まった番組をつけて、夜は毎週のドラマが楽しみで絶対に見たい!みたいな人もいると思うので、けっこう大事な問題かもしれませんね。

人物名永島代表
女性Cさんはうってかわって、お見合いで「理想の家庭像」について話したときに、お互いにクレヨンしんちゃんの野原家を理想としていたそうで、「一緒だ!」となって盛り上がったそうですよ。
人物名坂田代表
いいですね!イメージするものが一緒だと、話は早いですよ。

そもそも男性って、あまり理想の家庭とか考えている人は少ないので、それだけで良い印象だったのかもしれませんね。

大切なポイント
・相性や価値観の前に、話が合わないと進展しづらい
・男性は、理想の家庭像を考えておくと印象が良くなる

 


人物名坂田代表
女性Dさん、対面のお見合いで、お相手男性が10分前に来なかったうえに、特に謝罪もなくそのままトイレに行ってしまったそうで。

最初から印象が悪くお断りになりました。

人物名永島代表
それだけでお断りは、ちょっともったいない気がしますけどね~。

トイレも途中で抜けて行くより先に済ませておくべきだし、待ち合わせ時間に間に合っていたのであれば、本人は遅刻していないと思っている可能性もあるので。

人物名坂田代表
そうですね。10分前ルールを知らない人もいますからね。

そもそも結婚相談所の担当者がルールを言ってなかった可能性もありますから、それだけでお断りにするのは、たしかにもったいないですね。

もちろん、ハイレベルな女性であればそれだけでお断りも仕方ないですが、お見合いの内容が良かったならデートをしてみる価値はあるんじゃないでしょうか。

人物名永島代表
いつもしっかりしていて、10分前の待ち合わせを絶対に守る人からすると、5分前到着ってイラッとする人は多いですけどね。

気持ちはわかりますが、そこをぐっとこらえてデートをしてみるというのも、たしかにアリですよ。

人物名坂田代表
むしろ、そういうしっかりした人って、相手もしっかりした人だと、意外とうまくいかないこともあるんですよ。

完璧主義とか神経質の人は、意外とおっとりさんのお相手と相性が良かったりするんですよね

人物名永島代表
すごく、わかります。

そもそもお見合いのルールは「守りましょう」ってことで、守ったほうが良いのは間違いないですが、絶対に遵守しなければいけないというほどのものではないですからね。

時間に間に合っていたのであれば、一発アウトにはしなくても良いとは思いますよ。

人物名坂田代表
そうですね。捉え方の問題で、「5分前に到着してトイレに行っただけ」とも考えれば、段取りの良い男性じゃないですか。
人物名永島代表
スマートですね。遅れてきたり、途中でトイレに立たれるより、よっぽど良いですよ。
大切なポイント
・10分前集合のルールを知らない人もいる
・遅刻でないのなら、一発アウトはもったいない

関連記事

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント


人物名永島代表
女性Eさん、お相手の男性が緊急連絡ツールを使って、事前に服装の連絡をしてくれたそうで、「そんなことをされたのは初めてだったので、気遣いに驚いた」とおっしゃっていました。
人物名坂田代表
そもそもお見合いでは、男性から女性に声をかけるのがルールなので、男性の服装の情報っていらないっちゃいらないんですよ。

たいていは、「服装教えてください」みたいな事前のやりとりはあったりしますけど、「こんな服装です」って連絡は男性からはあまりしないですよね。

人物名永島代表
男性からは珍しいですよ。ただ今はマスクで顔がわかりづらいですから、使い方としては全然アリだと思います。

会う前から、印象は良くなりますよね。

人物名坂田代表
そうですね。

ただ、絶対やったほうがいい!というレベルではないです。

それより、事前にプロフィールをしっかり読んで、ちゃんとした服装で来るほうが間違いなく大事です。

大切なポイント
・緊急連絡ツールで服装の連絡をする気遣いはGood
・ただし、事前にプロフィールを読むなどの準備のほうが大事

仮交際

人物名永島代表
20代女性Fさん、今月真剣交際が終了し、また気持ちを新たに始めますと言ってお見合いをした一発目のお相手の話です。

お見合いですごく印象が良く、仮交際が決まり、初回デートで次のデートの約束もでき、非常にスムーズに進まれています。

人物名坂田代表
予定がどんどん決まっていくと、それだけで相性の良さがわかりますよね。

気持ちも盛り上がりますよ。

人物名永島代表
実は、前回の真剣交際が破局になった理由が、予定が合わずに停滞気味だったということなので、今回はもしかすると…って話を私としていて、すごく期待値が上がっているんです。
人物名坂田代表
やっぱり、予定が合うというのはお互いに優先順位を高くしているということで、それがなんとなく伝わるじゃないですか。

それとは逆に、お見合いが終わって、交際希望を翌日に出し、仮交際が決まったものの当日にファーストコールができず、デートが2週間後になり…ってなってしまうと、交際に対して勢いづかないじゃないですか。

人物名永島代表
次に会ったときに、「誰だっけ?」ってなるレベルですよね。笑
人物名坂田代表
それだったら、お見合いした当日にお互いが希望を出して仮交際が成立し、その日のうちにファーストコールをして予定が決まって、ってなると、その後もすごく順調に進みそうな感じはしますよね。
人物名永島代表
しますよ~。お互いのことはまだよくわかってないですが、なんとなく期待できますよ。

だから、いわゆる連絡不精の人がうまくいかないのって、こういう理由があるからなのかもしれませんね。

大切なポイント
・予定がどんどん決まると、気持ちも盛り上がってくる

関連記事

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白


人物名坂田代表
女性Gさん、お相手男性がお見合いのときにすごく印象が良く、仮交際に入った初回のデートでも、お店選びから予約まできちんとしてくれて、食後のお散歩ではGさんがヒールを履いていることに気遣いを示してくれたり、すごくスマートな方だったそうです。

ただ、金銭感覚が合わないということで、交際終了になりました。

人物名永島代表
良い人なんですけどねー!金銭感覚はすごく大事な部分ですから、仕方ないと思います。
人物名坂田代表
聞いてみると、お相手男性はあまり年収は高くないんですが、それなのに「外食にはお金をおしまない」と言ったり、身だしなみも少し無理をしているような印象だったそうで。

20代なら背伸びしているという感じでまだ好感がもてるかもしれませんが、この男性はアラフォーなので、ちょっと痛々しいと感じてしまったそうです。

人物名永島代表
年収が低いことがダメってわけでもないし、もちろんそれをわかったうえでGさんも会っているんですけど、

自分の年収に合った言動ってありますからね。そこにズレがあると良い感情は生まれないですよ。

人物名坂田代表
これって、逆もそうですよね。

年収が高いのにコスパ重視とか割り勘とかだと「ケチくさい」ってことになりますし、今回の男性のように年収低いのに無理をしてたら「カッコつけてダサい」ということになりますし、

結構難しいポイントだと思うんですよ。

人物名永島代表
難しいですよ。一般的な恋愛だったら、年収を知らなくて「素敵」となってる可能性もありますからね。
人物名坂田代表
そうなんですよ。安居酒屋で一発アウトにする女性もいますから、すごく難しいところなんです。

やっぱり「外食にお金をおしまない」という一言が決定打になったのかもしれませんね。

普段は節約してます」みたいなフォローがあれば、印象は全然違ったかもしれません。

人物名永島代表
それですね。「普段は自炊しているから、たまの外食が楽しみで」みたいな一言があれば、全然違いますよ。
大切なポイント
・自分の年収に合った言動を意識することが大事
・婚活にお金をかけていても、「普段は節約している」などのフォローを入れておくと良い

関連記事

結婚相談所の年収相場を現役カウンセラーが徹底分析!いくらから高収入?

真剣交際

人物名永島代表
男性Hさん、42歳なのですが、20代の女性と真剣交際に入りました。
人物名坂田代表
すごいですね!その年齢差は、なかなかないですよ。
人物名永島代表
しかも、仮交際に入って初回のデートで男性から告白をし、その日のうちに真剣交際入りしているんです。

すごく身長の高い方で、見た目も知的で素敵な男性なので、女性の一目惚れがあったのかもしれません。

人物名坂田代表
これはすごいですけど、他の40代の男性が同じように「自分もいけるかも」と考えて20代の女性を狙っていくのはやめたほうがいいですね。

本当にレアなケースなので。

人物名永島代表
私も、20代を希望している場合じゃないってアドバイスはしていたんですよ。

でもこの結果になって、すごいな~と関心しているくらいです。笑

人物名坂田代表
Hさんとしては、本当にここで決めないと、次は厳しいかもしれませんよ。

30代の女性を狙うなら良いかもしれませんが、20代の女性はもうほぼチャンスはないと思っておいたほうが良いと思います。

大切なポイント
・40代男性が20代女性を希望してうまくいくケースは非常に珍しい

関連記事

結婚相談所の年の差婚は何歳までOK?現実の厳しさをカウンセラーが解説

まとめ

年末年始は、お相手と急速に進展される方が非常に多くなる時期ですので、タイミングが合えば、3日連続会うなどしても良いと思います。

今は「コロナで実家に帰らないから時間がある」という人も多いので、その時間を無駄にせず、頑張ったほうが良いと思います。

会う予定がなかったとしても、人を呼べるように大掃除をするなど、何か少しでも前に進めるように意識しておきましょう。

「結婚相談所うまくいかないし、お見合いの予定もないし、時間もあるし、アプリでもやってみようかな」というのが、やってしまいがちですが、一番のミスです。

今がチャンスだと思って、頑張っていただきたいなと思います!

 

■関連記事一覧

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント 

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白 

結婚相談所の年収相場を現役カウンセラーが徹底分析!いくらから高収入? 

結婚相談所の年の差婚は何歳までOK?現実の厳しさをカウンセラーが解説 

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com

おすすめ記事

  • 土日のフィードバック「11月4週目」
  • 土日のフィードバック「11月3週目」
  • 土日のフィードバック「11月2週目」
  • 土日のフィードバック「11月1週目」
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.