結婚相談所(IBJ)で人気の年齢層は?有利・不利な年齢と年代ごとの入会理由

結婚相談所(IBJ)で人気の年齢層は?有利・不利な年齢と年代ごとの入会理由
2020年6月30日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

結婚相談所では、どんな年齢層の人が利用しているのか、気になる人も多いと思います。

実際利用している人でも、自分が希望している条件(年齢など)の人が何人くらい在籍しているのか、まったく知らない人もいます。

IBJ(日本結婚相談所連盟)には6万人以上もの会員が在籍していますが、婚活するにあたって、どんな人がいるのかは知っておくべきです。

もちろん自分の条件やどんな人を希望するかによっても違いますので、細かく知りたい方は結婚相談所の無料相談で確認することをおすすめします。

今日の記事では、

  • IBJ全体でどのような年齢層になっているのか
  • 年齢層ごとの入会理由
  • 結婚相談所で人気の年齢層

などについてお話できればなと思っています。

結婚相談所に若い男性が少ない理由

結婚相談所(IBJ)に入会している全体の年齢層を見ると(以下の画像)、29歳以下の若い男性が圧倒的に少ないことがわかるかと思います。


引用:結婚相談所イノセント – 会員構成

女性は年齢を重ねるごとに婚活が不利になってきますが、男性は特に年齢的な制限はありません。

出産などもあり結婚願望が強い女性と比べて、特に若い男性は結婚に対して危機感を持たない人は多いです。

女性は、5年後には婚活が圧倒的不利になることを自覚しています。

「特に結婚願望は強くないけど、いつかなんとなく結婚したいと思う」くらいの人でも、「今から婚活しておこう」と考える人が多いです。

そういう理由で、やはり若い年齢層の女性と比べて男性のほうが少なくなっていると考えられます。

また、若い年齢層の男性はまだ給料も上がっておらず、

  • 良い人と出会っても養えない
  • 結婚に対する覚悟ができていない

という人も多いです。

また、女性と比べて男性は年齢よりもスペック(収入など)の重要性が高いので、派遣やパートはもちろん、同じ正社員でもスペックが低いとライバルと争うこともできません。

実際若い男性で結婚相談所に入会している人はスペックが高い人が多いので、そこで勝負して頑張ろうという人が少ないのもうなずけます。

結婚相談所に入会制限はある?

IBJの規約としては、年齢が20歳以上であれば入会できます。

男性であれば「安定した収入がある」という条件もありますが、一応パートや派遣でも入会は可能です。

ただ、結婚相談所(特に小規模結婚相談所)によっては、「39歳まで」などの年齢制限を設けているところもあります。

年齢制限を設けている理由としては、

  • 年齢的に活動が厳しくなる
  • 年齢が違いすぎるとアドバイスできない

などが考えられます。

人物名坂田代表
たとえば、30代カウンセラーが50代会員に対してアドバイスできなかったりするので、そういう意味で制限をかけているところはあります。

また、運営方針の違いによって、年収などの制限を設けていることもあります。

たとえばセレブ系の結婚相談所では、「年収800万円以上」という制限にしておけば、ある意味会員を選別できることになります。

男女で人気の年齢層の違い

IBJの2019年度成婚白書に「年齢ごとの成婚のしやすさ」のデータがあります。


引用:IBJ成婚白書2019年版

少しわかりづらいですが、真ん中の黄色線(100%ライン)が平均で、

  • 上回っていれば成婚しやすい
  • 下回っていれば成婚しづらい

と見ることができます。

これを見ると、

  • 男性は30歳~34歳
  • 女性は25歳~29歳

の年齢層が成婚しやすい(選ばれやすい=人気がある)ということがわかります。

そして、男性は40歳以降、女性は35歳以降、急激に成婚しづらくなってきます。

また、以下は「成婚された方のお相手との年齢差」をまとめたデータです。

成婚者の年齢 女性
(お相手男性との年齢差)
男性
(お相手女性との年齢差)
~24歳 -6.3歳
25~29歳 -4.7歳 -0.3歳
30~34歳 -3.5歳 2.0歳
35~39歳 -4.1歳 3.8歳
40~44歳 -4.2歳 5.2歳

データ引用:日本結婚相談所連盟「2019年度 成婚白書」

上記表を見れば、

  • 25歳~29歳女性は、4~5歳年上の男性
  • 30歳~34歳女性は、3~4歳年上の男性
  • 30歳~34歳男性は、2歳年下の女性
  • 35歳~39歳男性は、3~4歳年下の女性

というように、自分だったら何歳くらいの人と結婚しやすいのかが、なんとなくわかるかと思います。

「成婚しやすい年齢層をターゲットにするべき」というわけではなく、あくまでも「この組み合わせが上手くいくことが多い」という参考にしていただければと思います。

関連記事

30代前半女性が結婚相談所を選ぶ本当の理由|成功体験や失敗談など

有利・不利な年齢層

結婚相談所では、特に女性は年齢によって、活動が有利になるか不利になるかが大きく変わってきます。

1番わかりやすいのは、やはり20代の女性は圧倒的に有利だということです。

人物名坂田代表
就活の「新卒ブランド」と同じで、婚活においては「20代女性」が非常に価値のあるブランドになります。

そして30歳を超えると、年齢を重ねるごとに不利になってきます。

女性は容姿も重要ですが、30代の美人より、20代で容姿に自信がない女性のほうが選ばれることも多々あります。

特に結婚相談所には、女性経験が少ない男性が多く、

  • 素直で擦れていない
  • ちょっとしたことで喜んでくれる
  • いろんな点で未熟な人のほうが安心する
  • 非モテな自分でも若ければ相手をしてもらえる

というようなイメージで若い女性を選ぶ男性もいます。

関連記事

結婚相談所(IBJ)に20代女性が入会するのは早いのか?

それに対し男性は、実はあまり年齢は関係ありません。

もちろん40代が20代を希望するなどであれば「年齢差」は関係してきますが、標準的な希望であれば年齢はほとんど関係ありません。

男性で重要なのは、年齢ではなくスペックです。

女性は40歳を過ぎるとかなり厳しくなってきますが、男性なら年収が平均より高ければ、年下の女性と結婚している人はたくさんいます。

もちろん年齢によって求められるスペックは異なるので、気になる方は無料相談のときにライバルチェックをしておくことをおすすめします。(詳細は後述します)

関連記事

結婚相談所(IBJ)の人気男性の特徴は?イケメン高収入の申し込みは意外と・・・

年代ごとの入会理由

男性の結婚相談所への入会理由は年代にかかわらず、

  • なんとなく結婚したい
  • 子供がほしい
  • 家庭を築きたい
  • 女性との縁がなく、年齢を重ねると厳しくなりそう

などが多いと思います。

女性の場合は年代ごとに少し違ってきます。

20代女性の入会理由

20代(~29歳)の女性は、

  • 若いうちに子供を生みたい
  • 子供と一緒にお出かけしたい

など、やはり出産(子供)が理由で入会される方が多いように思います。

ほかにも、

  • 30歳までに職場復帰したい
  • 30代になると婚活が厳しくなるから

などの理由もあります。

人物名坂田代表
職場の先輩が30代で苦労されていて、「先輩より劣る自分は今からやらないと厳しいかも」と、自分を客観的に分析できる賢い方も多いです。

30代前半女性の入会理由

30代前半(30歳~34歳)の女性は、20代でマッチングアプリや婚活パーティなどいろいろやっていて、

どれも上手くいかなかったということで、スピード感のある結婚相談所に入会される方が多いです。

この時期から少しずつ、出産に対する焦りも増してきます。

30代後半女性の入会理由

30代後半(35~39歳)になると、「子供が絶対に欲しい」という人は減ってきます。

反面、

  • 老後の不安
  • 経済的な理由
  • 肉体的な衰えによる生活の不安
  • 両親の老いや他界

などのような理由が多くなります。

仕事をバリバリ続けたいという気持ちも薄れてきて、このまま65歳まで働くことに憂鬱さを感じ、結婚相手が欲しいと思い始めるようです。

関連記事

30代後半女性が直面する結婚相談所の本当の厳しさ|活動のポイントや相談所の選び方

40代女性の入会理由

40代になると、30代後半で抱えていた不安が現実になってきます。

親が倒れてしまったり、給料が上がりづらくなって経済的に苦しくなる人もいます。

人物名坂田代表
出産が厳しい年齢になってくるので、「パートナーが欲しい」という理由で入会される方は多いです。

40代では婚活パーティに行っても同年代がほとんどいなくなり、マッチングアプリも若者をターゲットにしているものが多いので、

なかなか同じ戦場で戦えないということもあり、結婚相談所を利用する人が多くなります。

また、人付き合いが減り、「時間的な余裕が増えてきた」という理由で入会される方もいます。

無料相談ではお試し検索をするべき

結婚相談所に入会される方は、IBJが6万人くらい会員がいるということはなんとなくわかっていても、はっきりどんな年齢層の人がいるかわかっていない人は多いです。

地域によっても全然違いますし、希望条件によっては「お相手が全然いない」ということもあり得ます。

自分がこれから戦おうとしている戦場を知ることは婚活において非常に重要なので、

  • 自分が希望するお相手
  • 自分とライバルになりそうな人

の2点を無料相談の「お試し検索で」チェックしておくべきです。

人物名坂田代表
特にライバルのチェックは、無料相談のときにしかできません。

入会すれば、女性が女性を検索することはできませんし、男性が同じ男性のプロフィールを見ることはできません。

無料相談のときに、自分と同じ条件のライバルはどれだけいるのか、どういう人がいるのかをチェックしておくべきでしょう。

女性は年齢、男性はスペックが重要

年齢に関しては、男性はあまり気にしなくても良いと思います。

年齢よりもスペックが武器になり、反対にスペックが低いと、若くても厳しい戦いになります。

そして特に女性は、入会を迷っているのであれば、できるだけ早く活動したほうが有利になります。

「5年前にやっていればよかった」という話をしても仕方がないので、「今が1番若い」と考えて婚活に取り組む姿勢が大切です。

人物名坂田代表
婚活をして上手くいかないときに、年齢などのわかりやすい部分を理由にしてしまう人は多いですが、本当の原因はそこじゃないことも多いです。

婚活は総合点で決まるので、真剣に取り組めば「40歳だから結婚できない」ということもありません。

人によって結婚適齢期は違いますし、「◯◯だから結婚できない」とはあまり考えないようにしたほうが上手くいくように思います。

 

■関連記事一覧

30代前半女性が結婚相談所を選ぶ本当の理由|成功体験や失敗談など

30代後半女性が直面する結婚相談所の本当の厳しさ|活動のポイントや相談所の選び方 

結婚相談所(IBJ)に20代女性が入会するのは早いのか? 

結婚相談所(IBJ)の人気男性の特徴は?イケメン高収入の申し込みは意外と・・・ 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント