心療内科医監修「LINEのやり取りが苦手」の原因と対策

心療内科医監修「LINEのやり取りが苦手」の原因と対策
2021年9月26日
結婚相談所イノセント 内田 さやか
【執筆】内田さやか

結婚相談所イノセント
心療内科医

こんにちは!心療内科医の内田さやかです。

恋愛でも婚活でも、今やLINEは現代のコミュニケーションツールとして欠かせないものになっていますよね。

会ったときは良い感じなのに、LINEが苦手でうまくコミュニケーションが取れないという人は、やはり婚活でも不利になってしまうのかなと思います。

今日は坂田代表と、LINEが苦手な方の原因や対策についてお話させていただきます。

関連記事

心療内科医「内田さやか先生」の紹介記事

「LINEが苦手」の原因

人物名坂田代表
婚活ってお互いにお見合いではじめましてからスタートして、次のデートがだいたい1週間先とかなので、その間のLINEのやりとりはかなり重要だと思うんですよね。

お見合いではすごく盛り上がっていたはずなのに、解散後のLINEがそっけなかったら、あれ?ってなると思います。

人物名内田先生
やっぱり婚活ではLINEが苦手な人は不利ですよね。

たしかに、解散後のLINEが冷たかったら悲しいかも。笑

お見合いでは楽しいフリをしていたのかな?とか思っちゃうんじゃないですか。

人物名坂田代表
会員さんにも多いのですが、「LINEのやり取りが苦手」という人は、やっぱりコミュニケーションスキルが低いということなのでしょうか?
人物名内田先生
一概に低いとは言い切れないんですよね。

そもそもテキストでのコミュニケーションが苦手だったり、発達の偏りが原因という可能性もあります。

人物名坂田代表
発達の偏りですか。
人物名内田先生
コミュニケーションと言ってもいろいろあって、たとえば言葉で伝えるほうが良いという人もいれば、ビジュアル(絵)のほうが理解したり伝えたりしやすい人もいます。
人物名坂田代表
なるほど。その内のひとつとして、「LINEが苦手」ということでしょうか。
人物名内田先生
そういうことです。私が相談を受けたなら、じゃあ電話はどう?直接会って話すのはどう?とひとつひとつ考えていきます。

言葉で上手く表現できないなら、LINEの中でも言葉じゃなくて、お気に入りの写真やキレイなお花の写真を送るというのでも気持ちは伝わりますよね。

LINEで文章を送るのが苦手なのであれば、それだけで諦めずに、他の方向を探ってみる余地はあると思います。

人物名坂田代表
そういう考え方もあるのですね。

電話でもいいですよね。

人物名内田先生
そう、今ならオンライン通話でもいいし、メールでも写真でも絵でも、他のやり方はいろいろあるので。

LINEだけにこだわらずに、自分のやりやすい形というのを把握しておくといいですよね。

相手に合わせ過ぎるタイプ

人物名坂田代表
他にLINEが苦手な人の特徴ってありますか?
人物名内田先生
そうですね、「過剰適応」っていうんですけど、相手に合わせ過ぎる人もLINEで疲れると思います。

相手の望むリアクションを、当てに行っちゃうんですよね。

人物名坂田代表
当てに行く、とは?
人物名内田先生
たとえば、

・今私はこう言うのがふさわしいだろう
・相手はこう言ってほしいだろう
・この場ではこういう風に言ったほうが良いだろう

みたいに過剰に合わせてしまう人は、やっぱり疲れますよね。

自分の言いたいことが言えないですし、だんだんLINEをやるのが億劫になってくると思います。

人物名坂田代表
「やり取りはできるけど、何か続けるのがしんどい」となってきそうですね。
人物名内田先生
そうですそうです!当てに行ってるから一見流暢だし、相手からの評価も悪くないんだけど、やっぱり疲れるんですよ。

で、そういう人のベースに何があるのかっていうと、「嫌われたくない」なんですよね。

人物名坂田代表
嫌われたくないから相手の顔色をうかがって、当てに行っちゃうんですね。
人物名内田先生
そうです。

婚活自体も、本当の自分を見せていないので、虚しくなったり、当てに行ってばかりだからだんだんきつくなっちゃう。

いわゆる「嫌われたくない症候群」と言ったりします。

人物名坂田代表
嫌われたくない症候群って、何か解決策とか対処法ってあるんでしょうか?
人物名内田先生
嫌われたくなくて当てに行く言葉ばかり出すってことは、本当の自分を出していないので、相手に嘘をついていることになるんですよね。

嫌われたくない症候群の人ってマジメで誠実な人が多いので、相手に嘘をついているって考えると「そんな不誠実な私、良くないな」って思えるんです。

なので、正直になることは相手にとっても、今後の二人にとってもすごく大事なことで、意味があることだから努力してみようと思えると、少しずつ変わっていけるのかなと思います。

人物名坂田代表
嘘つかれていたら、逆に傷つきますよね。中途半端な優しさというか。
人物名内田先生
嫌われたくないって、しょうがないことなんです。どうしても相手からの評価を気にしちゃう、顔色を読んじゃう、というのは性格なのでしょうがないんですけど…

それが実は相手に悪いことをしているかもしれないということに気づくことが大切なのかなと思います。

人物名坂田代表
相手のためを思ってのことかもしれないけど、相手のためにはなっていないですからね。

自分を出すことの大切さ

人物名内田先生
恋愛だったらまだ良いですけど、結婚ということになったら、より一層「素の自分」というものを知ってもらったうえで好いてもらえたほうが良いですよね。

自分を出していくというのは、婚活においてはしっかり努力すべきポイントだと私は思います。

人物名坂田代表
「素の自分を出せる相手と結婚したい」と思っていても、なかなか出せない人が多いんですよね。
人物名内田先生
そうですね。やっぱり、失敗して初めて気付けることも多いんだと思います。

先に偽りの自分を出しちゃってなかなか素の自分を出せないとか、嘘を重ねてつじつまが合わなくなっちゃうとか、

ある程度痛い思いをすることで「そんなことをするより、最初から素を出しておいたほうがいいぞ」と学べるのではないでしょうか。

人物名坂田代表
でも婚活ではアピールも必要なので、最初にハードルを下げておいて、少しずつ上げていくのが良いかもしれませんね。
人物名内田先生
それが良いですね!アピールはもちろんしたほうが良いけど、ドジな自分や情けない自分も出して行ったほうが、やっぱり人間味はあるんじゃないでしょうか。

関連記事

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

人物名坂田代表
外見は磨いて、中身はそのまま」というのは大事な気がします。
人物名内田先生
面白いフレーズですね。
そうですね、男性であれば身だしなみとか、食事に行く場所はちゃんと考えて予約をしっかりやっておくとか。

会話の中身でカッコつける必要はないと思えば、気負わずにいけるんじゃないでしょうか。

人物名坂田代表
知ったかぶりする必要はないんですよね。
人物名内田先生
そうですね。だから素を出すといっても、自分のドジなところとか至らないところとかを、暗く愚痴っぽく言うんじゃなくて、

面白おかしく、ネタとして言えたら会話も盛り上がりそうだし、その人らしさが伝わってモテるんじゃないかなって思います。

人物名坂田代表
LINEが苦手なのであれば苦手と、はっきり伝えれば良いってことですね。

LINEだけ印象が違う理由

人物名坂田代表
LINEでは冷たい印象なのに会って話すと明るかったり、その逆もあったり、会ったときとLINEとで全然違う人がいると思うんですけど、何か理由があるのでしょうか?
人物名内田先生
LINEの書き方って2種類あると思うんです。
喋り言葉のように書く人と、伝えたい内容を淡々と書く人。

喋り言葉で書く人は、たとえば「え、そうなの?」というように「え?」という感嘆詞までしっかり書くと思いますが、事実ベースで伝えたい内容だけ書く人はそこまで書かないので、ちょっとドライな文章になりがちです。

そこで双方にズレがあると、違和感を抱く原因になると思います。

人物名坂田代表
なるほど!自分は喋り言葉タイプだけど、相手が事実ベースタイプだった場合は、確かに冷たく感じるかもしれませんね。
人物名内田先生
もちろんどちらが正解とかじゃないんですけど、双方が違うタイプであれば、冷たいとか、逆に明るすぎるとかで違和感があるかもしれません。

自分がどちらのタイプか、相手はどちらか、というのは意識しておいたほうが良いと思います。

関連記事

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント

人物名坂田代表
少し疑問に思ったのが、「LINEが苦手な人ほど短文」って傾向があると思うんですけど、伝えるのが苦手なら逆に長くなっちゃうんじゃないか?って思っちゃうんですけど、どうなんでしょう?
人物名内田先生
苦手だと、やっぱり短くなると思いますよ。

主語述語とか、装飾語とか、たくさんの言葉をつけて文章にするのが苦手で、上手くできなくて結局は簡単な一言になっちゃうという人は多いと思います。

でも、せめて絵文字を付けるくらいはやってみても良いんじゃないかと思いますけど。

人物名坂田代表
一周回っちゃってるんですね。
人物名内田先生
いろいろ考えすぎて、短くなっちゃうんでしょうね。

LINEの得手不得手は確認する

人物名坂田代表
LINEの連絡頻度とか、得意か苦手かを相手に確認するのってやっぱり大事ですよね。
人物名内田先生
確認したほうがいいと思います!

婚活は基本的に元から知っていた人ではなく、関係性が浅いところからのスタートだから、LINEでいろいろ判断したり、されたりすることは多いと思うので。

長文のLINEが苦手んです」とか「仕事が忙しいので返信まで時間があいちゃうかもしれないけど、他意はないです」と先に言っておいても良いと思います。

人物名坂田代表
「好意があれば返事も早いはず」って思う人もいますからね。
人物名内田先生
「返事は早くすべき」とかね。「べき論」になるので、やめましょうと言っておきます(笑)
自分のスタイルを相手に押し付けても良くないですから。

相手がLINE苦手とか、長文が苦手とか、それは受け入れてあげたほうが良いと思います。

人物名坂田代表
やっぱり婚活で苦労されている方は、「べき」に囚われてるかもしれませんね。
人物名内田先生
それは大いにありますね。
 

関連記事

婚活で対人関係をこじらせる5つの「思考の癖」を心療内科医が解説

人物名内田先生
あと別の切り口として、LINEが苦手とかめんどくさいと言う方は、「結婚」というゴールにばかり執着している可能性もあると思います。
人物名坂田代表
なるほど。
人物名内田先生
早く結婚というゴールに向かいたいから、LINEを楽しむ余裕がないのかなと思います。

今どうなのかということよりも、一週間後のデートで告白してもらえるかどうかが重要で、そこに至るまでのやり取りを楽しめないというのは、婚活あるあるじゃないでしょうか。

人物名坂田代表
たしかに、その傾向はあるかもしれませんね。「結婚」というゴールを明確にしてしまうために、プロセスを楽しめないということですね。
人物名内田先生
もうちょっと余裕を持ったほうがいいですよね。

そういう余裕のある人のほうが魅力的だと思います。

まとめ

結論としては、あまりLINEを怖がりすぎないで、楽しむ余裕を持つということが大事なのかなと思います。

「LINEが苦手」というのは、一時の壁です。結婚して夫婦になってコミュニケーションが取れていれば、LINEをしなくても問題はありません。

だから「LINEが苦手=恋愛が苦手」と発展させないことが大事だと思います。

そんなことを思う必要は全くないので、苦手なら苦手ではっきり伝えたり、別の手段を考えたりして、結婚というゴールに向けたプロセスを楽しんでくださいね。

 

■関連記事一覧

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント 

婚活で対人関係をこじらせる5つの「思考の癖」を心療内科医が解説 

 

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント 内田 さやか

結婚相談所イノセント
心療内科医 内田 さやか

日本医科大学卒。東邦大学医療センター大森病院にて心身医学を学ぶ。
IT企業を中心とした複数企業の産業医を担当。
会員制のプライベートサロン「 SAHANA(サハナ)」運営。

困っている方のお話にじっくり耳を傾け、必要なサポートを本当に必要としているひとのもとに届けたいと考えています。心療内科医の立場から、科学的根拠も交えつつ、少しでも前向きに婚活ができるようなお手伝いができれば幸いです。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
  • 【心療内科医監修】マリッジブルーで破局?結婚におけるストレスと不安
  • 人間関係をこじらせる人の「思考の癖」|自分を知って楽に生きる
  • 蛙化現象とは?相手に好かれると冷める人の原因と克服法
  • 【心療内科医監修】婚活で役立つACTをやってみよう|アクセプタンス&コミットメント・セラピー
  • 結婚相談所の選び方|プロが教える本当に大切な見るべきポイント
  • IBJメンバーズ(直営店)と加盟店の違い
  • 結婚相談所で結婚できない人の8つの特徴と解決策
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.