仮交際の店選びでライバルが意識している5つのポイント

仮交際の店選びでライバルが意識している5つのポイント
2020年6月10日
結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之
【執筆】永島一之

結婚相談所イノセント東京代表

婚活中の皆様こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。

今回のテーマは、仮交際中の「お店選び」です。

仮交際のデートでは、基本的に初回デートならカフェかランチで問題ありません。

人物名永島代表
ただ、東京や大阪などの都市部ではたくさんのお店があってなかなか選べない、地方では反対にお店が少なすぎて選べないという人は多いと思います。

さらに、お店のジャンルや料金、雰囲気、駅からの距離など、気にするべきことは本当にたくさんあります。

今日はそんな仮交際でのお店選びについて、失敗例などを交えながら詳しく解説していきます。

仮交際のお店選びで大切な5つのポイント

「大切なのは店選びではない」
「雰囲気やトーク力のほうが大事」

という人もいますが、ライバルたちがしっかり意識していることを自分はしないというのは、婚活では非常に不利だと言えます。

まずは絶対にチェックしておきたい5つのポイントをご紹介します。

①最寄り駅から近いお店を選ぶ

最寄り駅から遠いお店だと、特に夏場はお店に着くまでに汗をたくさんかいてしまうので、それだけでテンションが下がります。

直射日光に長時間当たるなど、日焼けを気にされる女性も多いです。

お互いまだ緊張している状態であれば、会話も長く持たないので、楽しませられるトーク力に自信がなければ、駅から遠いお店は避けたほうが無難です。

人物名永島代表
また、隠れ家的なお店を選ぶ人も多いですが、本当に隠れ家のような場所にあって迷うことがあります。

お店までの道のりを一緒に楽しめるような関係だったり、迷っても一緒に笑えるようなキャラだったら良いですが、

基本的には最寄り駅の近くでお店を選ぶのがおすすめです。

駅からのお店までの距離も大切ですが、「どの駅にするか」という場所も気をつけないといけません。

特に仮交際の初回デートであれば、

  • 電車で1時間かかる
  • 何度も乗り換えが必要

というような場所は避けて、女性の自宅から向かいやすいところで選んであげるべきです。

ただし、女性にとって「自宅の最寄り駅」はプライベートに近くなってしまうため、初回デートで押しかけるのはやめたほうが良いです。

人物名永島代表
初回デートもまだの状態で「自宅の最寄り駅どこ?」と聞くのは軽いマナー違反なので注意しておきましょう。

「行きやすい場所はどこ?」

というように聞いてあげても良いと思います。

②店内の造りや雰囲気をチェックする

せっかくのデートなのに、隣のお客さんと席が近すぎると、なかなかリラックスして話すことができません。

店内は狭すぎず、ちゃんと隣のお客さんと席が離れているかどうか確認しておきましょう。

タバコも大事なポイントで、ちゃんと区切られていないお店は嫌がる女性も多いので要注意です。

人物名永島代表
受動喫煙防止条例や改正健康増進法店内の影響で、店内で喫煙できるお店はかなり減りましたが、まだあることはあるので一応気をつけておきましょう。

オシャレなカフェであれば、喫煙と禁煙がちゃんと分離されていることが多いのでおすすめです。

また、どれだけ人気のある良いお店だったとしても、お客さんの年齢層が自分たちと離れ過ぎていると、場違い感がでてしまいます。

人気のカフェで入ってみたら女子高生ばっかりだった、というのは良くある失敗例。

30~40代のカップルであれば、ある程度落ち着いた雰囲気のお店を選びましょう。

「宴会が多そう」などのお店を避けることもできるので、お店の雰囲気は欠かさずチェックしておきましょう。

★「店内の作りや雰囲気」ポイント

  • 隣の席が離れているか
  • 喫煙席がちゃんと区切られているか
  • 客層や雰囲気は自分たちに合っているか

③自分の収入に合ったお店かどうか

お店の代金は、男性がすべて奢るのが基本です。

ただ、特に交際初期は終了する可能性が高いので、金額的に気合いの入ったお店は行く必要ありません。

人物名永島代表
「デート後に交際終了されても懐が痛まない」というくらいのお店を選びましょう。

結婚相談所では、男性の年収は公開されていて、女性もわかったうえで交際をしています。

年収400万円の男性と初めてのデートで、2人で1万円を軽く超えるような店に連れて行かれると、逆に不安になります。「金銭感覚大丈夫かな?」と思われても仕方ありません。

反対に年収2000万円の男性が安いファミレスレベルのところを選んでしまうと、「ケチな人」という印象がついてしまうかもしれません。

仮交際のデートでは決して無理をする必要はないので、自分の収入に合った価格帯のお店を選びましょう

また、自分が行きたい店であれば、交際終了しても「このお店に行けてよかった」と思えるので、「自分が行きたいかどうか」という基準も持っておくと良いでしょう。

関連記事

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

④お相手に相談して決める

仮交際デートのお店を選ぶうえで非常に重要なのが、お相手の女性に相談することです。

特に海鮮系や多国籍料理などの辛い系は好みが分かれますし、焼き鳥のような洋服に臭いがつくお店は嫌がる女性もいますので、事前に打診しておくべきでしょう。

基本的には3~4店舗を候補として選んでおいて、

  • 以前見つけて行きたいと思っていた
  • 先輩に良いお店だと聞いた
  • 良く行ってた店の系列店が新しくできた

など、選んだ理由付きで提示できるのがベストです。

人物名永島代表
お店によって適切な服装があるので、事前に伝えておくことで女性の洋服選びの負担も減ります。

極端な例ですが、

「遠出すると聞いてたから動きやすいカジュアルな洋服を着てきたのに、場違いな高級店に連れていかれた」

ということになると、高い料金を支払ったあげく「出来ない男」のレッテルを貼られてしまう可能性は高いと思っておきましょう。

当たり前ですが、「よくわからないから女性に決めてもらう」はNG

女性経験の少ない男性がやりがちですが、お店選びの丸投げは印象がかなり悪くなります。

「よくわからないけど、ちゃんと相手のことを考えて選ぶ」ということを意識していると、努力や誠意は相手に伝わりますし、だんだんとお店選びのコツもわかるようになります。

⑤候補が少なくても変なお店は選ばない

東京や大阪などの都市部であれば、選べないほどたくさんのお店があります。

しかし地方になると、結婚相談所の仮交際デートで使えるお店というのはかなり限られてくると思います。

婚活でいろんな人とデートをしていると、「以前◯◯さんと行ったお店」がどんどん増えてくるので、お店が被ってしまうこともあるでしょう。

これは特に地方では仕方のないことなので、よく知らない微妙なお店にチャレンジするより、行ったことのあるお店を使い回すほうが断然良いと思います。

人物名永島代表
もちろん東京でも同じで、「ここは間違いない」というお店を知っていれば、積極的に候補に入れていいと思っています。

おすすめのお店を紹介

では、実際にどのようなお店が仮交際のデートに向いているのか、おすすめのお店をいくつかご紹介させていただきます。

特にファーストデートで使えそうなお店を厳選しました。

以下はすべて東京のお店ですが、違うエリアの人も雰囲気などを見てもらえれば参考になるはずです。

食べログより引用

青山 クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー

銀座 マーサーブランチ ギンザテラス

恵比寿 CAFE GITANE

銀座 ラ ヴィオラ 三笠会館本店

東京 レゾナンス

銀座 リール ギンザ

なんとなくでも、雰囲気がわかっていただけたかと思います。

  • 駅近く
  • 席と席の間隔がGood
  • 女性からの評判が高い
  • 子供がいない

などなど、本日お話したこと+αをきちんと満たしているお店です。

人物名永島代表
ちなみに現在、私のスマホには3980件の食べログのブックマークが入っています。

人気雑誌に紹介されたお店などもチェックしており、「テラス席」や「記念日系のお店」などのカテゴリ分けもしています。

会員様がお店選びで困っている場合には、私の食べログリストからおすすめを紹介しています。

仮交際デートの注意点

仮交際のデートで大切なのは、お店選びだけではありません。

お店選びも含めてですが、今日ここで紹介することのすべてができなくても大丈夫です。

女性のことを考えて、必死にやろうとしている姿勢を、女性はちゃんと見てくれています。慣れないなり、知らないなりに頑張ろうとしていることが、評価につながるということです。

では、特に男性向けに、仮交際のデートで注意すべきポイントをいくつか紹介します。

待ち合わせはわかりやすい場所を指定する

「仮交際のデートで上手く待ち合わせできなかった」というのは、特に1~2回目のデートで非常に多い失敗です。

特に東京などの都市部では、複数の改札や出入り口があります。

「◯◯駅前で待ち合わせ」と決めるだけでは、お互いにどこにいるのかわかりません。

「◯◯改札」と決めていても、広い改札で人が多いと、なかなか出会えない可能性もあります。

待ち合わせ場所は、わかりやすい目印(有名なチェーン店など)と合わせて決めなければいけません。

人物名永島代表
さらに、待ち合わせの10分前に到着しておき、近くの目印を写メして相手に送り、「わからなかったら電話して」と伝えておくのがベストかなと思います。

もしくは、駅から近くであれば直接お店での待ち合わせも良いかもしれません。

清潔感のある服装を心がける

プロフィール写真やお見合いではスーツですが、仮交際のデートでは私服です。

スーツマジックが溶けている中で、女性にどう判断されるかはとても重要です。

特にレストランだと、周りにいろんなカップルがいるので、相手が変な格好をしていると自分が惨めになって、嫌な思いをすることになります。

レストランに行く行かないにかかわらず、できるだけ清潔感のある服装を心がけておきましょう。

人物名永島代表
イノセントでは、仮交際デートのファッションについても、プロの目線でアドバイスをさせていただきます。

ご興味がある方は、ぜひご連絡をお待ちしております。

お見合いで盛り上がったネタを振り返る

お見合いは、初めて顔を合わせる異性と、たった1時間だけお話をする場です。

そんな状況で盛り上がった話のネタはとても貴重なので、仮交際のデートでも積極的に話を振っておきましょう

人物名永島代表
「注意点」というとおおげさかもしれませんが、あらかじめ予習はしておくことをおすすめします。

お見合いで映画の話で盛り上がったのであれば、初回デートの事前に観てみたり、もしくはyoutubeなどで予告だけでも確認しておくべきでしょう。

また、お相手の趣味や趣向を事前にしっかりリサーチできていれば、普段のLINE連絡も盛り上がるはずです。

「あなたに興味があるので、調べてみました」という好意が伝わるはずなので、お見合いで盛り上がったネタがあれば、ぜひ振り返ってみましょう。

デート中、連絡頻度について確認しておく

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント」でもお伝えしましたが、仮交際中のLINEなどの連絡頻度は、お互いの関係に大きな影響を与える重要項目です。

人物名永島代表
普段のやりとりだけでは、LINEについて相手が「ただの連絡ツール」と考えているのか、「コミュニケーションツール」と考えているのかわかりません。

一般的には最低でも1日1往復と言われていますが、「週2~3回でも多い」と思う人もいます。

デート中に、LINEが負担になっていないか、お相手に確認するのはとても良いことです。

連絡頻度を間違えると交際継続が前向きじゃなくなる人もいるので、「LINEでいろんなやりとりをしたいタイプ」なのか、「事務連絡だけしかしたくないタイプ」なのかを見極めておきましょう。

次回のデートの約束

デートの終わりがけなどに、できれば次のデートの約束をしておくことをおすすめします。

「次のデートが決まっているから交際終了しづらい」とよく聞くので、首の皮一枚でつながっている人は、ラストチャンスが訪れる可能性が高くなります。

人物名永島代表
お互いに良いなと思っているときでも、デートの約束をすることで安心できますし、相手も楽しいと思ってくれていたということがわかります。

嫌な人とはデートの約束はしないので、デートの約束をこちらから持ちかけることで、好意のアピールにもなります

好意のアピールは、仮交際では非常に重要なポイントです。

関連記事

仮交際中に音信不通になる3つの理由|連絡がないときの対処法

なんとなくのお店選びは失敗する

経験が豊富な男性であれば、なんとなくでも良い感じのお店を選べますが、慣れていない人の「なんとなく」はほぼ失敗すると思っておきましょう。

先日、会員様からご報告があったのですが、

  • お店まで日陰でエスコートしてくれた
  • 素敵なコースでサプライズもあった
  • 交通費の一部を渡してくれた
  • トイレや歩幅をずっと気にしてくれた

などなど、お相手男性のエスコートに非常に感激されたというお話でした。

実際、このようなライバルがたくさんいる中で、「お店選びは適当、女性のことをほとんど考えられていない」となれば、なかなか勝つことは難しいですよね。

「お店選びよりも内容が大切」という考え方も間違いではありませんが、それが許されるのは、トーク力がすごいとか、外見やスペック的に魅力があるとか、ほんの一握りの人たちです。

経験もトーク力もスペック的な魅力もなければ、ただやる気のない不誠実な男性に見られるだけということです。

人物名永島代表
相手に対してきちんと敬意と好意を示さなければ、どれだけ高級なお店で良いコースを選んでも印象は良くなりません。

おおげさに考える必要はまったくありません。難しいことは何もなく、ちょっとしたことの積み重ねが大事です。

素敵なカフェやお店を選べば交際が順調に進むというわけではなく、相手を想ってお店を考えたり、予約をすることに意味があります。

素敵なお店選びができれば、デートもきっと盛り上がると思うので、ぜひ今日の記事を参考に良いお店を選んでみてください。

 

■関連記事一覧

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

仮交際中に音信不通になる3つの理由|連絡がないときの対処法

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表。自身の婚活の経験を活かし長期化しがちな婚活を短期での成婚に導く。
会員様とのコミュニケーションを重視し、画一的なアドバイスではなく会員様一人一人に寄り添ったアドバイスを信条としている。

「会員様には結婚だけを目的にはして欲しくない。「自分が好きな人」との結婚を目指して欲しい。そのためのシステムやノウハウがイノセントにはあります」

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント