土日のフィードバック「9月2週目」

土日のフィードバック「9月2週目」
2020年9月16日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

先週末9月12日~13日は、お見合いが合計69件、うちオンラインは17件(全体の24%)、交際成立は22件(全体の32%)でした。

9月11日には6名が新たに活動をスタートされており、9月はすでに13名のご入会が決まっています。

9月の4連休でも予定が埋まりつつあり、状況によっては入会ストップの可能性がありますので、検討中の方はお早めにご連絡いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

では、今週のフィードバックも見ていきましょう。

活動開始前

人物名坂田代表
先日ご入会された◯◯さん(女性)、無料相談のときはメイクもできておらず、髪の毛もパサパサで、

ちょっと頑張らないと上手く行かないだろうなと思ってたんですが、プロフィール写真はかなり良く撮れました。

人物名永島代表
「写真と別人」と思われないように、頑張っていただきたいですね。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のプロフィール写真はなぜ重要か?

人物名坂田代表
「少しでも写真に近づけるように、メイクもダイエットも頑張ります」ということで、ご本人はかなりやる気のある方で安心しています。

メールやLINEのやり取りも少し問題があったのですが、少しアドバイスをすると素直に受け入れてくださって。

人物名永島代表
行動が前向きで素晴らしいですね。
人物名坂田代表
別の方なんですが、活動開始直後の方で、同じようにメイクや服装で頑張っている方がいらっしゃいます。
人物名永島代表
努力する姿勢が魅力になりますよね。
人物名坂田代表
オンライン通話で洋服を見せてくれて、アドバイスをしているのですが、ちゃんと受け入れてくれて、頑張ってくれています。
人物名永島代表
「私はこんなんだから」と現実を受け入れてしまって諦めるのではなく、ちょっとずつでも頑張ろうとするのは素晴らしいと思います。
人物名坂田代表
そうですよね。先日の記事にもありましたが、前向きになって行動することが自信につながり、良い方向に向かいますからね。

関連記事

婚活うつになる人の4つの特徴と婚活疲れ対策

人物名永島代表
◯◯さん(女性)は、女性はメイクである程度誤魔化せるけど、男性はメイクできないから大変ですよね。なんておっしゃってました。
人物名坂田代表
たしかにそうですよね。洋服や髪型でも変わりますけど、女性はメイクでかなり変われますからね。
人物名永島代表
◯◯さんは今週から活動開始で、メイクも含めてアドバイスを全て受け入れてくれるので、上手く行くと思います。

お見合い

人物名坂田代表
◯◯さん(女性)のお見合いで、プロフィールに書いてあることを質問したそうなんですが、内容が更新されていなかったらしく、

仕事も変わってるし趣味も今は全然違うということで、結局話す内容がなくなってしんどかったとおっしゃってました。

人物名永島代表
だまされたって気持ちになっちゃいますね。誰とお見合いしてるのかわからなくなりますよ。
人物名坂田代表
こちらは当然お断りなんですが、お相手は交際希望で。

◯◯さんからすれば、違う人とお見合いしてる感じなので、お断りも当然ですね。

人物名永島代表
プロフィールはさわやかなのに、会ってみたら薄毛だったとか。これと同じレベルだと思います。
人物名坂田代表
良くないですね。

人物名坂田代表
◯◯さん(女性)のお相手が、お見合いで遅れてしまい、ラウンジに入れなかったそうです。

しかも近くに何があるか把握していなかったので、20分近く歩き回り、結局チェーン店の安いカフェに入ったそうです。

人物名永島代表
それは良くないですね。印象悪いです。
人物名坂田代表
もちろん遅刻したのはNGなんですけど、髪の毛がボサボサで、汗と脂もひどく、

見た目がかなり不潔で、遅刻がなくてもお断りだったとおっしゃっていました。

人物名永島代表
それはひどいですね。もう歩いている時点で帰りたかったと想像できます。
人物名坂田代表
しかもその日の別のお見合いがとても良くて、会った瞬間に笑顔を褒めてくれるさわやかな男性だったそうです。
人物名永島代表
前の男性とのギャップもあって、非常に好印象になりそうですね。
人物名坂田代表
お見合いでもざっくばらんに話せて楽しく、最後には「交際申し込みします」と言われたそうです。
人物名永島代表
良い男性ですね。
人物名坂田代表
しかもちゃんと有言実行で、すぐに申し込みが来ました。
人物名永島代表
前の男性と違いすぎますね。

あとやっぱり、自分がどれだけ頑張ってても地雷やハズレはあるので、ある程度は運に左右されますけど、

良い人が来たときにチャンスをつかめるかどうかは自分の実力ですからね。

人物名坂田代表
その通りだと思います。ちゃんと自分磨きができていないと、お見合いで「交際希望出します」なんて言われないですよ。
人物名永島代表
この方はちゃんとその実力を持っていたということですね。

私も先日、似たような件をご報告いただいています。

予約ができないラウンジで、男性が早めに行って並んでたんですけど、入れそうにないということで、近くのカフェで席を確保されていたそうです。

人物名坂田代表
すごい行動力のある方ですね。
人物名永島代表
待ち合わせには少し遅れたそうなんですけど、さきほどの件とは全然意味合いが違いますよね。
人物名坂田代表
全然良いですよ。女性からすれば、もうその時点で気持ち的に交際希望になってもおかしくないですね。

人物名永島代表
オンラインお見合いの接続が不安定で、盛り上がらなかったというご報告をいただいています。
人物名坂田代表
本当に多いですね。
人物名永島代表
どちらが原因か不明ですが、通信状況がかなり悪く、タイムラグもあり、まともに会話ができず、話が盛り上がらなかったそうです。
人物名坂田代表
当然ですよね。もったいないです。
人物名永島代表
もし格安simのスマホ等でされている方や、自宅のwi-fi環境が悪い方であれば、オンラインお見合いはしないほうが良いですね。
人物名坂田代表
しないほうが良いですね。意味ないですし、時間の無駄です。
人物名永島代表
もちろん今年の4月ごろであれば、状況的に仕方なくオンライン中心になるのは仕方ないですが、

今はほとんどが対面のお見合いになりつつあるので、事前に接続テストをやって、上手く行かないなら対面だけで頑張るべきだと思います。

仮交際

人物名永島代表
◯◯さん(女性)、お互いにかなり好印象なのですが、お相手の男性が条件的に問題があって、対応が素敵だったので共有させていただきます。
人物名坂田代表
たしか30代後半で、かなりキレイな方ですよね。
人物名永島代表
そうですね。仕事もしっかりされていて、とても人気のある女性です。

なので男性側も自分の問題点に不安を抱えており、「過去に何度か同じ問題でダメになった。親御さんも心配されると思う。」と正直に気持ちを伝えたそうです。

人物名坂田代表
自分のデメリットや問題点をちゃんと話せるのは素敵なことですね。
人物名永島代表
それを聞いた◯◯さんは、仮交際が決まってすぐに自分の親に電話で確認し、男性に「自分の親は大丈夫だと言ってるから、そのことは心配いらない。」と伝えたそうです。
人物名坂田代表
素晴らしいですね!男性も素敵ですが、◯◯さんの対応も、お相手男性の不安を除いてあげたいという気持ちが伝わってきて、素敵だと思います。

人物名坂田代表
先日ツイートした件です。

◯◯さん(男性)がお相手女性に真剣交際の話をしたところ、老後のことや、働けなくなったときのお金が心配と言われたそうです。

人物名永島代表
自分が選ぶ立場になっていると、婚活は上手く行かないですよね。
人物名坂田代表
◯◯さんは、自分の考えをちゃんと伝えたらしいのですが、何を言ったところで将来のことなので、100%安心させられることなんでできないですよね。

もし自分が働けなくなったときとか、何かあったときにその女性は去っていくのではないかと不安になり、お断りになりました。

人物名永島代表
お断りは正解ですね。安全な寄生先を探しているようにしか見えませんから。
人物名坂田代表
しかもお相手の女性は実家暮らしなんです。まさに、依存先を探してたんでしょうね。正解だと思います。

関連記事

婚活は実家暮らしでも大丈夫!注意点と上手く進めるポイント


人物名永島代表
〇〇さん(女性)、お見合いのときは好印象だったのですが、仮交際1回目のデートで、お相手男性がタメ口で一気に萎えたそうです。
人物名坂田代表
それはもったいないですね。その人なりの距離の縮め方だったのでしょうか。
人物名永島代表
お互いの関係など、ちゃんと配慮できる方の距離の縮め方だったらよかったのかもしれませんが、話を聞いている限りではたぶん違うようです。

ただ、配慮ができない方なのかなと。


人物名永島代表
◯◯さん(女性)が仮交際1回目のデートのときに、なんで婚活始めたのかという話になったそうです。

お相手男性は「周りの友達が結婚しだして、自分も結婚したくなった」と言い、それを聞いて「結婚願望は強いんだな」と思ったそうなんですが、

「私に興味あるの?私じゃなくても良くない?」って思ってしまったそうなんです。

人物名坂田代表
これは難しい問題ですね。

もちろんお相手に気持ちが向いていない回答だったのかもしれませんが、仮交際1回目で「あなたと結婚したい」とは強く言えないですし、そもそもまだそんな段階ではないですし。

バランスが難しいと思います。

人物名永島代表
そうなんですよね。「友達を見ていて結婚したくなった」と正直にそのまま話したのだと思いますが、目の前にいる相手と結婚するかもしれないということを念頭に話せていなかったんですよね。
人物名坂田代表
その通りですね。結婚したい気持ちは伝わったけど、まったく相手に気持ちが向いてなかったのが良くなかったんですね。

人物名永島代表
◯◯さん(男性)、仮交際2回目のデートのときに、前回のお礼と言って手作りクッキーと手紙を貰ったそうです。
人物名坂田代表
2回目で手作りクッキーと手紙は、ちょっと重いですね。
人物名永島代表
1回目のデートはカフェで1~2時間お茶しただけなんですが、そのお礼にということだそうです。

コーヒをおごったと言っても1000円くらいの話なので、重いですよね。

人物名坂田代表
もちろん2人の気持ちが盛り上がってたら良いかもしれませんが、2回目だったら普通はそこまで盛り上がってないでしょうし。
人物名永島代表
とりあえず渡しとけって感じがしますよね。テクニックに走ってしまったというか。
人物名坂田代表
距離感つかめないまま、テクニックに走ってしまった感じですね。

状況によっては嬉しいですけど、お互い盛り上がってない状態で渡されても重いだけだと思います。

人物名永島代表
500円くらいのクッキーなら良かったですよね。
人物名坂田代表
それくらいがベストですね。相手の気持ちを置いてけぼりにしてしまいましたね。

人物名坂田代表
〇〇さん(女性)が初デートで、お見合いよりも楽しく話せたということでご報告をいただいています。
人物名永島代表
とてもキレイな可愛らしい方ですよね。
人物名坂田代表
そうです。◯◯さんは、普段からクーポンを使ったり、かなり堅実な生活を送ってるらしく、

お相手もクーポンを使うような方で「良かったです」とおっしゃっていました。

人物名永島代表
男性もそうですが、◯◯さんのその価値観が素敵ですよね。
人物名坂田代表
本当にその通りですね。

お会計も◯◯さんから「割り勘にしましょう」と提案したそうで、デートも楽しかったとおっしゃっていて、本当に素敵な女性だと思います。

人物名永島代表
男性としては、逃さないほうが良いですね。
人物名坂田代表
「割り勘なんてありえない」
「なんで奢ってくれないの」
「クーポンなんて男らしくない」
と言う女性もいる中で、こういう素敵な女性は目立ちますよね。

人物名永島代表
前回のフィードバック」でもお話した◯◯さん(女性)、お見合いで数年ぶりに再会した方なんですが、仮交際2回目でかなり順調に進んでいます。
人物名坂田代表
昔一緒に飲んだことがある人と偶然出会ったという方ですよね。
人物名永島代表
そうです。◯◯さんが「今後どうしたい?」と冗談で聞いたら、「来月のディズニーでプロポーズするね」と言われたそうです。

しかもお相手は、
「自分の趣味のバイクに反対しないから」
「食事をキレイに食べてくれてとても印象がよかったから」
と、ちゃんと理由を言ってくれているそうです。

人物名坂田代表
素晴らしいですね。

「お見合いのときに盛り上がったから」という理由だけじゃなくて、「こういう部分で結婚を確信した」と言ってもらえると、かなり安心ですよね。

人物名永島代表
すでに結婚式とか、親への挨拶をどうするかという話も終わっているので、もう成婚も間近だと思います。

関連記事

真剣交際の決め手に迷う人への大切なアドバイス!


人物名坂田代表
◯◯さん(男性)のお相手女性が、
「気になるスポットがある」
「あそこに行きたい」
と積極的に提案してくれるそうです。
人物名永島代表
受け身じゃなく、自分の意見をちゃんと言えるのは素晴らしいですね。

男性としても好印象だと思います。

人物名坂田代表
感謝の言葉もちゃんと言ってくれて、真剣交際に向かって進めていきたいとおっしゃっています。

お相手の女性もとても可愛らしい方で、上手く行きそうです。

真剣交際

人物名永島代表
◯◯さん(女性)なんですが、お相手の男性からホテルに行こうと誘われたそうです。

◯◯さんも男性のことが嫌というわけではなかったのですが、結婚相談所で出会ったからにはちゃんとルールは守りたいということで、ちゃんと断ったそうです。

関連記事

結婚相談所は婚前交渉(セックス)がなぜ禁止なのか?

人物名坂田代表
男性としては「みんなやってるんじゃないの?」という気持ちがあるのはわかりますが、その提案はかなり危険ですよね。
人物名永島代表
危険ですね。どれだけ上手く行ってたとしても、一発アウトになりかねないです。
人物名坂田代表
ルールあっての活動なので、やめたほうが良いですね。

人物名永島代表
成婚退会間近の◯◯さん(女性)の件なんですが、男性から「親に挨拶に行きたい」と言われたそうです。

プロポーズ前で親への挨拶はタイミング的に良くあることですが、注意も必要だということでアドバイスをしています。

人物名坂田代表
そうですね。ちゃんと目的を確認しておかないと、ややこしいことになりますね。
人物名永島代表
はい。男性は結婚を前提に交際しているという挨拶のつもりでも、女性の親は結婚の挨拶だと勘違いしている場合もありますからね。
人物名坂田代表
女性からするとまだプロポーズもされてないから、自分から言いづらい部分もあるかもしれませんが、ちゃんと目的を話し合っておかないとダメだと思います。
人物名永島代表
そうですよね。

男性が「親に挨拶」と言う時点で結婚の意思があるのはわかりますから、プロポーズされてなくてもちゃんと話をしておいたほうが良いですね。

関連記事

ご両親への挨拶で大切な5つのポイント|招く側の準備が最重要


人物名永島代表
◯◯さん(女性)、とても素敵な女性で、多くの方から真剣交際の申し込みをされています。

ご自身の気持ちの問題でまだ進めていませんが、早めに決まりそうな気がしています。

人物名坂田代表
素敵な女性ですよね。
人物名永島代表
はい。男性が奢ってくれたときも、「奢られて当たり前」ではなく、「予約もしてくれて、しかも多めに出してくれて嬉しかった」と言える女性です。
人物名坂田代表
そういう女性にこそ、奢ってあげたいとか、予約してあげたいって思いますよね。
人物名永島代表
突出したスペックや誰もが認める美人女性というわけではないのですが、そういう日々の姿勢で男性の心をぐっと掴んでいるんだと思います。
人物名坂田代表
テクニックではなく、本心でやってるから素晴らしいですね。
人物名永島代表
たぶん、誰にでも同じ対応をしているのだと思います。だからこそ自然にできるのかなと。
人物名坂田代表
そうだと思います。たぶんあまり好印象じゃない男性に対しても、自然に「ありがとう」と言える人なんでしょうね。

まとめ

婚活は日々の積み重ねなので、突然変わろうと思ってもなかなか変われません。

こういうときはこうすればいいというテクニックだけ身につけても、なかなか上手くいかないものです。

「男性がお店を予約するべき」と決めかかっている女性もいれば、自分から積極的に予約をしたり、行きたいところを伝えたりできる女性もいます。

こういう方は普段からしっかりお礼が言えたり、メッセージ付きの手土産を持ってくる気遣いができたり、スタンスが素晴らしいと思います。

スペックやテクニックより、日頃のスタンスが重要だと、あらためて実感した週末でした。

会員様限定コミュニティでは、男性会員から過去のお見合いでお会いしたおかしなファッションの女性が挙げられてました。

第一印象はとても大事なので、気を付けましょう!

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)のプロフィール写真はなぜ重要か? 

婚活うつになる人の4つの特徴と婚活疲れ対策

婚活は実家暮らしでも大丈夫!注意点と上手く進めるポイント 

土日のフィードバック「9月1週目」

真剣交際の決め手に迷う人への大切なアドバイス! 

結婚相談所は婚前交渉(セックス)がなぜ禁止なのか

ご両親への挨拶で大切な5つのポイント|招く側の準備が最重要 

 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント