土日のフィードバック「4月1週目」

土日のフィードバック「4月1週目」
2021年4月9日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末4月3日~4日の土日は、お見合いが合計98件、うちオンラインは13件(全体の13%)、交際成立は23件(全体の23%)でした。

大阪、東京でコロナの感染者が増加していることで、またオンラインお見合いは多くなる可能性がありますが、今後も対面がメインとなることが予想されます。

お見合い

人物名坂田代表
女性Aさんが対面のお見合いで、写真とはまるで別人のお相手が来て驚いたとおっしゃっていました。
人物名永島代表
写真の加工技術があまりにも高いと、びっくりしますよね。
人物名坂田代表
あと、服装がスーツではなく、カジュアルだったそうで、しかも、あまりにもしわくちゃで印象が悪かったそうです。
人物名永島代表
やる気がなかったんでしょうか…。
人物名坂田代表
さらに、言葉遣いは丁寧だけど、上から目線の質問ばかりで面接みたいだったと。
人物名永島代表
それは萎えますね。でも、これはどうしようもないですよね。

気持ち切り替えて行くしかないのかなと思います。

人物名坂田代表
そうですね。時間の無駄にならないよう、会話の練習にしたり、他の男性との会話に使えるネタを探したり…

ハズレを引いてしまったと諦めて、気持ちを切り替えて次に向かってほしいですね。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のプロフィール写真はなぜ重要か?


人物名永島代表
女性Bさんの対面お見合いで、理由はわからないですが、お店の予約ができていなかったそうです。

Bさんは気にしていなかったのですが、お相手の男性が「そちらの結婚相談所が確定したんですよね?」と責めるような言い方をしてきたそうで…。

人物名坂田代表
もし本当にそうだとしても、言い方よくないですね…。
人物名永島代表
私があとから確認しましたが、お相手の結婚相談所が予約済みで確定されていたんですよね。笑 
人物名坂田代表
ということは、お相手の結婚相談所か、お店側か、どこかでミスが起こったということですね。

理由はなんであれ、もしこちらのミスだったとしても、「あなた側のせい」と言われると感じ悪いですよね。

人物名永島代表
ちょっと性格に難ありな感じですよね。

小物感があるというか…。

人物名坂田代表
ちょっとダサいですよね。自分で小物さを浮き彫りにしちゃってる感じがします。

人物名坂田代表
女性Cさんのお見合いで、お互いに交際希望だったんですが、お相手から「仕事のことを話すときに、キラキラして話されて、とても印象が良かった」と理由が送られてきました。
人物名永島代表
良いじゃないですか。

よく女性が男性に対して、「仕事を頑張っているほうがいい」と言いますけど、男性だって同じですよね。

人物名坂田代表
誰だって、どんな仕事だって、つらいこともあるし、愚痴のひとつやふたつ言いたいこともありますよ。

それでも、そんなことを初対面の人に言ったって何の意味もないじゃないですか。

面接みたいにいかに頑張っているかアピールする必要はないですけど、前向きに話す姿は素敵だと思います。

人物名永島代表
男性も、愚痴ばかり言うネガティブな女性より、こういうキラキラした女性と一緒にいたいと思いますよね。

人物名永島代表
女性Dさんがお見合いで、お相手の男性から「今まで年上ばかりとお見合いをしていたから、年下の方で嬉しかった」と言われたそうです。
人物名坂田代表
また、余計な一言ですね…笑
人物名永島代表
男性からは交際希望だったのですが、お見合い中では男性からの質問があまりなかったそうで、「なんで交際希望なの?」と思ったそうです。
人物名坂田代表
それは萎えますね。

嬉しい気持ちはわかりますが、最初の一言がとても余計で…若いから希望したの?と思われても仕方ないですよ。

人物名永島代表
中身見てないですよ、って自分で言っちゃってるんですよね。

せめて、ちゃんと興味を持って質問をしていれば、結果は変わっていたかもしれませんね。

関連記事

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント


人物名坂田代表
女性Eさんのお相手ですが、30代半ばの男性のはずが、会ってみると50代に見えるような体型だったそうです。
人物名永島代表
写真の加工技術が凄かったんですね。笑
人物名坂田代表
ええ。まったくの別人だったそうで。

お見合いでは、1時間前に来て席を確保してくれていて、とても良い人だなと思ったそうなのですが…

コーヒーにガムシロップを大量に入れていて、食生活が心配になり戦意喪失したそうです。

人物名永島代表
1時間前に来るという行為は素晴らしいですし、良い人なんでしょうね、きっと。
人物名坂田代表
「私、甘いもの好きなんですよね」とか、笑えるような感じで言えたらよかったのかもしれませんね。

Eさん的には結婚相手として見れなかったようで、お断りになりました。

仮交際

人物名永島代表
女性Fさんですが、仮交際のお相手と2週間後にドライブのデートを予定していたのですが、

その日はたぶん生理で、しかもFさんはかなり重いほうだからたぶん薬を飲んでもツライということで、理由を含めてお相手に「日程変更をお願いするかも」と伝えたそうです。

人物名坂田代表
女性がそれを伝えるのって、かなり勇気がいるんじゃないでしょうか。素晴らしいと思います。
人物名永島代表
たぶん、Fさんは生理のことは言ってなかったかもしれません。

でも男性はちゃんと察して、「わかりました。体調が悪ければ当日でも全然良いので、気にせず言ってください。」と言ってくれたそうで。

人物名坂田代表
めちゃめちゃ良い人ですね!
人物名永島代表
Fさんは「思ったことをちゃんと伝えてよかった」と言ってましたよ。

「寄り添っていこう」と思えたそうです。

人物名坂田代表
良いカップルですね。仮交際の段階で、女性が勇気を出して伝えて、男性もちゃんとそれを察して。

しかも、ドタキャンの可能性があるとわかっていてこういう配慮ができるというのは、お互いに素晴らしいと思います。


人物名坂田代表
女性Gさんが、デートの前日にお相手男性から電話があり、「体調不良なので、明日は難しそう」と連絡があったそうです。
人物名永島代表
わざわざ電話でってすごいですね!
人物名坂田代表
普通はLINEで済ませるところを、しかも体調が悪いのに電話って、誠意を感じますよね。
人物名永島代表
誠意感じますよ。

男性も、前日のドタキャンだったから、気を使ったんでしょうね。

人物名坂田代表
そうだと思います。

女性によっては、「前日にドタキャンってどういうこと!?」と不満を感じて終了になることもあるので…

男性としても印象が悪くならないように気を使ったんだと思います。

関連記事

お見合いで話すべき内容・盛り上がる会話・NGな質問・注意すべきポイント


人物名永島代表
女性Hさんは、これまでお見合いもデートもすべてオンラインでされていて、先週末に初めて対面でデートをされたようです。

待ち合わせに来た男性は、ひときわ背が高くて、スラッとしてカッコよかったとおっしゃっていました。

人物名坂田代表
いいじゃないですか。

オンラインではスタイルまでわからないですからね。

人物名永島代表
その男性と食事に行って、お会計のときに「端数ありますか?」と聞かれたのですが、Hさんは大きいお札しか持ち合わせていなかったようで、申し訳なく感じたとおっしゃっていました。
人物名坂田代表
素敵なやり取りですね。

女性によっては「細かい男は嫌」と文句を言う人もいますよ。

人物名永島代表
そうですよね。もちろんHさんは割り勘でも良いタイプなのですが、「次回からはちゃんと小銭を用意しておこうと思った」とおっしゃっていました。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のオンラインお見合いについて


人物名坂田代表
女性Kさんがお見合いのときに、あるゲームが好きという話をしていたのですが、仮交際に進んでデートに行ったときに、男性から「一緒にできるように買いました」と言ってくれたそうです。
人物名永島代表
仮交際なのに、すごいですね!好意が伝わりますよね。
人物名坂田代表
それで2回目のデートで、Kさんの最寄り駅にあるレンタルスペースを探してくれていて、そこでやりませんか?と言ってくれたそうです。
人物名永島代表
めちゃめちゃ素敵じゃないですか。
人物名坂田代表
「自分が好きなことを一緒に楽しもうとしてくれているのが嬉しかった」とおっしゃっていました。

仮交際ですからね、すごいと思います。


人物名永島代表
女性Lさんが2回目のデートで食事に行ったのですが、そこでお相手の男性が観光雑誌を買って持ってきてくれたそうで。

「今度行きたいところ、一緒に探しましょう」と言ってくれたそうです。

人物名坂田代表
すごいですね!次の予定を決めようとするのは、好意があることの内示ですから、とても良いことだと思います。
人物名永島代表
Lさんはネットで検索するタイプなんだそうですが、「わざわざ用意してくれていたのが嬉しかった」とおっしゃっていました。
人物名坂田代表
今はほとんどの人がネットで調べるんじゃないですか?

でも雑誌は雑誌で良さがありますし、一緒に探すという行為も楽しめるので、良いアイデアだと思います。


人物名坂田代表
女性Mさんのお相手男性がデート場所を決めるときに、「もしコロナが気になるなら別の提案をするので、気にせず言ってください」と言ってくれたそうです。
人物名永島代表
今は気にする方も多いですからね、その配慮ができるというのは素敵だと思います。
人物名坂田代表
Mさんは「そんなに気にしない」と言ったのですが、男性が予約してくれていたお店が個室で、安心して食事ができたとおっしゃっていました。
人物名永島代表
コロナが心配ですと言われたわけじゃないのに、そこまでしっかり対策してくれるというのは、気遣いが嬉しいですね。

真剣交際

人物名永島代表
女性Nさんが、お相手男性から、仮交際の初回デートにもかかわらず強いアピールをされていたそうで。

「こんなに楽しい女性は初めて」とか「あなたに見合うような男になりたい」とか。

人物名坂田代表
仮交際の初回からそれはすごいですね…。引いちゃいそうです。
人物名永島代表
会っているときも、会っていないLINEの中でも言われていたそうで、Nさん的にはそれを重く感じていたそうなんですよね。
人物名坂田代表
男性だけ盛り上がって、女性がそこまで盛り上がっていない、よくあるパターンですね…。
人物名永島代表
しかも、仮交際2回目で真剣交際の話をされたそうです。

もちろんNさんは気持ちが盛り上がっていないし、結婚後の話が何もできていないので保留。

人物名坂田代表
決められるはずないですよ。終了ではなく、保留なだけ良かったんじゃないですか。
人物名永島代表
Nさんはとても素敵な女性なので、男性の気持ちもわかるんですが…これは暴走ですよね。

コーヒー1回飲んだだけですから。

関連記事

仮交際で温度差を感じる理由|知るだけで婚活は上手く行く


人物名坂田代表
女性Oさん、真剣交際終了になりました。

お相手と将来の話がなかなかできなくて、Oさんからは踏み込んで話そうと何度かチャレンジしたそうですが、はぐらかされたり、ごまかされたりで。

人物名永島代表
厳しいですね。もしかしたら、男性は何か問題を抱えていて、なかなか言えなかったのかもしれませんね。
人物名坂田代表
それでも、がんばって伝えてほしかったですけどね。

Oさんとしては不信感にしかならないので。

人物名永島代表
交際終了という決断は残念ですが、ずるずる行っても時間の無駄になるので、良かったのかなと思います。
人物名坂田代表
私が相手の担当者に聞いてみましょうか?と言ったのですが、Oさんは「自分からちゃんと聞いて、話し合えることが大事なので」とおっしゃっていました。
人物名永島代表
素晴らしいですね。こういう女性は実力もあるし、きっと他の男性とも上手く行きますよ。

人物名坂田代表
そうですよね。すでに気持ちも切り替えられているようなので、頑張って欲しいなと思います。
 


人物名永島代表
女性Pさんは、プロポーズ前なんですが、すでにお互いに結婚の意思が固まっているということで指輪を見に行かれて、

勢いで結婚指輪も婚約指輪も購入されたそうです!

人物名坂田代表
プロポーズ前なのに、すごいですね!

しかも、そういうのって何回か行ってじっくり選ぶ人が多いのに、即決ってすごい!

人物名永島代表
すごいですよね、本当。

プロポーズはまだですが、5月のいつやるかまで決まっているそうで。

人物名坂田代表
サプライズにこだわって上手く行かない人もいる中で、そういうプロポーうも良いですね。
人物名永島代表
ちゃんと二人の中であらゆることを共有して、将来を誓い合えているからできることですよね。

成婚退会も決まっていて、ゴールに向けて一直線に向かっているという感じです。

人物名坂田代表
素晴らしい。プロポーズとか親への挨拶とか、順番にこだわる人は多いですけど、二人の関係性がちゃんと築けていたら、そんなことどうでもいいんだという良い例ですね。

それにしてもプロポーズ前に高い指輪を買うというのは、すごい決断力だとは思います!笑

人物名永島代表
実は、お二人の幸せそうな写真を送っていただいて。私も本当に嬉しいです。

関連記事

成婚退会前に結婚相手の「決め手」で悩む人へのアドバイス

まとめ

早いカップルは、すでにゴールデン・ウィークの予定を立てておられます。連休は何をするとか、2日連続で会おうとか。

予定の提案は、「あなたと一緒にいたい」ということの表れなので、出来る人は本当に早く動き出しているなという印象です。

関西の一部地域では「まん延防止等重点措置」などが発表されましたので、夜のデートは時短営業などに気をつけたほうが良さそうです。

お見合いについては、オンラインはそこまで増えなさそうで、やはり対面が多くなるのかなと思います。

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)のプロフィール写真はなぜ重要か? 

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント 

お見合いで話すべき内容・盛り上がる会話・NGな質問・注意すべきポイント 

結婚相談所(IBJ)のオンラインお見合いについて 

仮交際で温度差を感じる理由|知るだけで婚活は上手く行く 

成婚退会前に結婚相手の「決め手」で悩む人へのアドバイス

 

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com

おすすめ記事

  • 土日のフィードバック「11月4週目」
  • 土日のフィードバック「11月3週目」
  • 土日のフィードバック「11月2週目」
  • 土日のフィードバック「11月1週目」
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.