土日のフィードバック「11月4週目」

土日のフィードバック「11月4週目」
2021年12月10日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

11月27日~28日の土日は、お見合いが合計97件、うちオンラインは13件(全体の13%)、交際成立は35件(全体の36%)でした。

11月は9組の成婚が決まり、2021年1~11月で合計85組がイノセントで成婚退会されています。

真剣交際中の会員様も約30名おられますので、年末にかけて成婚がさらに増えそうです。

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

関連記事無料相談でお話しする内容について

お見合い

人物名坂田代表
男性Aさんがオンラインお見合いをされて、会話は楽しかったけど、お相手がプロフィールをまったく読んでくれていなくて、

マウスを操作していたので、おそらくプロフィールを見ながら話をしているのが伝わって萎えてしまった、とのことです。

人物名永島代表
会話が楽しくても、そういう準備不足があると萎えますよね。
人物名坂田代表
しかもお相手はジーパンを履いていたそうで、全体的にラフな服装だったそうです。
人物名永島代表
オンラインだと、やっぱり油断しちゃう人は多いですよね。
人物名坂田代表
別件で、女性Bさんもオンラインお見合いをされて、同じくお相手がプロフィールを見ながらしゃべっていたそうなんですが、事前にプロフィールをしっかりと読んできてくれているのがわかったそうで。
人物名永島代表
あーそれなら良いですよね。ちゃんと読んだうえで、メモを見ながら話すような感じですよね。
人物名坂田代表
そうですそうです。「ここ、聞きたかったんですけど」という感じでいろいろと質問をしてくれたみたいで、印象が良かったそうです。

オンラインであることを上手く利用したって感じですね。

人物名永島代表
やっぱり、嫌がる人もいるのでオススメはしないですけどね。

人物名坂田代表
そうですね。今回はたまたま上手くいったと思っておいたほうが良いですよ。

基本は見ないほうが良いんじゃないかなとは思います。

 

大切なポイント
・オンラインお見合いでも、プロフィールは事前にしっかり読んでおく
・プロフィールを見ながらのお見合いはオススメしない

 


人物名永島代表
女性Cさん、対面お見合いで「パソコンを買おうと思っている」という話をしたところ、男性から「あとで一緒に行きましょう」と誘ってくれたそうで。

お見合い後に、一緒に電気屋さんに見に行ったそうです。

人物名坂田代表
すごいですね!男性が「あ、僕詳しいですよ~」みたいな感じだったのかな。

リスクはありますけど、成功したら一気に距離は縮まりますね。

人物名永島代表
IBJのルールでは、連絡先の交換はNGですけど、お見合い後にどこかに行ってはいけないってルールはないですからね。
人物名坂田代表
そうですね。お互いが好印象で、お互いに予定がないということが前提なので結構難易度は高いと思いますが。

お互いに好印象だろうなってことがわかるぐらいすごく雰囲気が良ければ、アリかもしれません。

人物名永島代表
今回は、すごく自然な流れで「行きましょう」ってなったんでしょうね。

でもこれすごく珍しいパターンですよね。私はあまり聞かないですよ。

人物名坂田代表
イノセントだと毎週100件ほどお見合いがありますけど、それでも1ヶ月に1回あるかないかのケースなので、本当に1000件に1回とかのレベルじゃないですか。

自然な流れでなら良いですけど、あまりオススメはしないです。

大切なポイント
・お見合い後の2件目は、リスクがあるのでオススメしない
・お見合い後はすぐに解散か、途中まで一緒に帰って解散が基本

関連記事

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント


人物名坂田代表
女性Dさん、お相手の男性がDさんとの共通点の話を振ってくれて、ありがたかったとおっしゃっていました。

共通点の話を振るというのは、事前に準備していないと無理な話ですから、そういう意味でも好印象だったんでしょうね。

人物名永島代表
プロフィールをしっかり読んで、どんな話をしようかって考えてきてくれたってことですからね。
人物名坂田代表
お見合いの待ち合わせでは早めについて席を確保してくれていて、帰りはDさんの電車の時間を調べてくれたり、駅まで送ってくれたり。

あと仕事も前向きに取り組んでいるのがわかって、すごく魅力的な人だと感じたとおっしゃっていました。

人物名永島代表
できる男ですね~。

こういうことをされて、嫌な気持ちになる人はいないですよ。

人物名坂田代表
そうですね。もちろん、仮交際がすでに4人いるとか、顔がどうしてもタイプじゃないとかはあるかもしれませんが、

ほとんどの女性は嬉しいですし、「仮交際に進んでみようかな」って思うはずですよ。

人物名永島代表
すごく簡単なことのように聞こえますけど、実際にできているのは全体の2割くらいじゃないですか。

服装とか身だしなみとかマナーとか、それ以前の問題を抱えている人が多すぎるんですよね。

大切なポイント
・事前にプロフィールを読み込み、共通点や話題を探しておく

関連記事

お見合いで話すべき内容・盛り上がる会話・NGな質問・注意すべきポイント

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

関連記事無料相談でお話しする内容

仮交際

人物名永島代表
アラフォーの男性Eさん、今回仮交際3回目のデートをオンラインでしたそうなのですが、夜の21時スタートということもあり、パジャマで出ちゃったそうで。

お相手の女性は仕事から帰ってきて、化粧もしっかり直して、服装もデート用に着替えたうえで臨んでいたので、

「これまで何度かお会いして前向きな気持ちはあったけど、萎えてしまった」とのことで、お断りの連絡がありました。

人物名坂田代表
男性としては、女性との距離もある程度縮まっていて、パジャマでも大丈夫と思ってしまったんでしょうね。

でも女性としてはまだパジャマをネタにできるほど仲は深まってなくて、萎えてしまったんだと思います。

人物名永島代表
事前に「パジャマでダサいから、楽しみにしててね~」みたいに、ネタにできていたらよかったのかもしれないですけどね。

女性も楽しみにしていて「デート」としてしっかり準備をして臨んだのに、お相手がパジャマだったら、ガッカリしますよね。

人物名坂田代表
もしくは、お互いの家を行き来するぐらいの関係ならよかったかもしれないですね。

逆に、私生活を垣間見れてよかったって感想になったかもしれないです。

でも今回は、まだパジャマを見せる段階ではなかったんですね。

人物名永島代表
逆で考えてみると、まだ3~4回しか会っていない女性が風呂上がりにスッピンでパジャマだとして、それを可愛いって言えるのは20代前半くらいですよ。

でももう20代後半とか30代にもなれば、「デートってわかってるんだから、めんどくさいのはわかるけど、ちゃんと準備しようよ」って気持ちになりますよ。

人物名坂田代表
たしかに、20代前半なら良いですよ。可愛いじゃないですか。

でもオフモードのアラフォーって、よほど美意識高いとかじゃないと、他人からすればただのおじさんですよ。

髪の毛にジェルつけろとまでは言わないですけど、服装くらいちゃんとしてほしかったなとは思います。

人物名永島代表
さすがにお見合いをパジャマでやる人はいないので、今回はEさんが油断しちゃったんでしょうね。
人物名坂田代表
「明日も早いのでパジャマですみません。◯◯さんもラフな格好で来てくださいね。」って、事前に言っておけば全然印象は違ったと思いますよ。

もしくは別の日のもっと早い時間にするとか、電話だけにするとか、やり方はあったのかなと思います。

大切なポイント
・仲が浅いうちのオンラインデートでパジャマはNG
・どうしてもパジャマになるときはお相手に伝えておくか、日にち変更をするか、電話だけにしたほうが良い

関連記事

結婚相談所で失敗する本当の原因と対策|間違った選び方や活動中の注意点など


人物名坂田代表
女性Fさん、仮交際で3回ほどデートをしているお相手がいて、一緒にいて楽しいし、話も盛り上がるということで、今回のデートで結婚観とか結婚後の話をしたそうで。

するとお相手が、すごくネガティブなことばかり言って、一気に萎えてしまったそうです。

人物名永島代表
仮交際も3回目くらいになれば、「楽しい」ことはもちろん大事ですけど、ちゃんと結婚について話していかないと進めないですからね。
人物名坂田代表
お相手男性が「自分はダラしない生活をしているダメな人間で、結婚をしても相手に迷惑をかける。自分と結婚をしても何のメリットもない。過去に大変な経験をしているから、いつか話せるときが来たら話す。」と言っていたそうです。

Fさんは、「結婚は二人でするものだから、二人の関係性をどうしたらいいか考えればいいと思っている。けどお相手は自分のことばかりに目を向けて、結婚後の話をしたときも二人の話にはならなかった。」とおっしゃっていまして、交際終了になりました。

人物名永島代表
自己肯定感がかなり低めな方なのかもしれませんが、これはお相手からすると「ひねくれ」でしかないですよ。

自分の性格とか生活に対してコンプレックスを抱いているのかもしれませんが、そうやって苦労している自分に酔っている感じが伝わってきますよね。

人物名坂田代表
自分に自信がなかったり、だらしない部分があるから、嫌われる前に自分から言っちゃおうって気持ちはわかりますよ。

でも、自分中心でしか考えられていないので、悲劇のヒロインみたいな話し方になってしまってるんですよね。

人物名永島代表
そう、ベクトルが全部自分に向いているんですよ。

ツライ過去とか、目を向けたくない部分って誰にでもありますけど、この言い方をして「大丈夫、アナタは素敵だよ」って言ってくれる人はいないですよ。

人物名坂田代表
いるとしたら、美人なメンヘラ女性くらいですね。笑

「自分はこういう男だけど、◯◯さんはキレイ好きですか?」くらいの聞き方だったら良かったと思いますよ。

人物名永島代表
そうですね。「アナタには何のメリットもない」なんて言われたら、それは萎えますよ。笑

「私に掃除しろってこと?」って思われて当然ですよ。

人物名坂田代表
20代前半なら許されるかもしれないですけどね。30歳を越えたおっさんの部屋なんて片付けたくないですよ。

「俺にはこんなダメなところがある!でも好きになってほしい!」って言ってるのと同じですよ。「自分は変えるつもりがない」と言ってるようなものです

人物名永島代表
もう、結婚する前からめんどくさい結婚生活が想像できちゃいますね。

よほど婚活が進まない人でない限り、あえてこの人を選ぼうとは思わないですよ。

人物名坂田代表
たとえば、「今は仕事が忙しくて、帰りが遅くなるから散らかし気味なんです。でも誰かと結婚したらそんなことじゃダメだから、頑張ろうと思ってます。」みたいに、

ちゃんと相手のことも考えつつ、少しでも前向きな気持ちを伝えれたらよかったかもしれませんね。

大切なポイント
・自分のマイナスポイントを伝えるときは、少しでも前向きな気持ちも同時に伝える

関連記事

【心療内科医監修】婚活で嫌われる「ひねくれ」からの脱却方法

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

関連記事無料相談でお話しする内容

真剣交際

人物名永島代表
真剣交際中の女性Gさん、もう成婚退会がほぼ確定していて、いつプロポーズされてもおかしくないという状況の中で、ちょっと失敗してしまったという報告をいただきました。

朝からオシャレなカフェでモーニングをしようということで、朝9時に待ち合わせをしていたところ、Gさんの支度が間に合わず遅刻してしまったそうで、さらに朝に弱いGさんがどうしてもテンションを上げられなかったそうです。

人物名坂田代表
仮交際初期だと交際終了になる可能性もありますけど、もう成婚もほぼ確定ということで、微笑ましい失敗談という感じですね。
人物名永島代表
さらにその後、ゲームセンターに行ったところ画面酔いをしてしまい、ホラー系のゲームも苦手だからと言って一緒に楽しめるアトラクションがなく。

外に出たら雨が降ってものすごく寒くなり、1日を通して笑顔でデートができなかった、とのことでした。

人物名坂田代表
いや~それは散々でしたね。

でももう仲も深まって、お互いのことはある程度わかっているでしょうから、お相手もそれほど気にしていないんじゃないですか。

人物名永島代表
そうだと思います。

でもGさんは、「自分は朝が弱いから、今後は11時スタートにしよう」とか「夜もちゃんと時間を区切って解散するようにして、睡眠時間を確保する」とか、

今回の失敗を踏まえて、今後どうするかをちゃんと伝えようと思う」とおっしゃっていました。

人物名坂田代表
素晴らしいじゃないですか。たまにはそんな失敗もありますよ。

でも失敗を当たり前のようにせず、ちゃんとフォローしようとする姿勢は素晴らしいです。

人物名永島代表
もしフォローがなければ、どれだけ仲が深まっていても、男性は「あれ、機嫌悪いな。終了なのかな。」って不安になりますからね。
人物名坂田代表
はい。やらかしたほうから、ちゃんとフォローを入れておくべきです。
大切なポイント
・仲が深まっていくと失敗も許されるが、フォローは入れておくべき

 


人物名坂田代表
女性Hさん、お相手男性の家で一緒にご飯を食べたり、テレビを観たりしていて、男性がHさんに対して「何も不安なことは無いよ」と言ってくれたそうで、「すごく安心できて嬉しかった」とおっしゃっていました。

Hさんは自分に自信がなく、いろいろと不安になりやすいタイプの女性で、とら婚さんの価値観ギャップリストも、「嫌がられたらどうしよう」と思っていたそうですが、提案してみると男性は快く一緒にやってくれて、すごく嬉しかったとのことです。

人物名永島代表
配慮しすぎて、空回りしちゃうタイプなんですね。

  • こうしたら嫌われるかも
  • これを提案したら相手は嫌がるかな

っていろいろ考えちゃうんですよね。

人物名坂田代表
そうなんですよ。でも男性はもうHさんと結婚すると心に決めていて、Hさんを不安にさせないようにしっかりとフォローできる素敵な方なんだと思います。
人物名永島代表
いいですね。不安になりがちなHさんを、どんどんひっぱってあげて欲しいです。
人物名坂田代表
この男性にひっぱられることで、Hさんも精神的にどんどん前向きになっていきそうな感じがします。

プロポーズいる?」と聞かれて、「憧れているから、してもらえるなら嬉しい」とちゃんと伝えられたそうですよ。

大切なポイント
・不安になりやすい女性は、明るく前向きな男性と相性が良い

関連記事

【心療内科医監修】繊細さん(HSP)の特徴と、婚活で相性が良い男性の見つけ方

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

関連記事無料相談でお話しする内容

食事会を開催しました

※先日、イノセント会員限定のコミュニティ(slack)にて、東京で成婚退会された元会員さんを集めて食事会を開催しました。

人物名坂田代表
先日の食事会、めちゃくちゃ盛り上がりましたね。

卒業してからもコミュニティを見てくれている人たちだから、すごくありがたいです。

人物名永島代表
みんな他人なのに、「イノセントで婚活をした」というひとつの接点だけで、かなり盛り上がってましたね。
人物名坂田代表
友達同士だとマウントになっちゃうような話題でも、今回はみんな成婚してるから、存分にのろけてもマウントにならないというのも良かったですよ。

「旦那さんのどこが好き?」って聞かれて「全部」って答える人が多くて、ほっこりしました。

人物名永島代表
こんな普通の恋愛結婚できるとは思わなかった」という意見も多かったですね。

私たちにとってもすごく有意義な会になったので、今後も定期的にやりたいですね。

人物名坂田代表
次は大阪でもやりましょう!

他にも、卒業生と活動中の会員さんが関われる機会をどんどん作っていきたいです。

人物名永島代表
いいですね。卒業生と会員さんのオンライン座談会とか、リアル食事会とかやりましょう!
人物名坂田代表
今考えているのは、卒業生と会員さんの模擬お見合いです。

今もslackというコミュニティはありますが、とはいえいろんな人が見る場所なので、もう一歩閉鎖的なところでコミュニケーションを取れるような場を作っていけたらいいなと思っています。

人物名永島代表
卒業生のみなさんも、「私にできることがあれば何でもします!」って言ってくれて、すごくありがたいですよね。
人物名坂田代表
協力的な人が多いですよ、ほんと。こういう人たちが成婚退会していくんだなと。

今回も、みなさん手土産を持ってきてくださったり、すごくレベルが高いなと思いました。

関連記事

イノセント会員専用のコミュニティについて

フィードバックをあなたの婚活に活かそう


他の人の婚活状況を聞ける機会はあまり無いので、読んでいるだけで皆頑張っている!一人じゃない!と勇気をもらえますよね。しかしフィードバックを読んで共感はできるけど、自分の婚活にどう活かせばいいのか分からずにいる方も多いのでは無いでしょうか。

 上手く行っていないのであれば何かを変える必要がある!

イノセントでは毎週100件以上のお見合いが行われ、年間の成婚数も70組以上。
毎週蓄積される多数の事例から、あなたが悩んだ時、困ったその時にカウンセラーからのアドバイスを受けることができます。

ゼクシィやオーネットなどデータマッチング型の婚活サービスを利用中の方や、結婚相談所での婚活が上手くいかないと感じている方は、ぜひ1度結婚相談所イノセントへお問い合わせ下さい。

 あなたの婚活を徹底的にサポートします!

経験豊富な男性カウンセラーからのアドバイス、イノセント会員同士でコミュニケーションが取れる会員専用コミュニティなど、あなたの婚活を徹底的にサポートする環境を用意してお待ちしております。

ぜひ私たちと一緒に本気で婚活をしてみませんか。

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

 

■関連記事一覧

お見合いのマナー|誰も教えてくれない本当に大切な10のポイント 

お見合いで話すべき内容・盛り上がる会話・NGな質問・注意すべきポイント 

結婚相談所で失敗する本当の原因と対策|間違った選び方や活動中の注意点など 

【心療内科医監修】婚活で嫌われる「ひねくれ」からの脱却方法 

【心療内科医監修】繊細さん(HSP)の特徴と、婚活で相性が良い男性の見つけ方

イノセント会員専用のコミュニティについて

 

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com

おすすめ記事

  • 土日のフィードバック「11月2週目」
  • 土日のフィードバック「11月1週目」
  • 土日のフィードバック「10月5週目」
  • 土日のフィードバック「10月4週目」
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.