土日のフィードバック「1月5週目」

土日のフィードバック「1月5週目」
2022年2月7日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末1月29日~30日の土日は、お見合いが合計122件、うちオンラインは36件(全体の29%)、交際成立は34件(全体の27%)でした。

イノセントのYouTubeチャンネル「ポジ婚」で、お家デートで盛り上がるアイテムを紹介する動画をアップしました。
是非、参考にしてみてください。

#10 お家デート必勝アイテム!!

IBJの成婚部門TOP10入賞!
イノセントの仲人に無料相談する

関連記事無料相談でお話しする内容について

お見合い

女性Aさんのお見合い

» お相手男性がマスクを外すと、写真と全然印象が違った

» 男性からの話題が、学生の頃の話と、前職の仕事の話ばかりだった

» 今の仕事の話を振ったところ「あまり楽しくない」と卑屈モードに入ってしまった

» その後も「過去にこんな失敗をした」などネガティブな話が多く萎えてしまった

人物名坂田代表
ある程度キャラクターがわかったうえでの自虐的な笑いであればおもしろかったりしますけど、

初めて会った人だと、ただただネガティブな人という印象にしかならないんですよね…。

人物名永島代表
男性としては、輝いていたときのエピソードを話したい気持ちはわかりますけどね。笑

でもお見合いだと、やっぱり小物感が出ちゃいますよ。

人物名坂田代表
もちろん「昔どんな人だったのか」というのは、人柄を知るうえで大切ですけど、基本的には今のあなたに興味があるので、昔話ばかりするのは嫌がられますよ
大切なポイント
・お見合いでの自虐は笑えない
・過去の話より、お相手は基本的に「今どういう人か」を知りたいと思っている

関連記事

結婚相談所で結婚できない人の10の特徴と解決策


 

女性Bさんのお見合い

» お見合いでお互いの地元が近いことが判明

» お見合いで初めてお相手からケーキセットを勧められて嬉しかった

» そんな男性は都市伝説だと思っていたから感動した

人物名坂田代表
ケーキセットを勧めてくれる男性、関東には多いですけどね。

それ以外、たとえば関西にはほとんどいないのは事実ですね。

人物名永島代表
関東以外だと、かなりレアですね。

でも、Bさんが素敵な方だったから、男性も提案したんだと思いますよ。

人物名坂田代表
そうですね。

もちろん男性も気の利く素敵な方なんだと思いますけど、やっぱり最初にパッと会って、Bさんに好印象だったから提案したんですよね。

たとえ普段からケーキセットを勧めている方だとしても、会ってみて「今日は無しかな」と少しでも思ったら提案しませんよ。

大切なポイント
・男性は気になる女性にはケーキセットを提案すると好印象
・関東以外でケーキセットを勧める人はほとんどいない

関連記事

お見合いの正しいアピール方法を具体例付きでわかりやすく解説


女性Cさんのお見合い

» お相手男性が席に座るとすぐにマスクを外した

» 嫌だと感じ、隣の席にあったアクリル板を前に置かせてもらった

» 価値観やマナーの面で合わないと感じ、お断り

人物名永島代表
難しい問題ですよね。

IBJから「マスクはつけたままにしましょう」とかそういう告知は一切ないですしね。

人物名坂田代表
お相手はアクリル板を置かれて、びっくりしたでしょうね。笑

でも、周り見たらわかると思いますが、今はほとんどの方がマスクをつけたままなんですよね。

人物名永島代表
そうですよ。お見合いだけじゃなくて、普通に友達と会話を楽しんでる人も、商談の人も、みんなマスクしてますよ。

飲み物を飲むときだけ外すとか。今はそうするのがマナーですよ。

人物名坂田代表
前にアクリル板があれば、お互いの合意のうえで外すという感じでしょうか。

でも今はアクリル板があってもマスクしたままの人がほとんどですね。

せめて、外す前に一言あったら全然印象は違ったと思いますよ。

人物名永島代表
あとマスクの話でいうと、二重マスクをしている人は多いですけど、神経質だなという印象を持つ人がいるので、お見合いでは普通のマスク1枚のほうが無難に印象は良いと思います。

実はあまり効果がないとかも聞きますしね。

人物名坂田代表
お見合いでは、白い不織布のマスクが無難ですよね。
人物名永島代表
そうそう、ウレタンマスクは意味ないとかね。

実際に効果がどうかということはおいておいて、そう感じる人が多いというのは事実ですから、ウレタンマスクとかカラーマスクとかは、お見合いではやめたほうが良いんじゃないかなと思います。

大切なポイント
・マスクは不織布のマスク1枚が無難
・マスクは基本的にお見合い中もつけたままで、飲み物を飲むときだけ外す
・アクリル板があって、お互いに合意のうえでなら外しても良い
※2022年2月現在の状況

 


 

女性Dさんのお見合い

» お相手男性が「まわりに急かされて婚活をしている」と言っていた

» 結婚の意思や婚活のやる気が感じられなかった

人物名坂田代表
これは正直、判断が難しいですよね。

男性によくあるのが、本当は結婚したいと思っているけど、婚活に本気で取り組んでいると思われるのが恥ずかしいみたいな、変なプライドがあるパターン。

だから、相手の男性にやる気がないと感じたときでも、本当にやる気がないかどうかって一概に言えないところはあると思います。

人物名永島代表
そもそも、結婚相談所でやる気がないと取られる発言はしないほうがいいというのは大前提ですけどね。笑

でもたしかに、簡単には判断できないですよね。「結婚相談所で婚活してる俺かっこ悪い」という考え方の男性は、少なからずいますから。

人物名坂田代表
もし1時間しっかり話をして、本当にやる気がなさそうであれば、仮交際には進まないほうが良いですね。

めんどくさいことになるので、絶対やめたほうが良いです。

大切なポイント
・結婚の意思や婚活へのやる気がないアピールは、婚活において大きなマイナスポイント
・お相手にやる気がないように見えても、実際はどうかわからない
・本当にやる気がない人とは進展しないほうが良い

関連記事

結婚相談所で婚活が上手くいかない「男性」の特徴

オンラインでもOK!来店予約はこちら

仮交際

女性Eさんの仮交際

» もともと外で会う予定だったが、急遽オンラインデートになった

» 理由は、お相手男性が「母に外で誰かと会うなと言われたから」

» オンラインで見えたお相手の部屋がいわゆる「子供部屋おじさん」な感じがした

人物名永島代表
これはきついですね。笑

せめて「母に言われたから」というのは言ってほしくなかったですね…。

人物名坂田代表
これは男性だからマザコンっぽくて嫌だったとかじゃなくて、女性がやってもダメですよ。

むしろ、こういう言い回しをするのは実家暮らしの女性のほうが多いんじゃないでしょうか。

人物名永島代表
それはありますね。

息子と母親より、娘と母親のほうが距離が近かったりしますから。

人物名坂田代表
それで、女性はなんでか許される風潮があると思っている人が多いんですけど、実際はしっかりした男性ほど嫌がって、一瞬で去っていきますよ
大切なポイント
・婚活では、男女ともに、母親と距離が近すぎる人は嫌がられる

関連記事

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法


 

女性Fさんの仮交際

» コロナが増えてきたということで、2回目のデートはオンラインで実施

» お相手男性の部屋がすごくオシャレだった

» 男性がカジュアル写真に載せていたオシャレな小物も見せてくれた

» 丁寧に部屋の紹介をしてくれて印象が良かった

人物名永島代表
めちゃくちゃレベル高いですよ。

オンラインで見える部分だけ綺麗にする人もいますけど、やっぱり部屋全体を見せてもらえると安心感ありますよね。

人物名坂田代表
無理にオシャレを目指す必要はないですけど、やっぱりその人がしっかりしているかどうかは部屋を見ればわかりますから、大事ですよね

特に男性のひとり暮らしって、女性は「荒れた生活」みたいなイメージを持っている人も多いですから、ちゃんとした部屋を見せることで安心感につながるのはあると思います。

人物名永島代表
ありますね!ちゃんと綺麗にして、ちょっとオシャレな感じが出せれば、イメージとのギャップで好感度爆上がりすることもありますよ。
 

大切なポイント
・特に男性は、部屋全体を綺麗にしておいて、オンラインデートで見せると好印象

関連記事

IBJはカジュアル写真が超重要な理由と、選ぶ際のポイント


男性Gさんの仮交際

» 新宿駅の待ち合わせで、間違えて目的のお店と逆側の出口を指定してしまった

» お相手女性がヒールだったので、歩くのは大変だと思い、タクシーを拾って難を逃れた

» 先日、「ポジ婚のヒール体験の動画」を見ていたおかげで、今回機転を利かせることができて助かった

人物名坂田代表
いや~動画を見ていただいて、嬉しいですね!
人物名永島代表
嬉しいですね~。なかなか再生数伸びないですが、頑張っていきましょう!
人物名坂田代表
少しでも参考にしていただけた方がいるというのは、こちらとしても励みになりますね!

新宿駅はめちゃくちゃ広いので、歩いていたら本当に大変なことになってましたよ。笑

大切なポイント
・女性がヒールで長距離を歩くのは想像以上に大変
・ポジ婚動画見てください

 


 

男性Kさんの仮交際

» お見合いでは基本的にマスクをしているから、顔がはっきりと見えない

» 仮交際に進んで初めて、食事をするときなどにマスクを外すことになる

» そのときに初めてはっきりと笑顔を見たときに、歯が黄ばんでいて萎えることが多い

» ちゃんと歯磨きをしていても、体質や食生活で歯が黄ばむことはあるから、不潔とは思わないが、どうしても気になってしまう

人物名坂田代表
ここ2年くらいは皆さんマスクで生活をされていますから、油断している人は多いかもしれませんね。

特に身なりや身だしなみに気を使っている方からすれば、歯が黄ばんでいるとすごく気になると思いますよ。

人物名永島代表
Kさんもおっしゃっていますけど、体質などもありますから、ある程度は仕方ない部分はありますけどね。

でも婚活だと特に、キスをすることになる相手ってことを考えると、萎えてしまう人は多いかもしれません。

人物名坂田代表
たぶん初対面で、最初から歯が見えていたらそこまで気にならないかもしれませんね。

最初はマスクで隠されていて、話しているうちに素敵な人だなと思って仮交際に進んで、そこで初めて見えた歯が黄色かったらやっぱりショックというか。

マスクで隠されているがゆえの弊害ですね。

人物名永島代表
お見合いだと、飲み物を飲むときにマスクを外すぐらいですから、基本的には歯は見えないですからね。

今回は女性の歯の話ですけど、男女ともにだと思いますよ。

隠しているからこそ、気をつけるべき部分ですね。

大切なポイント
・マスク生活の中では特に、黄ばんだ歯は印象が悪くなりやすい
オンラインでもOK!来店予約はこちら

真剣交際

女性Mさんの真剣交際

» 体調が悪くデートに遅刻したが、お相手男性は嫌な顔をせず、むしろ心配してくれて嬉しかった

» 「家族」や「結婚」などの将来の話や、今の不安について話せた

» 男性から親への挨拶の話を切り出してくれたので、結婚を前向きに考えてくれていることが伝わり嬉しかった

人物名永島代表
こうやって言葉に出してもらえると安心できますよね。

結婚までは何かと不安になることが多いので、言葉に出して気持ちを伝えることはとても大事だと思います。

人物名坂田代表
素敵な男性ですね!

結婚する気持ちはあっても、自分から積極的に進めようとする気がない男性も多いですから。

人物名永島代表
男性は考えていることや気持ちを口に出さない人が多いですからね。

この人本当に結婚する気あるの?と女性はよく不安になるんですよね。

大切なポイント
・大切なことはしっかり言葉にして伝える

番外編

人物名坂田代表
前から言われていることですが、婚活において「決断力」ってすごく大事だなって思うんですよ。

成婚される方を見ていると、皆さん本当に決断力がある

人物名永島代表
「指輪を見に行って、その日のうちに買ってきました!」って報告を聞いていると、すごいな~って思いますよね。
人物名坂田代表
指輪もそうですし、結婚相手もそうですし。

もっと良いのがあるかもって探し続ける人は多いんですけど、言ってしまえば探せば探すほど良いものは確実にあるんですよ。笑

人物名永島代表
確実にありますよね。

でも結局、探し続けているだけじゃ、何も手に入らないですから、どこかで決断しないといけませんよね。

人物名坂田代表
指輪も、最初のお店で決めてしまう人はいますけど、10店舗まわれば当然もっと良いものはあると思いますよ。

でも、たまたまでもいいから、最初に入ったお店で決めてしまったほうが、意外と後悔しなかったりするんですよね。

人物名永島代表
人は自分が決めたことを「正しい選択だった」と思いこむ心理があるみたいですよ。一度決めたあとで、後悔しているという人はあまり聞いたことがないです。

そういえば先日、プロポーズで悩んでいた女性会員さん、いましたよね。

人物名坂田代表
プロポーズを延期された方ですよね。

あの方は、仮交際のときに真剣交際に進むかどうかでも迷って迷って、真剣交際に入ってからも「この人でいいのかな」って迷って。

でも結局、プロポーズをしっかりと受けて、お相手の親に挨拶に行ったら「今までなんであんなに悩んでたんだろう?」って気持ちになったそうですよ。

人物名永島代表
実際、進めてみたら不安はなくなったって言う人は多いですよね。

将来の不確実なことに悩む人が多すぎるんですよ。

人物名坂田代表
この人でいいのかな?って悩む人は多いですけど、本当に言ってしまえばもっと良い人は確実にいるわけで、たまたま出会ったのが縁、運命なんですよ

悩むことももちろん大切ですけど、どこかでエイヤーと決心して前に進めようとすることは必要だと思います。

大切なポイント
・婚活において決断力は大事

関連記事

【心療内科医監修】マリッジブルーの原因と対策|真剣交際中の女性必読

フィードバックをあなたの婚活に活かそう

他の人の婚活状況を聞ける機会はあまり無いので、読んでいるだけで皆頑張っている!一人じゃない!と勇気をもらえますよね。しかしフィードバックを読んで共感はできるけど、自分の婚活にどう活かせばいいのか分からずにいる方も多いのでは無いでしょうか。

 上手く行っていないのであれば何かを変える必要がある!

イノセントでは毎週100件以上のお見合いが行われ、年間の成婚数も70組以上。 毎週蓄積される多数の事例から、あなたが悩んだ時、困ったその時にカウンセラーからのアドバイスを受けることができます。

ゼクシィやオーネットなどデータマッチング型の婚活サービスを利用中の方や、結婚相談所での婚活が上手くいかないと感じている方は、ぜひ1度結婚相談所イノセントへお問い合わせ下さい。

 あなたの婚活を徹底的にサポートします!

経験豊富な男性カウンセラーからのアドバイス、イノセント会員同士でコミュニケーションが取れる会員専用コミュニティなど、あなたの婚活を徹底的にサポートする環境を用意してお待ちしております。 ぜひ私たちと一緒に本気で婚活をしてみませんか。

IBJの成婚部門TOP10入賞!
イノセントの仲人に無料相談する

関連記事無料相談でお話しする内容について

 

■関連記事一覧

結婚相談所で結婚できない人の8つの特徴と解決策 

お見合いの正しいアピール方法を具体例付きでわかりやすく解説

結婚相談所で婚活が上手くいかない「男性」の特徴 

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法

IBJはカジュアル写真が超重要な理由と、選ぶ際のポイント 

【心療内科医監修】マリッジブルーの原因と対策|真剣交際中の女性必読 

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com

おすすめ記事

  • 土日のフィードバック「11月4週目」
  • 土日のフィードバック「11月3週目」
  • 土日のフィードバック「11月2週目」
  • 土日のフィードバック「11月1週目」
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.