土日のフィードバック「5月2週目」

土日のフィードバック「5月2週目」
2022年5月20日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末5月14日〜15日の土日は、お見合いが合計121件、うちオンラインは17件(全体の14%)、交際成立は46件(全体の38%)でした。

イノセントのYouTubeチャンネル「ポジ婚」の新動画「結婚物語。の仲人Tさんとのコラボ動画 第2弾」是非チェックしてみてください。
*第4弾までありますので、今後もお楽しみに!

#33【仲人Tコラボ】婚活女性が高望みを叶える意外な方法3選!

お見合い

男性Aさんのお見合い

»お相手女性が開始10分前に待ち合わせ場所に来なかった

»5分前には来られたのでそれは構わないが、何か一言欲しかった

»お見合いでも「出身は?」などプロフィールに書いてあることばかり聞かれて萎えてしまい、お断り

人物名永島代表
最近フィードバックにもよく登場している、例の「申込みが170件あった男性」のお見合いです。
人物名坂田代表
170人の女性からめちゃくちゃ厳選されたお見合いだったのに、残念な結果になってしまったわけですね。
人物名永島代表
そうです。「待ち合わせはお店の入り口で」と事前に伝えていたのに、遅れて来られて、「入り口前で待ってくれてたんですね」と言われたそうで。
人物名坂田代表
5分前ならお見合いには遅刻ではないですけど、「10分前には到着しておく」というルールがありますからね。

Aさんはしばらく店の前で待っていたわけですから、一言ほしいですよね。

人物名永島代表
実はこの見合い、女性側からもお断りだったんですよ。

理由は、「会って数分でナシだと判断されて、早く帰りたいと思っているのがまるわかりだった。お見合い中、何度も時計を見ていた」というものだったんですが。

人物名坂田代表
たしかにそれ、されたら嫌ですけども(笑)

そのナシ判定された原因は、実は自分にあったというね。待ち合わせからやらかしちゃってますからね。

さらに、お見合いの内容もプロフィールに書いてあることばかりで。テンション下がりますよ。

人物名永島代表
男性は申し込まれてOKした側だけど、女性側の近くの会場まで足を運んでいるわけですよ。予約もちゃんとして、時間通りに到着して。

まぁこの男性だから言えることだけど、女性からしたら、ライバルたちはめちゃくちゃレベル高いですから。

人物名坂田代表
10分前到着は当然。なんなら30分前に着いて席取りしてる人だっていますよ。

そんなレベル高い戦いの中で、プロフィール読んでいませんとか、ありえないんですよね。

人物名永島代表
この男性自身めちゃくちゃレベル高い男性で、他の女性と仮交際にも進んでいますから、こういう違和感を感じた女性をあえて選ぶ必要はないです。

そういう背景的なことを知らないと「細かい男だな」ってなるかもしれませんが。

人物名坂田代表
どんなに厳選してしっかり選んでも、ハズレることもあるということですね。
人物名永島代表
はい。こればかりは仕方ないです。会ってみないとわからない部分は多いですから。

Aさんは今回のお見合いで、今の交際相手が一層素敵に思えたとおっしゃっていました。

大切なポイント
・10分前到着、プロフィールを読んでおくことは基本中の基本
・レベルの高いお見合いでは、それだけでお断りになる
・お見合い相手をプロフィールでしっかり厳選しても、会ってみないとわからない

 

女性Bさんのお見合い

»お相手男性は一人暮らしをされているが、実家も近い

»在宅勤務の日は実家で仕事をしている

»理由は「親にごはんを作ってもらえるから」

»「なんのための一人暮らし?」とかなり違和感を感じて、お断り

人物名永島代表
せっかく一人暮らししているのにね。ごはん作ってほしいから実家で在宅ワークって、ちょっと印象は良くないですね。
人物名坂田代表
まぁ、気持ちはわかりますけど、お見合いで言わなくていいですよね(笑)
人物名永島代表
わざわざ言うことじゃないですね。笑

「一人暮らししている」だけだったらプラスなのに、それを言うことでマイナスになってしまっていますから。

人物名坂田代表
いい歳して親に甘えているってのは、男女問わず印象良くないです。自立してない感が出ますよね。とりあえず家出ただけって感じ。
人物名永島代表
実家の近くに住んで、頻繁に帰ってごはん作ってもらうって、一人暮らししてるって言えないですよね。

寝るのだけ一人、みたいな。

人物名坂田代表
離れに住んでるみたいなね。笑

一人暮らししている人が頻繁に実家に帰っているというのは、お見合いではアピールにならないですね。

家族が仲良いアピールとか、倹約家アピールのつもりで言う人もいますけど。

人物名永島代表
せっかく一人になれる家があるのに、わざわざ頻繁に実家に行くってのは、やっぱり違和感ありますよ。

わざわざ親に会いに行ってるってことですから、男性だとマザコン感も出ちゃいますしね。

人物名坂田代表
お見合いでは言わない方がいいですね。
人物名永島代表
ちなみに、お見合いでお互い映画好きということがわかって、それは良かったんですが、

Bさんが◯◯の会員だという話をしたら、男性も張り合うように自分は◯◯の会員だとかいろいろ言い出して、「小さい男だな」と思ったそうです。笑

人物名坂田代表
もう嫌いモードになっちゃってるので仕方ないですね(笑)
大切なポイント
・一人暮らしは好印象だが、頻繁に実家に帰っているのはマイナスになる。

関連記事

婚活は実家暮らしでも大丈夫!注意点と上手く進めるポイント


 

女性Cさんのお見合い

»お相手男性が、プロフィール写真より実物のほうがずっとスマートな外見で驚いた

»話を聞くと、お相手はその日が初めてのお見合いで、婚活慣れしていない感じが好印象だった

»ほとんど男性が話してくれて、自分のプロフィールに興味を持ってくれている様子がわかる質問もあり、嬉しかった

»とても楽しい時間を過ごせて、交際成立

人物名坂田代表
Cさん、待ち合わせ場所に、めっちゃイケメンでいかにもリア充っぽい人がいて目にとまったそうなんですが、実はその人がお見合い相手だったと(笑)
人物名永島代表
写真より実物の方がかっこいいって、良いですね。テンションあがりますよね。

逆パターンで、実際に会ってみてがっかり、というのはよく聞きますけど。

人物名坂田代表
男性は活動開始してまだ間もなくて、初めてお見合いOKしたのがCさんだったんです。

婚活慣れしていないのは、やっぱり印象良いですよね。

人物名永島代表
交際成立しているわけだから、男性からの印象も良かったんですね。

こういうパターンでよくあるのは、女性は盛り上がって楽しかったと感じたけど、男性は自分ばかり話して相手からの質問もなく楽しくなかった、というケース。

自分が楽しいからって、相手もそうとは限らないんですよね。

人物名坂田代表
そうですね。今回は交際成立しているから、男性も楽しめたということですよね。

このまま上手くいってほしいです。

大切なポイント
・プロフィール写真より実物の方が素敵というパターンもある
・お見合いは、自分が楽しくても相手も楽しんでいるとは限らない

 


 

女性Dさんのお見合い

»お相手男性が、常にまわりを気にしている感じでお見合いに集中しておらず、自分への興味を感じなかった

»メニューについて文句を言っていて、近くに店員さんがいたから居心地が悪かった

»価値観や趣味の共通点は多かったが、そもそもの考え方が違うようで合わないと感じ、お断り

人物名坂田代表
たしかに、まわりが気になっちゃうのはわかりますけどね。

お見合い中は目の前の相手に集中してほしいです。

人物名永島代表
キョロキョロしてあまり自分のことを見てくれなかったり、会話にも集中していなかったら「興味ないのかな」と思われても仕方ないです。
人物名坂田代表
Dさんは共通点が多いのが良いと思ったけど、お相手男性は相手は自分にないものを持っている方がいい、と言っていたそうで。
人物名永島代表
それを相手に言うなよって感じですよね(笑)
人物名坂田代表
全体的にクセのある感じの男性なのかもしれないですね。メニューに文句言ったり、まわりを気にして集中してなかったり。

共通点が多いだけでは上手くいきませんから、お断りでよかったと思いますよ。

大切なポイント
・まわりを気にしすぎると「興味がないのかな」と思われる
・お見合い中は、目の前の相手との話に集中するべき
 

 

オンラインでもOK!来店予約はこちら

仮交際

女性Eさんの仮交際

»デートは毎回楽しいが、お相手の名前がいわゆる「キラキラネーム」なのが気になっている

»どういう意図で付けられた名前なのか、親に直接聞いてみたい

人物名永島代表
デートは毎回楽しくて、交際を続けたいと思っているんだけど、キラキラネームが気になると。

結婚したらご両親との付き合いも避けられないので、ご両親がどういう意図で付けられた名前なのかが気になってきたそうです。

直接聞いてみてもいいですか?とご相談いただきました。

人物名坂田代表
もちろん名前は会う前に最初からわかっていることだけど、お相手と仲良くなってきて、どんな親なのかっていう点が気になってきたという意味でしょうかね。
人物名永島代表
それを聞いて、険悪な感じにならなかったらいいですけどね。

どんな名前にしろ、親はしっかり考えて付けているでしょうから。

人物名坂田代表
キラキラネームにもいろいろありますけどね。

他の部分で問題がないなら、そこまで気にすることではないような気はしますね。

名付けだけで、どんな親かなんてわからないですよ。

人物名永島代表
そうですね。まぁでも、もやもやを抱えたままお付き合いを続けるよりは、聞いて納得できるなら聞いたらいいと思いますよ。

ただ、聞き方は大事だと思います。お相手の名前や、名付けた親を否定するような言い方は絶対やめてほしいです。

大切なポイント
・お相手について気になることをちゃんと聞く姿勢は大事だが、否定した物言いにならないように注意する

 


 

女性Fさんの仮交際

<仮交際1回目のデート>

»お茶デートをしようということになったが、お見合いで使うようなホテルのラウンジを指定された

»お見合いではスーツで紳士的な感じで好印象だったが、今回は私服で、場所が場所だけに残念な感じになった

»結婚のイメージが持てなくなり、交際終了

人物名坂田代表
ホテルの名前は出しませんけど、まさに、めちゃくちゃお見合いで使うようなホテルなんですよね。

どういう意図があってこのホテルにしたんでしょうね。これでスーツだったら、同じ日に他のお見合いがあったから同じ場所にしたのかなとか思うけど、私服ですし。着替えたのかな。

人物名永島代表
めちゃくちゃお見合い多い、メッカ的なところですよね(笑)

ホテルのラウンジという時点で、お見合いの2回目をやっているような感じになっちゃいます。

でも、相手はお見合いの時と違って、私服。前回と比べると、スーツマジックがとけておじさん感が出ちゃったんでしょうね。

人物名坂田代表
ちゃんとしたところでデートしないと、と思って選んじゃったのかな。服装のチョイスもおじさんだったのかも。

ちなみにFさんは20代女性なんですけど、20代女性とのデートでチョイスする場所ではないな、と。

ホテルのラウンジでもいいけど、ヒルトンとか、オシャレな感じのところならまだ良かったかな。

人物名永島代表
このホテルは、趣があってホテルの雰囲気としてはもちろん悪くないけど、おっさんが行くところですね(笑)

20代女性とのデートでのチョイスはナシですよ。

人物名坂田代表
デートの場所とかわからない、お店も知らないなら、結婚相談所の担当者に相談したほうがいいと思います。
人物名永島代表
はい。アドバイスしますんで、ぜひ相談してくださいね。
大切なポイント
・仮交際のデートで、お見合いでよく使うようなホテルのラウンジはやめたほうが無難
・デート場所のチョイスがわからないなら、担当者に相談する

関連記事

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

 

オンラインでもOK!来店予約はこちら

番外編

人物名坂田代表
「仮交際のデートでお相手男性がスーツ。明らかにお見合い終わりだったらどう思う?」ということでアンケートをとりました。

人物名永島代表
これは男性からもよく聞かれるんですよね。「着替えたほうがいいですか?」と。

アンケートの結果はご覧の通り、「仕方ない」という答えの女性が多かったですね。

カウンセラーとしては、できれば着替えてほしいです。

人物名坂田代表
そうですね。できれば着替えは持っていった方がいい。

実際、婚活は同時進行なので仕方のないことですよ。でも、やっぱりお互いに気持ちの良いものではないですからね。

人物名永島代表
状況的に仕方ない場合もあると思いますよ。理解がある人ならちゃんとわかってくれますけどね。

でも、わかってはいるけど、あからさまにされるとやっぱり良い気はしないですね。

「この人、他にもお見合いできる人気のある人なんだな!素敵!」とはならないです。

相手への気遣いができない人なのかな」「相手がどう思うか想像できないタイプなんだな」って思っちゃいますよ。

人物名坂田代表
着替えを持っていって、スーツはどこかに預けるとか、ロッカーに入れておくとか、やっている人は実際多いです。

これ、めちゃくちゃめんどくさいですよ(笑)デートだったら移動もするから、デート後にまたスーツ取りに戻らないといけない、とかね。

人物名永島代表
いや〜、相当めんどくさいですよ。でも、やる人はやってる

どうしても仕方ない場合はあるけど、「めんどくさいからいいや」というのはダメですよ。

人物名坂田代表
平日、仕事が終わった後の食事デートなら、スーツでも自然なんですけどね。

休日は、どうしても着替えるのが無理ならせめてネクタイ外すとかだけでも。

人物名永島代表
本来は、お見合いとデートは日程を分けられるなら分けた方がいいけど、同時進行で婚活やっている人はなかなか難しいですよね。どうしても重なることはあります。

ひどいときは、「お見合い→デート→お見合い」とかね(笑)

人物名坂田代表
嘘でもいいから…ってのはどうなのかな。良い嘘なのかな…。

相手を気遣って、嫌な気持ちにさせないように頑張って嘘つこうとしている感があればいいですかね。相手をないがしろにしていない感じというか。

人物名永島代表
研修とか、まさに嘘っぽいですよね(笑)午前中だけ休日出勤だった、とかね。

でも、「嘘つかれた!」とマイナスイメージを持っちゃう人もいるかもしれないですね。

人物名坂田代表
変に嘘つかずに、「スーツですみません」って一言あるだけでも心証は違うと思いますよ。
大切なポイント
・お見合いとデートの日が重なるときは、着替えたほうがいい
・めんどくさいけど、やる人はそこまでやっている
・他のお見合いや交際相手の存在を匂わせないことは、相手への気遣い

関連記事

結婚相談所(IBJ)の仮交際は何人までにすべき?


 

人物名坂田代表
もう1件、「スマートな奢られ方」についてなんですが。女性向けの話です。

イノセントの会員さん同士で仮交際に進んでいる2人がいらっしゃいまして、デートの時に、男性側がお金を全額払うって言っているのに、女性側がお金を毎回出そうとしてくれるそうなんですね。

人物名永島代表
なるほど。それ自体は、悪いことではないですが。
人物名坂田代表
そうなんです。女性としては、毎回申し訳ないし、払おうとしてくれているわけなんですが、

ただ、男性的には、あまり嬉しくないと。

レジ前でやらないで欲しい」ってことなんですよ。

人物名永島代表
男性は、見栄っ張りでカッコつけたいんですよね(笑)レジ前でそれやられると、カッコ悪いですよ。まぁ、店員さんはまったく興味ないだろうけど(笑)

やるなら、レジでは一旦払ってもらって、店を出てから財布を出して「いくらですか」って聞くとかね。

人物名坂田代表
こういうことをやっちゃう女性は、気遣いのつもりなんですよね。自分に自信がなかったり、奢られ慣れていなかったらやってしまいがちだと思います。

もっとスマートな奢られ方を身につけてほしいです。

男性がさっと払おうとしているなら、払ってもらってください。

人物名永島代表
気遣いのできる男性ほど、そこは引いてほしいと思っていますよね。

男性からすると、「美味しかったです。ありがとうございます」「また一緒に行きましょう」って笑顔で言ってくれたら十分だと。

人物名坂田代表
中には、財布を出そうともしないなんて…って思う男性もいるから、難しいですけどね。

お互いの価値観とか考え方にもよるから難しい問題で、このケースでも、女性が悪いわけではもちろんないんです。

人物名永島代表
最近は、男性が女性に奢るのが当たり前でもなくなってきていますしね。

この女性の対応がダメってわけでは、絶対にないですよ。気遣いはわかります。

ただ、もうちょっとスマートにやってほしい、って話ですね。

人物名坂田代表
「奢ってもらって当たり前」とは思って欲しくないんだけど、カッコつけたい男の気持ちもあるんで、財布を出すにしてもレジ前ではなくて店を出てから「いくらですか?」って聞いて欲しい、と。

そうすれば印象は絶対悪くならないと思いますよ。

人物名永島代表
カッコつけたい男のために、そこまで気を遣わせてすみませんが(笑)

自分の印象を良くするためにもね、お願いしますよ。

大切なポイント
・女性はスマートな奢られ方を身につけよう
・お金を出そうとするのは良いことだが、レジ前ではやらないこと

関連記事

【婚活相談】仮交際のデートで女性が割り勘を提案するのは失礼ですか?|30代前半女性

オンラインでもOK!来店予約はこちら

フィードバックをあなたの婚活に活かそう

他の人の婚活状況を聞ける機会はあまり無いので、読んでいるだけで皆頑張っている!一人じゃない!と勇気をもらえますよね。しかしフィードバックを読んで共感はできるけど、自分の婚活にどう活かせばいいのか分からずにいる方も多いのでは無いでしょうか。

 上手く行っていないのであれば何かを変える必要がある!

イノセントでは毎週100件以上のお見合いが行われ、年間の成婚数も70組以上。 毎週蓄積される多数の事例から、あなたが悩んだ時、困ったその時にカウンセラーからのアドバイスを受けることができます。

ゼクシィやオーネットなどデータマッチング型の婚活サービスを利用中の方や、結婚相談所での婚活が上手くいかないと感じている方は、ぜひ1度結婚相談所イノセントへお問い合わせ下さい。

 あなたの婚活を徹底的にサポートします!

経験豊富な男性カウンセラーからのアドバイス、イノセント会員同士でコミュニケーションが取れる会員専用コミュニティなど、あなたの婚活を徹底的にサポートする環境を用意してお待ちしております。 ぜひ私たちと一緒に本気で婚活をしてみませんか。

IBJの成婚部門TOP10入賞!
イノセントの仲人に無料相談する

関連記事無料相談でお話しする内容について

 

■関連記事一覧

お見合いで断られる本当の理由と、うまくいかない人のための6つのチェックリスト

婚活は実家暮らしでも大丈夫!注意点と上手く進めるポイント

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白 

結婚相談所(IBJ)の仮交際は何人までにすべき?

【婚活相談】仮交際のデートで女性が割り勘を提案するのは失礼ですか?|30代前半女性 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter

【東京(渋谷)サロン】
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F Map
・「渋谷」駅から徒歩6分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.