年末年始、土日のフィードバック「1月1~2週目」

年末年始、土日のフィードバック「1月1~2週目」
2021年1月15日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末1月9日~11日は、お見合いが合計92件、うちオンラインは36件(全体の39%)、交際成立は31件(全体の33%)でした。

3連休前に関東では緊急事態宣言が発表され、対面からオンラインお見合いへの変更も多くあり、関西でも今後オンラインお見合いが増えていくことが予想されます。

このような状況ではありますが、無料相談の問い合わせは減ることもなく、先の見えない状況の中でできることから取り組んでいこうと前向きな方も非常に多いと感じています。

お見合い

人物名坂田代表
女性Aさんがオンラインお見合いをした際、お相手男性が話題になった言葉をスマホで調べたそうです。

それをきっかけに話は盛り上がったようですが、Aさんは「お見合い中にスマホを出すのはどうなの?」とおっしゃっていました。

人物名永島代表
男性も気が緩んでいたのかもしれません。

スマホを出すのはだめだと断定はできないので、判断が難しいです。

人物名坂田代表
ただ、そういうことを気にする方もいるので、出さないのが無難ですね。

男性は、お見合いに対するフォーマル的な意識が低かったのかもしれません。

特にオンラインだとそのあたりの気が緩みがちなので、気をつけたほうが良いですね。

関連記事

お見合い申し込みで返事がこない理由と成立させるポイント


人物名坂田代表
男性Bさんは、お相手女性と対面のお見合い後に交際希望を出されましたが、お断りされました。

なんでも、Bさんがお見合い中ずっと足を組んでいて、印象が悪かったそうです。

人物名永島代表
先ほどのスマホに近い話ですね。

足を組むのも、お断りされる可能性があるのでやめたほうがいいでしょう。

人物名坂田代表
もちろん、「足を組むというマイナス点」を上回る魅力があればいいと思います。

ただ、そのような些細なことを指摘されてお断りになっているということは、マイナス部分を補う魅力がなかったということです。

人物名永島代表
自分の魅力を高めるよりも、足を組まずに次へ進む方が圧倒的に簡単ですね。

人物名永島代表
女性Cさんは対面お見合い後、交際をお断りしたそうです。

「お相手男性がよれよれのシャツを着ていて、ボタンも留めていなかったことが気になった」と話していました。

人物名坂田代表
その時点でやる気のなさを感じますね。
人物名永島代表
そうなんです。

さらに、男性のプロフィールに「旅行に行った」と書かれていたので話題に出したところ、なんと2年前の話だったことが判明しました。

男性の婚活が長期化しているということで、「やっぱりな」と感じお断りしたそうです。

人物名坂田代表
これはよくないですね。

男性にやる気がないのは仕方ないですが、女性側もやる気が削がれるので、やめていただきたいですね。

人物名永島代表
本当に他会員さんの婚活に悪影響なので、やる気がないのであれば、休会するなりしていただきたいです。

関連記事

お見合いの正しいアピール方法を具体例付きでわかりやすく解説


人物名永島代表
対面でのお見合いを行ったDさんは、お相手男性が席を確保してくれたので、開始時点ではかなり好印象だったそうです。

ただ、どんな話題を振ってもコロナの話になり、男性が発する言葉全てがネガティブだったと話していました。

人物名坂田代表
それは、気持ちが暗くなりますね。
人物名永島代表
なんでも、Dさんがどれだけポジティブな反応をしてもネガティブに返されたそうです。

男性は交際希望でしたが、Dさんはお断りでした。

人物名坂田代表
ネガティブな男性からするとDさんは魅力的だったのかもしれませんが、逆は厳しいですね。
人物名永島代表
男性本人は無自覚なのだと思います。

謙虚さも含めて、行き過ぎたネガティブ発言がクセになってる方もいるので、気をつけてほしいですね。


人物名永島代表
女性Eさんが対面お見合いをしたお相手男性は、笑顔が素敵な方だったそうですが、声が小さかったようです。

Eさんは「比較的静かな席なのに何も聞こえなく、マスクもしていなかったので萎えた」とお話していました。

人物名坂田代表
特に、男性で声が小さいと頼りなく感じますからね。

仮交際

人物名坂田代表
女性Fさんは、本命のお相手男性と真剣交際へ進む前に伝えておきたい内容があり、どう伝えていいかと悩んでいたようです。

話しづらい内容のため、結局勇気を出して本命ではない男性にはっきり伝えたそうです。

人物名永島代表
それはすごい試みですね。
人物名坂田代表
踏み込んだ話をしても嫌な顔をせず、真剣に聞いてくれたようです。

さらに次のデートのこともその場で男性から話してくれたそうです。

それをきっかけに、Fさんは「話しづらいと思ってたけど、話していいとわかって気持ちが楽になった」とおっしゃっていました。

人物名永島代表
もし伝えたことで終了になったとしても、お互いに「早く分かってよかった」と納得できましたよね。

「伝える」というのはやっぱり、とても大事なことですね。

関連記事

IBJで真剣交際に進むタイミングは?確認すべき5つのこと!


人物名坂田代表
女性Gさんはお相手男性と食事へ行った際、男性の両鼻から鼻毛が出ていたので、萎えてしまい交際終了されました。
人物名永島代表
男性には、もともとそのようなずぼらさがあったということですね。

ただ、鼻毛はある日突然ピッと出るので注意が必要です。

人物名坂田代表
鼻毛が見えてしまったら100年の恋も一気に冷めてしまうので、日ごろのエチケットが大事ですね。

くしゃみで出ることもあるので、根本からケアしなければいけません。

人物名永島代表
過去に1回でも鼻毛が出ていた経験のある方は、また出る可能性があることを知っておくべきです。

特に女性は男性より背丈が低いので、下から見られると発見されることがあります。

イノセント会員専用のコミュニティでも言いましたが、個人的にはゴッソがおすすめです。


参考:イノセント会員専用コミュニティ


人物名永島代表
女性Hさんは、1回目のデートでランチ後カフェに行くことになりましたが、近くにあるのはチェーン店だけで、オシャレなお店がなかったようです。

そこで、Hさんはお相手男性に「コメダに行きましょう」と伝えたそうで、どうしようか迷っていた男性が「オシャレなお店がなかったので、とても助かった」と感じたそうです。

人物名坂田代表
女性からチェーン店を提案してくれるのはありがたいですね。
人物名永島代表
婚活に対して真面目に取り組んでいる男性なら、チェーン店は選べないと思っていますからね。

女性から「行きましょう」と誘ってくれるのは、非常に素晴らしいです。


人物名永島代表
男性Iさんは、3回目のデートでお互いの結婚後についての話をしたそうです。

ただ、お相手女性は特にこだわりがなかったらしく、「特にない」と伝えられたのですが、

Iさんは「大切なことなのに何でもいいなんて、本当に結婚したいのかな?俺じゃなくてもいいのでは?」と萎えてしまったとか。

人物名坂田代表
話をされた時に、初めて自分が何も考えていなかったことに気付くのは、入会初期の方にありがちですね。
人物名永島代表
人によっては初回デートから結婚後の話になることもあるので、将来についてしっかり考えておいたほうがいいと思います。

人物名坂田代表
「結婚観の押し付けになるんじゃないか」と心配する方もいますが、自分の考えを持つのは重要ですからね。

人物名坂田代表
女性Jさんは3回目のデートで、お相手男性がおすすめするお店に行ったそうです。

ちょうど緊急事態宣言が発表され、最もコロナに気をつけるべき時期でしたが、店内は非常に狭く、カウンターで隣と近すぎる席しかないお店でした。

Jさんは「今の大変な時期に、なんでこのお店を選んだの?」と認識の違いを実感してお断りになりました。

人物名永島代表
これは、男性の認識が甘かったですね。

行きつけのお店を紹介したいという男性は多いですが、それが裏目に出てしまいました。

人物名坂田代表
お店では、常連の人たちがマスクをせずに大声で話していたそうです。

今、そのようなお店に行くのは婚活に関係なく危険なので、やめたほうがいいと思います。

関連記事

仮交際の店選びでライバルが意識している5つのポイント


人物名坂田代表
女性Kさんは、1回目デートが非常に盛り上がったと話していました。

お見合いでは、あまり印象に残らなかった男性だったようですが、デートでは1時間の予定が5時間も話してしまったそうです。

人物名永島代表
それはすごいですね。
人物名坂田代表
さらに、男性は実家暮らしだったそうですが「家事を手伝っている」とアピールされ、とても好印象だったようです。
人物名永島代表
お見合いだけでは判断できませんね。

ただ、男性はお見合い時点で終了だった可能性もあるので、家事の手伝いをしているなどのアピールポイントがあるなら、事前に話しておくべきでしたね。


人物名永島代表
Lさんのお相手は、お見合いの時から笑顔や洋服を褒めるなど、気持ちをストレートに伝えてくれる方です。

仮交際でも、「〇〇までに結婚したい」などの考えをオブラートに包まず伝えてくれるとか。

人物名坂田代表
お相手に気持ちを伝えるのは大切ですよね。
人物名永島代表
そうですね。

Lさんは、あまり自分の気持ちを話すタイプではないですが、相手につられて伝えられるようになれたそうです。


人物名永島代表
女性Mさんはお相手男性と初詣に行った際、手土産をもらったそうです。

お土産は、正月の3連休だけ入手可能な栗きんとんだったらしく、「わざわざ並んで買ってきてくれるなんて、すごく想ってくれているんだな」と好感度が上がったようでした。

人物名坂田代表
交際が続くか分からないお相手に対して、わざわざ苦労して手土産を用意するのはなかなかできないですよね。
人物名永島代表
真剣交際ならわかりますが、仮交際でこれができるのは素晴らしいです。

関連記事

真剣交際の決め手に迷う人への大切なアドバイス!


人物名坂田代表
女性Nさんは、お相手男性から「昔、メイド喫茶に通いまくっていた」と話されたそうです。

Nさんも自分はオタクだと自覚はあったそうなのですが、「レベルが違いすぎてついていけない」と交際終了になりました。

人物名永島代表
たぶん、お見合いで「お互いにオタクだね」という話をしていたので、男性が嬉しくなって油断したのだと思います。
人物名坂田代表
Nさんはアニメが好きなどのレベルだったので、男性とはオタク度合いが違いますからね。

男性の趣味は悪くないですが、なかなかそれを認めてくれる女性はいないので、慎重に伝えたほうがいいです。

人物名永島代表
オタクであることを伝える必要はあると思いますが、「どれくらいお金や時間を使っていたのか」「今はもうやってない」など、伝え方を考えるべきですね。

真剣交際

人物名坂田代表
女性Oさんのお相手男性は、まったくリードしてくれない方だそうで、

デート内容や行くお店など、Oさんが頑張ってリードしていましたが、不満に感じて私に相談されました。

人物名永島代表
男性は、「女性がやってくれるから楽」と思っているのかもしれませんね。
人物名坂田代表
そうなんです。

「意識を変えるために、ちゃんと伝えた方がいい」とお話をし、Oさんが実行したところ、男性が頑張ってくれるようになったそうですよ。

人物名永島代表
それはよかったですね!伝えたOさんも素晴らしいです。

恋愛経験の少ない男性は、「できれば女性が全て決めてくれないかな」と思うことが多いです。

そこで女性が全てやってしまうと、つい甘えてしまいます。

人物名坂田代表
根本から楽しようと思っている男性は少ないので、頼りないなと感じたらきちんと伝えるべきですね。

人物名永島代表
以前女性Pさんは、京王プラザホテルでお相手男性とお見合いをしました。

先日デートでたまたま新宿に行った時、「京王プラザでお茶しようか」となり、その流れで男性と「今までどんな人とお見合いしたか」「お互いの第一印象はどうだったか」などを話したようです。

当時の気持ちを知ることができて、非常に楽しかったそうですよ。

人物名坂田代表
こういうことができる方は、無事成婚退会していきますね。

お互いを想い合っているのが伝わって、ほっこりしました。

関連記事

真剣交際からプロポーズまでの上手な進め方|タイミングや意識すべき大切なこと


人物名永島代表
Qさんは、年末年始に実家へ帰ったとき、結婚したいお相手がいることを両親に伝えたそうですが、お相手も同じように話してくれたそうです。

「お互いの両親が喜んでくれたので、新年早々挨拶をする予定です」と報告してくれました。

人物名坂田代表
やはり、年末年始は親に報告する良いタイミングなので、交際が進むケースが多いですよね。

「あんた結婚まだなの?」と聞かれた時に、「実は、」と伝えやすいです。

人物名永島代表
年末年始、結婚相談所は休みのところも多いですし、コロナの影響もありますが、動いている人はちゃんと動いていたということですね。

番外編

人物名坂田代表
先日、成婚退会した女性Rさんのお相手男性から、お礼のLINEが来ました。
人物名永島代表
お相手からのLINEは珍しいですね!

このような気配りができる方は上手く行くと思います。

人物名坂田代表
Rさんは非常に内面が魅力的な方で、不安に感じることもどんどん言ってくれる元気で前向きな女性です。

そのような女性を選ぶ男性も、やはり素敵な方なんだなと思いました。

関連記事

結婚できる人の8つの特徴を現役カウンセラーが分析|上手く行かない人との違いは?


人物名坂田代表
女性Sさんは、結婚相談所へ入会する前にマッチングアプリで活動されていたそうで、

「当時、たくさんの方とお会いし、1回会って疲れると感じた方は頻繁に切っていました。」
「その経験から、結婚相談所のお見合いでは、お相手との相性を早く判断できるようになった」とおっしゃっていました。

人物名永島代表
アプリ時代はつらかったと思いますが、そのように打席に立ち続けたため、見極めができるようになったということですね。
人物名坂田代表
合う合わないの判断がすぐにできることは重要ですからね。

上手く行かない方はこの判断が遅かったり、できない方なのかなと思います。


人物名永島代表
緊急事態宣言が出た後、他の結婚相談所から、「会員が休会した、退会した」と多くの連絡をいただきました。

緊急事態宣言が撤回される見通しが立たず、会員さんもやる気を失くしてしまったのでしょう。

人物名坂田代表

一方、やる気のある方は「Zoomのテストをしてください」などご連絡をいただけますね。

女性Tさんからは、

「Zoomで、お茶やお菓子を食べながら行うので、

  • 化粧の具合
  • コップやお皿のチョイス
  • 顔の明るさ
  • 服装
  • アクセサリーをつけるべきか
  • 背景
  • 音声や映像の乱れ

これら7つをテストしてください」と自ら志願されていましたね。

人物名永島代表
素晴らしいですよね。このようなライバルはたくさんいるので、やる気がない方が同じ土俵で戦うのは厳しいと感じます。

緊急事態宣言で中途半端な気持ちの方が退場していくので、婚活市場全体は良くなっているのかもしれませんね。


人物名永島代表

上でお話したTさんが考えた、新年の目標が素晴らしいです。

  • 毎週◯件申し込むことを、永島さんに宣言する
  • 申し込みが終わったらLINEで報告する 
  • 上2つを毎週続ける

と言ってくれました。

人物名坂田代表
これはすごいですね。
人物名永島代表
しかも、この女性は容姿のレベルが高く、内面も素敵な方です。
人物名坂田代表
婚活をする上では、このように強力なライバルがいることを意識したほうがいいですね。


参考:イノセント会員専用コミュニティ

まとめ

緊急事態宣言が出たことで、コロナを意識して何もできなくなった方は、緊急事態宣言が空けても動けない人がほとんどです。

また、だいたいの方はオンライン婚活を了承していますが、

  • 自分は対面でどうしても会いたい
  • デートは緊急事態宣言が撤回されてからがいい 

など、柔軟性がなく交際を白紙にされてしまうこともありました。 

コロナがきっかけとなり、やる気のある人とない人が極端に分かれているような気がします。

人物名坂田代表
結婚相談所に入会希望の方は減っておらず、むしろ問い合わせは増えているくらいなので、婚活にコロナは関係ないのだなと私は感じています。

特にイノセントはコロナに関する記事を書いているので、今活動しやすい結婚相談所ということで選んでもらえているのかなと思います。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

■関連記事一覧

お見合い申し込みで返事がこない理由と成立させるポイント

お見合いの正しいアピール方法を具体例付きでわかりやすく解説

IBJで真剣交際に進むタイミングは?確認すべき5つのこと!

仮交際の店選びでライバルが意識している5つのポイント

真剣交際の決め手に迷う人への大切なアドバイス!

真剣交際からプロポーズまでの上手な進め方|タイミングや意識すべき大切なこと

結婚できる人の8つの特徴を現役カウンセラーが分析|上手く行かない人との違いは?

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント
相談:男性が「一緒にいて楽」と思う女性の特徴を教えてください。|30代女性 お悩み相談

相談:男性が「一緒にいて楽」と思う女性の特徴を教えてください。|30代女性

2021年04月27日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 今日は、お見合いや仮交際は上手くいくけど、真剣交際になかなか進めない女性からのご相談です。 <相談> 30代女性 東京 30代になり、本気

≫このブログを見る
親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法 婚活ノウハウ

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法

2020年12月09日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 「子供部屋おじさん」や「ひきこもり」など、世間では自立できていない男性が問題視されることが多いように感じます。 しかし実は婚活では、自立して

≫このブログを見る
IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと 仮交際

IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと

2021年01月17日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)では、お見合い、仮交際、真剣交際を経て成婚退会へと進みます。 仮交際は、真剣交際に進むか判断をする期間ですが、そもそも仮

≫このブログを見る
土日のフィードバック「3月4週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「3月4週目」

2021年04月01日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末3月27日~28日の土日は、お見合いが合計128件、うちオンラインは25件(全体の19%)、交際成立は36件(全体の28%)でした。 3月

≫このブログを見る
高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴! 高収入の男性

高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴!

2019年02月10日

この記事では、高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の特徴ついて、詳しく説明させて頂きます。   結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイント

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月1週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月1週目」

2021年04月09日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月3日~4日の土日は、お見合いが合計98件、うちオンラインは13件(全体の13%)、交際成立は23件(全体の23%)でした。 大阪、東京

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月2週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月2週目」

2021年04月16日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月10日~11日の土日は、お見合いが合計132件、うちオンラインは17件(全体の12%)、交際成立は45件(全体の34%)でした。 感染

≫このブログを見る
土日のフィードバック「4月3週目」 活動フィードバック

土日のフィードバック「4月3週目」

2021年04月23日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 先週末4月18日〜4月19日の土日は、お見合いが合計143件、うちオンラインは23件(全体の16%)、交際成立は35件(全体の24%)でした。

≫このブログを見る
心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】 婚活ノウハウ

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

2021年04月10日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 今日は特別ゲストとして、心療内科医の内田さやか先生にお越しいただき、非常にためになるお話をお伺いさせていただきました! 婚活をされている方は、お

≫このブログを見る
【相談】いくら対策をしてもお見合いが決まりません。断られます。|30代前半女性 お見合い

【相談】いくら対策をしてもお見合いが決まりません。断られます。|30代前半女性

2021年04月08日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 本日、「お見合いがなかなか決まらない」という30代前半の婚活女性からご相談をいただいた内容につきまして、坂田と永島の2人でアドバイスができればなと

≫このブログを見る
高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴! 高収入の男性

高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の5つの特徴!

2019年02月10日

この記事では、高収入の男性が結婚相手に選ぶ女性の特徴ついて、詳しく説明させて頂きます。   結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイント

≫このブログを見る
結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか? お悩み相談

結婚相談所(IBJ)のセックスNG問題について|婚前交渉はなぜ禁止されているのか?

2020年11月18日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)ではセックスがNGとなっているので、将来のお相手をちゃんと探せるのか不安になっている人も多いのでは

≫このブログを見る
IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと 仮交際

IBJで真剣交際に進むタイミングは?仮交際で確認すべき5つのこと

2021年01月17日

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。 結婚相談所(IBJ)では、お見合い、仮交際、真剣交際を経て成婚退会へと進みます。 仮交際は、真剣交際に進むか判断をする期間ですが、そもそも仮

≫このブログを見る
仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント 仮交際

仮交際中の適切な連絡頻度は?メールやLINE(ライン)の重要ポイント

2020年03月04日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 坂田代表 仮交際に進んでいる会員さんによく相談されるのが、メールやLINEでの連絡頻度です。 会員さんの中には「LINEが苦手」という

≫このブログを見る
結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要|仮交際や真剣交際など注意点を解説 仮交際

結婚相談所(IBJ)でのキスはタイミングが最重要|仮交際や真剣交際など注意点を解説

2020年02月25日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所でのキスの問題は、会員さんからよく相談されます。 どういうタイミングでキスしていいのか? そもそも結婚相談所で出会った人とキ

≫このブログを見る
IBJのお見合い成立率は年齢によって大きく違う! お見合い

IBJのお見合い成立率は年齢によって大きく違う!

2019年09月10日

結婚相談所の無料相談で、必ずと言っていいほど聞かれることに、「お見合いはどれくらいの割合で成立するのか?」という質問があります。   「お見合い成立率は良くて10人に1人」とお答えするよ

≫このブログを見る
真剣交際で家デートをすべき理由|おすすめのタイミングや注意点など 真剣交際

真剣交際で家デートをすべき理由|おすすめのタイミングや注意点など

2020年04月04日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所で真剣交際になり、家デートをしたほうがいいのか、ルール的に大丈夫なのか、気になる人は多いと思います。 日本結婚相談所連盟(IBJ)には

≫このブログを見る
仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント 仮交際

仮交際3回目が重要だと言われる理由|回数より大切な2つのポイント

2020年02月28日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所の仮交際は3回目が重要と言われていますが、その本当の意味について知っている人は多くありません。 たしかに結婚相談所で出会って、デートも

≫このブログを見る
仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白 仮交際

仮交際のデートで重要な4つのポイント|頻度・場所・支払い・告白

2020年03月06日

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 結婚相談所での婚活は「お見合い」から始まりますが、たったの1時間で好きになることなんてありません。 「ちょっと良いかも」「悪くはないかも」くらい

≫このブログを見る
仮交際でキープされてると感じたら確認すべき4つのポイント 仮交際

仮交際でキープされてると感じたら確認すべき4つのポイント

2020年03月11日

こんにちは。結婚相談所イノセント、代表の坂田です。 「仮交際」は複数人とお付き合いできる期間なので、お相手の態度や連絡頻度によって「もしかして、私キープされている?」と不安になる人は少なくありません

≫このブログを見る