土日のフィードバック「12月2週目」

土日のフィードバック「12月2週目」
2021年12月22日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

先週末12月11日~12日の土日は、お見合いが合計141件、うちオンラインは15件(全体の10%)、交際成立は41件(全体の29%)でした。

イノセントのYouTubeチャンネル「ポジ婚」の新しい動画です。
是非、チャンネル登録もお願いします。

#5【即断捨離】こだわり捨てれば楽になる!

 

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

関連記事無料相談でお話しする内容

お見合い

人物名坂田代表
男性Aさん、お相手の女性がAさんの話に興味を持って聞いてくれて、楽しく話せたそうです。

途中でどうしても我慢ができなくなってお手洗いに行ったそうですが、嫌な顔をせずに話を続けてくれたとのことでした。

人物名永島代表
途中でトイレに行くのって、イラッとする人も結構いるんですよね。

でも嫌な顔をしなかったのはありがたいですよね。

人物名坂田代表
トイレくらい先に行っといて」って感じる人は多いですよね。

でもAさんも「我慢してたけど」と言っていたので、ダメなことはわかったうえで行ったと思うんですよね。

この二人はお互いに交際希望で、仮交際に進まれています。

人物名永島代表
トイレの件でお断りにならなくてよかったですね。

ただ、交際希望は「また会いたい!」だけじゃなくて、「可もなく不可もなく」で希望することもあるので、油断は禁物ですよ。

人物名坂田代表
あとAさんは42歳の男性なんですが、お相手が15歳も離れた20代の女性なんですよ。

遊ぶならそれくらいの年代でも良いかもしれませんが、結婚となると大変だとは思うというアドバイスをしているところです。

人物名永島代表
なかなかの無理ゲーですよね。女性でいうと、上手くいかないときに年収1000万円の男性を狙うようなものですよ。

記念受験とか、宝くじとか、それと同じレベルだと思うので、時間を無駄にする前に自分と同じレベルのお相手を探したほうが良いかもしれません。

人物名坂田代表
そうですね。上手くいってほしいとは思うものの、オススメはできないですね。
大切なポイント
・可もなく不可もなくで仮交際を希望することもある
・40代男性が20代女性を希望するのはかなり厳しい

関連記事

お見合いや仮交際の決め手(判断基準)に迷うときの大切な考え方


人物名永島代表
女性Bさん、「お見合いでこんなに自然体で話せたのは初めてで、1時間があっという間でした」とのことでした。

しかも、趣味や休日の過ごし方も似ていて、古い友人のように楽しく話せたとおっしゃっていました。

人物名坂田代表
良いじゃないですか!
人物名永島代表
でも、残念ながらお相手がお断りだったんですよね。
人物名坂田代表
それは、男性のレベルがめちゃくちゃ高いってことですね。

自分はお断りだったけど、それでも楽しく話せる人ってことなので。

人物名永島代表
そういうことでしょうね。

しかも、それくらいレベルの高い男性だからこそ、他の素敵な女性ともたくさん出会えているんだと思いますよ。

人物名坂田代表
もちろん、そんなレベルの男性とお見合いができたという時点でBさんのレベルも高いんだと思いますが、やっぱりライバルが強力だったんでしょうね。
大切なポイント
・素敵な男性には強力なライバルがいる
・お断りする相手とも楽しく話せるのはお見合いの理想

 


人物名坂田代表
男性Cさんのお見合いで、お相手がすごく素敵な女性だと感じたそうですが、話す内容や服装を見ていると「お嬢様」のような感じがして、

一般家庭で育った自分とは住む世界が違う、価値観が会わなさそうな人だ」と思ったそうです。

Cさんはお断りでしたが、お相手からは交際希望が来ていました。

人物名永島代表
相手が希望しているなら、そこまで気にしなくてもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、

そこまで違いを感じたなら合わない可能性は高いですから、早めの決断も良かったんだと思います。

大切なポイント
・好印象でも、合わなさそうなら早めのお断りも大事

関連記事

平凡な女性が婚活を成功させる大切なポイント|容姿やスペックではなく「相性」が重要


人物名永島代表
女性Eさん、お相手の男性がすごく落ち着いた方で、声の高さもちょうど良く、一緒にいて安心する方だったそうです。
人物名坂田代表
声って大切ですよね。以前、成婚退会された方に「いつから良いと思っていましたか?」と聞いたところ、「お見合いで声が好きで惹かれていった」とおっしゃっていましたよ。
人物名永島代表
特に女性は多いかもしれませんね。

Eさん、今回のお見合いで、ラウンジが混んでいて待ち時間が長かったそうなのですが、待っているあいだに結婚式をされている人を見たり、ホテルの中の雑貨屋さんを一緒にまわったりして、デートのような体験ができたとおっしゃっていました。

人物名坂田代表
すごい!良いですね!

ラウンジでただ待つのではなく、時間がかかりそうだからお散歩でもしましょうと提案できるのは、素敵だと思います

人物名永島代表
ちょっとした時間を一緒に何気ないことに過ごせるというのはすごく大事なポイントですよね。

まだお見合いなので早いですが、結婚生活もうまくいきそうな気がします。

大切なポイント
・お見合いの待ち時間を一緒に楽しく過ごせるかどうかは大事なポイント
・声もその人の魅力のひとつ

 


人物名永島代表
女性Fさん、これまでは男性が自分の話ばかりをしてお見合いが終わることが多かったそうですが、

今回はプロフィールも読んでくれていて、ちゃんと質問をしてくれたり、話をしっかり聞いてくれたり、とても話しやすかったとのことです。

人物名坂田代表
これって当たり前のようで、意外とできている人は少ないんですよね。
人物名永島代表
Fさんはお相手について、「経験も豊富そうなのにえらそうじゃないし、逆に自分の弱いところも話してくれてよかった」とおっしゃっていました。
人物名坂田代表
なるほど。これって、話し方なんですよね。

卑屈になって自分のマイナスポイントを打ち明けると、ただのネガティブになってしまいますけど、ちゃんと前向きに自分の弱みを捉えている話し方ができれば、良い印象になります

大切なポイント
・プロフィールを読んでしっかり相手の話を聞くことは、当たり前だけどできていない人が多い
・自分の弱みを伝えるのは、話し方で印象が変わる

関連記事

【心療内科医監修】婚活で嫌われる「ひねくれ」からの脱却方法

仮交際

人物名坂田代表
女性Gさん、初回デートでお相手の趣味が山登りということがわかり、「じゃあ行ってみますか?」と言われ、2回目のデートで山登りに行ったそうです。
人物名永島代表
すごい!笑 なかなかハードル高いですよ、山登りは。
人物名坂田代表
装備とかもいろいろ必要なので、ハードル高いと思います!でも、全部お相手が準備してくれたみたいで。

お相手男性はバツイチで、離婚の理由を聞いたところ、

「仕事が忙しくて家族が後回しになってしまった。歩み寄ったり、気持ちを聞いたりできなかった。だから今回はお互いの気持ちを言い合えるような関係になれたら。」と言ってくれたそうです。

人物名永島代表
ネガティブなだけで終わらせない、すごく良い説明の仕方ですね!これは印象良いですよ。
人物名坂田代表
さらに、Gさんが「なぜ私を選んだのか」と聞いたところ、「お見合いで初めて女性から声をかけてくれて、自発的なところが素敵だと思った」とはっきり伝えてくれたそうです。

すごく良い感じですよね。もう、そのまま成婚されそうな雰囲気ですよ。

大切なポイント
・離婚の理由は早めに聞いたほうが良い
・離婚理由の説明で印象は良くも悪くもなる

関連記事

バツイチの再婚で結婚相談所(IBJ)を使うメリットとデメリット


人物名永島代表
さきほどの山登りの件と似ていますが、女性Hさんが2回目のデートでお相手と皇居ランをされたそうです。

初回デートのときに誘われて、「やりたいです」となったそうで。

人物名坂田代表
一緒にスポーツや運動ができるというのは、素敵なことですよね。
人物名永島代表
ペースを合わせて走ってくれたり、「体力ありますね」と声をかけてくれたりしたのが嬉しかったそうです。

その後はランチに行って、結婚の話もして、良い雰囲気でデートができたとのことです。

人物名坂田代表
スポーツや運動って、男女によって能力に差があったりするので、なかなか男性から誘いづらいと思うんですよ。

ノッてきてくれる女性も少ないので、男性は嬉しかったと思いますよ。

人物名永島代表
相手の女性によっては「2回目でランニング誘われて、合わないと思った」とお断りになることもありますからね。

おそらく、初回デートでよほど相性の良さを感じて、話もたくさんできたんでしょうね。

人物名坂田代表
他の方も、お相手の趣味に対して積極的に興味をもってやってみるというのは、すごく良いと思います。

さっきの登山も、別に女性は元々興味なかったはずですが、自分から興味を示して、一緒にやってみて、間違いなく二人の距離は縮まったと思いますよ。

人物名永島代表
男性としては、自分の好きなことに興味を示してくれて、一緒にやってくれて、こんなに嬉しいことはないですよ。

登山も二人分の準備って大変だったと思いますが、大成功で準備のしがいがあったと思いますよ。

大切なポイント
・相手の趣味に積極的に興味を持ってみる

関連記事

【男性編】婚活でモテる趣味と、印象を左右するプロフィールの考え方

真剣交際

人物名永島代表
女性Kさん、プロポーズも受けて今月成婚退会されるご予定です。

お相手の趣味が模型制作で、一緒に模型専門店に行ったこともあるそうで。

お相手の男性が「これまでの女性には引かれると思って言ってなかったけど、Kさんが興味を示してくれて嬉しい」とおっしゃっていたそうです。

人物名坂田代表
いわゆるプラモデルというやつですよね。

たしかに、嫌な顔をする女性は多いですよね。

それにしても、一緒にお店に行くなんて、すごいです!

人物名永島代表
Kさんがお相手に「模型のことはまったくわからなかったけど、いろいろ説明してくれるから私も興味が出てきた」と伝えたところ、お相手が模型を完成前の段階で持ってきてくれたそうで。

Kさんは「初めて模型制作ができて、すごく楽しかった。相手の趣味を楽しめたのもよかったし、わざわざ準備をしてくれたのも嬉しかった。」とおっしゃっていました。

人物名坂田代表
いや~男性はこれは嬉しいですよ。

なかなかここまで理解してくれる女性も少ないですよ。

人物名永島代表
「妻にフィギュア捨てられた」みたいな話もあるくらいですからね。笑

否定されないだけで十分なのに、一緒に模型ショップに行ってくれたり、実際にやってくれたり、こんなに嬉しいことはないですよ。

人物名坂田代表
まさに上手くいく秘訣ですよね。

先日成婚退会された20代の女性、お相手男性の趣味がNゲージ(鉄道模型)で、デートのときは必ずお店に寄るらしく、

そのお店を中心にデート場所を選んでない?ってくらい必ず寄るそうなんですが、「目を輝かせていて可愛いから許してる」とおっしゃっていました。

人物名永島代表
対象が何であれ、何かに熱中している姿って素敵ですからね。
人物名坂田代表
しかも、こうやって受け入れる心を持っている女性は、男性から大切にされるんですよ。

じゃあ次は女性の好きなことを一緒にやってみたいなって、男性も思うはずですよ。

人物名永島代表
女性が「これやってみたい」「アレが欲しい」って言ったことに、男性はきっと否定できないですしね。笑

女性は、男性のそういう没頭する趣味を否定するんじゃなくて、受け入れてあげたほうが自分の主張も通りやすいって考えに変えたほうが良いかもしれないですね。

人物名坂田代表
まさにその通りだと思います。

「趣味が合わないから、価値観も合わない」って言っちゃうのは、すごくもったいないと思います。

たしかに、プラモデルひとつで5000円って女性からすれば考えられないと思うんですけど、それで切ってしまうと、なかなか上手くいかないんじゃないかなあと。

大切なポイント
・相手と一緒に楽しめるように合わせにいくのは大切なこと
・相手を受け入れると、自分も受け入れてもらいやすくなる

関連記事

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

番外編

人物名坂田代表
先日会員さんと話していたことなんですが、男性と女性の感覚って全然違うよな~って話で。

たとえば女性にとって、男性側の家族のことってすごく気になるポイントじゃないですか。

ご両親は仲が良いのか、お父さんはどんな仕事をしているのか、お母さんは働いているのか、兄弟はどんな人で何の仕事をしているのか、妹がいればその旦那さんはどこでどんな仕事をしているのか、全部気になるんですよね。

人物名永島代表
たしかに、気にされる方は多いですね。
人物名坂田代表
でも男性って、女性側の家族にあんまり興味がないじゃないですか?
人物名永島代表
あーたしかに、言われてみれば、そういう傾向あるかもしれないです。
人物名坂田代表
女性は気になるから質問をするけど、男性からすると何で聞かれているか意味がわからないんですよ。

なんでかっていうと、興味がないから。

だから、質問されてもスパッと答えられないんです。

人物名永島代表
むしろ何でそんなこと聞くの?って感じなんですよね。

家族じゃなくて、自分を見てよって思うんです。

人物名坂田代表
答えられたとしても、何かフワッとした答えだったり。

それに対して女性は「なんでちゃんと考えてくれないの?」って思うんですけど、それってもう仕方がないことなんですよ

それまで生きてきた過程で、そんなこと考えたこともないし、もちろん答えも用意していないんです。

人物名永島代表
お父さんってどんな人?って聞かれても、「いや、普通」って感じですもんね。でも女性からしたら、「普通ってなんだよ!」ってなるんですよね。笑
人物名坂田代表
そうなんですよ!笑

他にも、子育てのこととか、妊娠のこと、共働きのこと、全部同じで。

これまで生きてきて、男の人は友だちや同僚とそんな話しないですし、されることもないんです。

人物名永島代表
ないですよね。でも女性は、むしろそういう話が基本じゃないですか。
人物名坂田代表
鉄板ネタだと思います。

年齢を重ねて、周りに結婚している人が多くなると特にそういう話ばかりになるので、そもそもの知識の量が男性と全然違うんですよ。

人物名永島代表
男性は男性同士でそういう話しないですから、知識もないんですよね。

しかも興味なく生きてきたので、自分から調べようともしないですし。

人物名坂田代表
たとえば不妊治療についても、女性からすれば「調べればすぐわかることじゃん」って思うけど、男性はそもそも調べない。

不妊のことも、むしろ「男性が原因になることもある」という情報を知ってるだけでも、男性としては知識あるほうじゃないですか。

この差を理解しておかないと、女性は無駄に不満を感じちゃうんじゃないかなと。

人物名永島代表
知識とか情報量に差があるというのは、わかっておいたほうが良いですね。

もちろん、男性の配慮不足なことも大いにありますが。でも、全部男性が悪いかというと一概にそうとは言えないですよね。

人物名坂田代表
そうなんですよ。結婚後の理想の生活とか、女性だと学生時代から考えている人もいるくらいですけど、男性は実際に結婚してからとか、結婚する直前になって初めて考える人がほとんどなんです。

だから質問をしてフワッとした答えしか返ってこなかったときに、女性はモヤッとしちゃうんですよね。

人物名永島代表
こじらせてる女性だと、「何も考えてない男だ!世間知らずだ!」って言う人もいますけど、そもそも男性ってそんなもんなんだよって知っておいたほうが良いですね。
大切なポイント
・結婚や妊娠に関する男性と女性の知識の差は大きい
・女性は知識や情報の差があることを知っておいたほうが上手くいく

 

フィードバックをあなたの婚活に活かそう


他の人の婚活状況を聞ける機会はあまり無いので、読んでいるだけで皆頑張っている!一人じゃない!と勇気をもらえますよね。しかしフィードバックを読んで共感はできるけど、自分の婚活にどう活かせばいいのか分からずにいる方も多いのでは無いでしょうか。

 上手く行っていないのであれば何かを変える必要がある!

イノセントでは毎週100件以上のお見合いが行われ、年間の成婚数も70組以上。
毎週蓄積される多数の事例から、あなたが悩んだ時、困ったその時にカウンセラーからのアドバイスを受けることができます。

ゼクシィやオーネットなどデータマッチング型の婚活サービスを利用中の方や、結婚相談所での婚活が上手くいかないと感じている方は、ぜひ1度結婚相談所イノセントへお問い合わせ下さい。

 あなたの婚活を徹底的にサポートします!

経験豊富な男性カウンセラーからのアドバイス、イノセント会員同士でコミュニケーションが取れる会員専用コミュニティなど、あなたの婚活を徹底的にサポートする環境を用意してお待ちしております。

ぜひ私たちと一緒に本気で婚活をしてみませんか。

プロの仲人への
無料相談(1h程度)はこちら!

 

■関連記事一覧

お見合いや仮交際の決め手(判断基準)に迷うときの大切な考え方 

平凡な女性が婚活を成功させる大切なポイント|容姿やスペックではなく「相性」が重要 

【心療内科医監修】婚活で嫌われる「ひねくれ」からの脱却方法 

バツイチの再婚で結婚相談所(IBJ)を使うメリットとデメリット 

【男性編】婚活でモテる趣味と、印象を左右するプロフィールの考え方 

心療内科医「人が魅力を感じるポイントは5つ」【内田さやか先生との対談】

 

マッチング無料体験を予約する
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(銀座)サロン:
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com

おすすめ記事

  • 土日のフィードバック「11月2週目」
  • 土日のフィードバック「11月1週目」
  • 土日のフィードバック「10月5週目」
  • 土日のフィードバック「10月4週目」
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter
  • instagram

【東京(銀座)サロン】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 THE HUB 616号 Map
・東銀座駅 4番出口より徒歩6分
・銀座駅 A3出口より徒歩10分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.