結婚相談所は「理想の人に出会えない、非モテの集まり」のイメージと現実

結婚相談所は「理想の人に出会えない、非モテの集まり」のイメージと現実
2020年8月1日
結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之
【執筆】永島一之

結婚相談所イノセント東京代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。

「結婚相談所」は、人によっていろいろなイメージを持たれていることかと思います。

実際やってみないとわからない部分も多く、実際やってみたところで、人によって感じることは全然違います。

同じ30代でも、たくさん申し込まれて出会える人もいれば、まったく出会えない人もいます。

IBJ(日本結婚相談所連盟)に入るのとゼクシィに入るのでは、そもそもサービスから全然違うので、感じる印象も全然違うはずです。

人物名永島代表
さらに、結婚相談所に入会したことのない人だと昔のイメージをお持ちの方が多いと思いますが、今ではシステム的にも大きく変わってきています。

今日はそんな結婚相談所のイメージと現実の違いについてお話していきたいと思います。

前編:「理想の人に出会えない、非モテの集まり」のイメージと現実(今ここ)
後編:「恋愛感情は無視、古臭い、堅苦しい」のイメージと現実

「結婚相談所では理想の人に出会えない」というイメージと現実

「結婚相談所に入会しても、結局自分が理想とするような人とは出会えないんでしょ?」という人がいますが、あながち間違いではないと思います。

もちろん結婚相談所で理想の人を見つけて結婚されていく人もいますが、ほとんどの場合、条件的な部分で妥協したり、お互いに話し合い、折り合いをつけてご結婚されています。

人物名永島代表
では、結婚相談所以外だったら理想の人に出会えるのか?というと、疑問は残ります。

結婚相談所で理想の人に出会えないという人は、結婚相談所以外でも理想の人には出会えないでしょう。

ハイスペック・セレブ・ハイクラスな人はいる

理想の人に出会えない人もいるとは言いましたが、結婚相談所の中に「条件の良い人」がいないわけではありません。

いわゆるハイスペックハイクラスと呼ばれている人たちですが、結婚相談所にもたくさんいます。

学歴や収入が高く、良い会社で働いていたとしても、良い出会いがなく結婚できない人もいますし、計画的な人生設計を送るために結婚相談所に入会される方もたくさんいらっしゃいます。

理想の会員がいても相手にされないことが多い

実際ハイスペ系の会員様はいますが、ほとんどの人は相手にされずに終わります。

結婚相談所において、一発逆転のシンデレラストーリーはほとんどないということです。

人物名永島代表
セレブと結婚して人生一発逆転を狙っている人もいるかもしれませんが、実際はそういう例はほとんど聞いたことありませんし、かなり難しいのではないかと思います。

もちろん女性側が、ハイクラスではないものの容姿的に可愛くて魅力がある、ということであればあり得る話です。

しかし、容姿的にも条件的にも平均的で、特に突出した魅力のない人は、結婚相談所に入会してハイスペ男性と出会って一発逆転というのは非常に難しいと思います。

関連記事

結婚相談所(IBJ)の人気男性の特徴は?イケメン高収入の申し込みは意外と・・・

40代~50代のハイスペおじさんは理想が高い

一般的なスペックの女性が、年齢を妥協すれば40~50代でハイスペックな男性を狙えるのかというと、これも難しいと思います。

いわゆるハイスペおじさんは、何か問題があって結婚できなくて結婚相談所に入会したという人もいますが、

ほとんどは理想が高すぎることでなかなか結婚できずに歳を重ねてしまったという人だからです。

ただ若ければ良いというものではないので、年齢差を我慢して一発逆転も難しいということです。

ハイスペ系を狙うなら自分がハイスペになるしかない

わかりやすく言うと、ハイスペ男性と結婚したいなら、自分がハイスペになるのが一番の近道です。

結婚は夢物語ではないので、ハイスペとハイスペが繋がるという普通の話です。

容姿についても同じことで、容姿に自信のある男性は、可愛い(綺麗な)女性を狙います。

人物名永島代表
反対も同じで、基本的に大卒の女性は高卒の男性を選びません。

結婚に対して夢を見ている人が非常に多いので、「結婚相談所では理想の人と出会えない」という強烈なイメージが先行してしまっているのかもしれません。

このイメージは間違いではないですが、結婚相談所に限ったことではなく、当然のことだというシンプルなお話です。

結婚相談所側にも問題はある

「理想の人と出会えない」というイメージが根付いてしまったのは、結婚相談所側の問題もあります。

結婚相談所は利用者に入会してもらわなければ利益になりませんし、実は入会してもらうことが一番ハードルが高いことだとわかっています。

そのため結婚相談所が、

  • 夢を叶えましょう
  • 理想の結婚ができます
  • しっかりサポートします

というアピールをするのは当然のことです。

もちろんウソは言っていないのかもしれませんが、利用者に夢を見させてしまっているという事実もあるのではないかと思います。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のメリットだけでなくデメリットを正直にお伝えします!

「結婚相談所はモテない男女が集まる場所」というイメージ

結婚相談所は「結婚したい人が集まる場所」なので、何かの理由で「今すぐ結婚できない人」が集まるのは当然です。

おそらくこの記事を読んでいる読者様も、同じ悩みを抱えておられることかと思います。

ただ、実際にモテる人がいるのも事実で、ひとくくりに「結婚相談所は非モテの集まり」と言うことはできません。

このあたりをもう少し深堀りしてお話させていただきます。

若い人、モテる人も多い

30代~40代であれば、普段良い出会いがなく結婚相談所に入会される方は多いですが、20代などの若い人たちは少し違います。

客観的に見て可愛い、綺麗な人が非常に増えてきており、モテないから結婚相談所に入会するという理由ではなく、単に出会いの場として利用する人が増えてきています。

人物名永島代表
今の時代、マッチングアプリや婚活パーティは、出会えるチャンスという意味では非常に気軽になったと思います。

ただその分、早く見切られるようにもなり、結婚までは忍耐が必要になりました。

婚活パーティであれば、まずパーティを選び、申込む。行ってもどんな人がいるかわからない。良い人がいたとしても、カップリングしないかもしれない。

カップリングしても、相手が実はフリーターかもしれない。その手軽さゆえに気軽にやっている人も多く、突然連絡が途絶える可能性も高いのです。

人物名永島代表
このように、いくらマッチングしても忍耐力がなければなかなか結婚までいかないということも多く、真面目にやる人ほど絶望することになります。

性格的な意味で、

  • 不特定多数の人と1日10人以上と会うのがしんどい
  • よくわからない人とLINEするのがツライ

という人もいます。

一方結婚相談所であれば、「結婚したい独身」しかいないので、非常に効率的。言い換えると、てっとり早いということです。

つまり「婚活パーティでマッチングしないから」という理由ではなく、「真剣に結婚を見据えた出会いを求める」という、非常にシンプルな理由で結婚相談所を利用する人が増えているということです。

人物名永島代表
特に東京の20~30代前半の男女は非常にレベルが高く、スペックも高い人が多いように感じます。

女性は愛嬌や可愛らしさ、男性はスペックでモテる

「結婚相談所はモテない人が集まる場所」というイメージがあるかもしれませんが、通常の出会いと結婚相談所では、モテる基準が変わります。

特に男性は、今までまったくモテなかった人でも、スペックが高ければ想像以上に評価されることもあります。

たとえば、恋愛市場では「こういう顔はなよなよしていてダメ」と言われるような人でも、婚活市場でスペックが良ければ「こういう真面目な顔が良い」と言われることもあります。

人物名永島代表
恋愛ではパッと見の華やかな部分が評価されやすいですが、結婚相談所では学歴や収入、真面目さ、誠実さなどが評価されます。

勉強や仕事を頑張ってきた方の、これまでの努力が報われる場所です。

女性は学歴や収入よりも、愛嬌や女性らしさが評価の対象となりますので、一般的な恋愛市場と似ているかもしれません。

「モテない人が結婚相談所に集まる」ということはありませんが、暗い女性が多いのは事実だと感じます。

ただ、これまでの恋愛経験などは関係ないので、結婚相談所に入会してメイクを覚えて、明るい性格になって成婚退会されていく方も多いです。

人物名永島代表
結婚相談所は良い意味で「変われる場所」なので、努力している人としていない人の差が非常に激しいのも特徴です。

ダメな人はダメなまま文句だけ言い、努力する人はますます磨きがかかって綺麗になっていく、というのは結婚相談所ではよくあることです。

関連記事

結婚相談所で結婚できない人の8つの特徴と解決策

実際に見に行くのがおすすめ

「結婚相談所ってどういう人がいるの?」と気になる方は、ぜひ一度お見合い会場に行ってみるのがおすすめです。

お見合いは、ホテルのロビーラウンジやカフェで行われるのが主流です。

「◯◯(地名) お見合い場所」などでGoogle検索すれば、どこでお見合いが開催されているかわかります。

関連記事

東京駅周辺のお見合い場所のご紹介

土日のお昼間であれば、お見合い専門店と言えるくらい、たくさんの人がお見合いを実施しています。

一度足を運んでまわりを見渡してみれば、「お見合いってこんなふうにやっているのか」「こんな可愛い子が」「こんな若い子がやってるのか」などなど、実際の様子がわかります。

もし「古臭い」「非モテの集まり」などのイメージをお持ちであれば、すぐに払拭できることかと思います。

関連記事

結婚相談所の女性は売れ残りのブスばかり?

結婚相談所はシビアな世界

結婚相談所に対して「理想の人とは出会えない、非モテの集まり」などのイメージを持たれている方はとても多いと思います。

実際、理想100%の出会いをするのは難しいかもしれませんが、多くの方が成婚退会されて幸せになっているのも事実です。

恋愛市場でモテない方ももちろんいらっしゃいますが、実は婚活市場では非常に人気があったり、結婚相談所に入会して性格が良い風に変わって私生活でモテるようになったという人もいます。

結婚相談所はシビアな世界なので、「スペックが低い人としか出会えない」という人は、あなた自身のスペックが低いからだ、と判断されます。

自分のスペックが高ければ、同じようにスペックが高い人と出会える場所でもあるということです。

後半は以下の記事でお話していますので、ぜひご覧ください。

関連記事

結婚相談所は「恋愛感情は無視、古臭い、堅苦しい」のイメージと現実

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)の人気男性の特徴は?イケメン高収入の申し込みは意外と・・・ 

結婚相談所(IBJ)のメリットだけでなくデメリットを正直にお伝えします! 

結婚相談所で結婚できない人の8つの特徴と解決策 

結婚相談所の女性は売れ残りのブスばかり?

東京駅周辺のお見合い場所のご紹介

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表。自身の婚活の経験を活かし長期化しがちな婚活を短期での成婚に導く。
会員様とのコミュニケーションを重視し、画一的なアドバイスではなく会員様一人一人に寄り添ったアドバイスを信条としている。

「会員様には結婚だけを目的にはして欲しくない。「自分が好きな人」との結婚を目指して欲しい。そのためのシステムやノウハウがイノセントにはあります」

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント