結婚相談所は「恋愛感情は無視、古臭い、堅苦しい」のイメージと現実

結婚相談所は「恋愛感情は無視、古臭い、堅苦しい」のイメージと現実
2020年8月1日
結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之
【執筆】永島一之

結婚相談所イノセント東京代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、東京代表の永島です。

いまだ結婚相談所に対して、

  • 古臭い
  • 堅苦しいお見合い
  • 恋愛感情は抜き
  • ずっと敬語(他人行儀)

などのイメージを持たれている方は非常に多いと思います。

しかし今の結婚相談所はまったく違う形になっていて、お見合いも「料亭で着物」ではなく、ホテルのラウンジで小綺麗な服を着て、二人だけで行います。

人物名永島代表
交際も一般的な恋愛での交際と同じなので、昔のイメージとはずいぶん違うと思います。

今日はそんな結婚相談所の「古臭い、堅苦しい」というイメージと現実の違いについて詳しくお話していきます。

前編:「理想の人に出会えない、非モテの集まり」のイメージと現実
後編:「恋愛感情は無視、古臭い、堅苦しい」のイメージと現実(今ここ)

「スペックや条件が大切で恋愛感情は抜き」というイメージ

昔の婚活は、

  • 生きるうえでこの人と結婚しなければいけない
  • 結婚に生活がかかっている

ということが多かったのは事実です。

しかし今は、恋愛感情もなく結婚するというのは、結婚相談所であっても非常に珍しいことなんです。

結婚相談所では条件検索でお相手を探すので、お見合いをする時点で最低限の条件はクリアしていることになります。

お見合いで出会ったあとは「自由恋愛」になるので、恋愛感情は抜きというイメージとはまったく違います。

人物名永島代表
むしろ最初にちゃんとした条件で検索しているので、気兼ねなく恋愛だけを考えることができるはずです。

むしろ婚活パーティやマッチングアプリ、また自由恋愛でもそうですが、

  • 実は高卒だった
  • 実は派遣社員だった

ということが、交際中に判明する可能性があります。

結婚相談所ではそれが先にわかるだけで、結局は他の出会いと同じです。

もちろん中には「条件だけ良ければOK」と割り切って考えられる人もいますが、そういう人はむしろ結婚相談所に入らなくても結婚できるので、結婚相談所では非常に珍しいケースです。

結婚相談所には、

  • お見合い
  • 仮交際
  • 真剣交際
  • 成婚退会(結婚)

というステップがあり、レールが敷かれているように見えますが、レールの上では自由恋愛です。

実際成婚退会している人も、お互いが好きになって結婚している人がほとんどです。

結婚相談所では、

  • 女性は若いほうがいい
  • 30歳超えると厳しい
  • 年収が高いほうがいい

という、条件(スペック)で判断されることが多いのは事実です。

しかし、最終的に結婚を決めるのには、若ければ良いというものでも、年収が高ければ良いというものでもありません。

人物名永島代表
年収が1000万円あっても結婚できない人もいますし、20代でも全員が結婚できるわけではありません。

恋愛やセックスだけなら若いほうが良いかもしれませんが、結婚は総合点が大事です。

条件的な部分よりも、実際一緒にいてどう感じるかということのほうが圧倒的に重要視されるということです。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のメリットだけでなくデメリットを正直にお伝えします!

「料金は高いのに結婚できない」というイメージ

実はIBJ(日本結婚相談所連盟)全体でも、結婚できる人は約3割です。

残念ながら残りの7割の方は結婚できていないのが事実なので、「高い料金を支払っても結婚できない」というイメージもあながち間違いではないでしょう。

人物名永島代表
結婚相談所は1か0の世界なので、お金を払って入会したからとって結婚できるとは限りません。

「どうしても結婚できないから、最後の賭けで結婚相談所に入会する」という人もいますが、結婚相談所は無理をして入会するところではありません。

ただ、効率良く出会える場であることは間違いありませんので、予算に余裕があって、本気で結婚したいと思う人には最適なサービスだと思います。

結婚相談所の中でも、IBJメンバーズは高めですが、安くサービスを提供している結婚相談所もあります。

ご自身の予算と相談して、無理のない料金体系の結婚相談所を探してくださいね。

関連記事

料金が安い結婚相談所の選び方をプロ(運営者)が教えます!

「入会までの準備が面倒くさそう」というイメージ

結婚相談所は、マッチングアプリのように気軽にその場で始められるものではないので、「入会までの準備がめんどくさそう」というイメージはその通りだと思います。

無料相談に行っても、「では明日から始めましょう」というわけにはいきません。

  • プロフィール写真の撮影
  • 詳細プロフィールの作成
  • 各種書類の準備や提出

などなど、実際に活動を始めるまで最低でも2週間はかかります。

ただ裏を返せば、こういうめんどうな準備をしてまで本気で頑張ろうという人しかいないということなので、他の婚活サービスと比べると会員ひとりひとりの真剣度は高いです。

人物名永島代表
誰と出会っても結婚に対して真剣な人ばかりなので、短期間でご結婚が決まる方もたくさんいらっしゃいます。

反対にマッチングアプリや婚活パーティでは、

  • なんとなく婚活している
  • 良い人がいれば結婚してもいいかも
  • 将来的に結婚してくれる人を探したい
  • 実は遊び目的

という人も多いので、スピード感を持って婚活を進めたいという人には不向きと言えます。

関連記事

結婚相談所(IBJ)に入会するときに必要な書類は?

「堅苦しい」というイメージ

結婚相談所は先程も言った通り、きちんと書類を提出し、プロフィールもしっかり作ります。

「結婚相談所は堅苦しい」というイメージになるのは当然で、間違ってはいないと思います。

人物名永島代表
お見合いにしても、お見合いが終わってお互いが交際希望をするまで、本人同士で連絡を取ることはできません。

交際期間の期限も決まっていますし、お見合いキャンセルなどの違約金規則もあります。

交際中の婚前交渉(セックス)も禁止ということで、堅苦しさがあるのは事実です。

関連記事

結婚相談所(IBJ)のペナルティー・違約金について

しかしこの堅苦しさは結婚相談所のメリットでもあります。

  • プロフィールが信用できる
  • 遊び目的の人がいない
  • 手軽さがない分、真剣な人が多い

など、マッチングアプリや婚活パーティにはない良さだと思います。

これが嫌だという人には結婚相談所は合わないので、良いと思う人だけ入会するべきです。

昔のお見合いのイメージ

昔はお見合いと言えば、

  • おばちゃんの仲人が同席
  • 女性は着物
  • 個室(和室)でお茶菓子

というイメージをお持ちの方は非常に多いと思いますが、現在の結婚相談所でのお見合いは大きく変わっています。

今は着物でも個室でもなく、ホテルのラウンジやカフェで、二人で待ち合わせをして会うというのが主流になっています。

これはIBJ(日本結婚相談所連盟)だけでなく、他の連盟も同じです。

仲人連盟は専用のお見合い会場を用意しているようですが、二人で会って話すというのは同じです。

関連記事

大阪(梅田)のお見合い場所のご紹介

お相手の希望についても、昔は結婚相談所の事務所に行って、仲人が印刷した紙(釣書、身上書)をめくりながら「この人どうですか?」と紹介してくれるスタイルでしたが、今は違います。

会員専用のアプリがあって、好きな条件で検索し、自由にお見合いを申し込むことができます。

人物名永島代表
もちろん今でも、仲人の人脈を頼りにお相手を紹介する、いわゆる「世話焼きおばさん」がいるのは事実です。

しかし今では、たとえばIBJであれば専用アプリで約6万人以上の会員から条件で絞り込み検索ができるので、仲人が強引に出会いを結ぶような文化はなくなってきています。

お見合い写真も「着物」というイメージがあるかもしれませんが、今は小綺麗な服装(婚活ファッション)で撮影します。

結婚相談所のイメージQ&A

結婚相談所のイメージについて、無料相談などで質問の多い項目を集めてみました。

Q.交際中もずっと敬語なんですか?

二人のフランクさにもよりますが、割と早い段階であだ名で呼び合う人は多いです。

「プロポーズまで手を握らない」などのイメージもあるかもしれませんが、実際はもっとカジュアルな交際をされています。

キスもOKですが、IBJのルール上、婚前交渉(セックス)は禁止されています。

関連記事

仮交際はいつまで敬語がいい?タイミングや切り替える方法について

Q.結婚式は挙げないといけない?

結婚相談所で出会ったからには、

  • 必ず結婚式をしないといけない
  • 家を買わなくちゃいけない

という風習が昔はあったようです。

今はまったく関係なく、お二人で決めることになります。

実際、結婚式を挙げない方もたくさんいらっしゃいます。

Q.親の学歴や収入も見られるの?

結婚相談所では、親の学歴や収入をプロフィールなどに記載することはありません。

人物名永島代表
ただ、中には気にされる方もいて、事前にお互いの親の情報(学歴、年収、勤め先、資産など)を交換することもあるようです。

これは結婚相談所が推奨しているわけではなく、あくまでもお二人のご家庭の問題ということになりますので、一般的な恋愛と同じです。

結婚相談所では、医者や弁護士など、いわゆるハイスペックなご家庭で、まれに気にされる方がいるという程度です。

Q.結婚相談所に入ったら絶対結婚しないといけないの?

これはむしろ反対で、結婚相談所に入ったからと言って全員が結婚できるわけではありません。

中には、

  • 結婚相談所に入れば結婚させてもらえる
  • 結婚できる人を紹介してもらえる

というようなイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、現実は全然違います。

結婚相談所の中は基本的に自由恋愛なので、選び選ばれを繰り返してパートナーを探すことになります。

「自分が妥協すれば結婚できる」と考えている人も多いですが、これも間違いで、入会したとしても、想像以上に厳しい戦いが待っているということです。

関連記事

30代後半女性が直面する結婚相談所の本当の厳しさ|活動のポイントや相談所の選び方

まとめ:結婚相談所は「最後の砦」ではない

Q&Aでも少しお話しましたが、結婚相談所にさえ入れば結婚できる、いわゆる「最後の砦」と考えている人が多いようです。

もちろん結婚相談所は結婚相手を効率良く探せるサービスではありますが、少なくとも20代で入るような方は「最後の砦」とはまったく考えていません。

そんな強いライバルたちがいる中でお相手に選んでもらう必要があるので、多くの人が抱いているイメージよりも圧倒的に厳しい現実が待っているはずです。

人物名永島代表
婚活パーティであれば、自分のスペックが悪くてもひとまず会うことはできますが、結婚相談所の場合、スペックが良くないと打席に立つことさえできません。

とは言え、効率よく出会える場所なのは間違いありませんので、結婚に対して真剣に考えている人にとっては非常に良い場所だということです。

今は昔に比べると、お見合いも交際も一般の恋愛のスタイルに近くなっているので、古いイメージで避けていた人は、ぜひ一度無料相談などに足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

結婚相談所は「理想の人に出会えない、非モテの集まり」のイメージと現実

 

 

 

■関連記事一覧

結婚相談所(IBJ)のメリットだけでなくデメリットを正直にお伝えします! 

結婚相談所(IBJ)に入会するときに必要な書類は?

結婚相談所(IBJ)のペナルティー・違約金について

大阪(梅田)のお見合い場所のご紹介

仮交際はいつまで敬語がいい?タイミングや切り替える方法について 

料金が安い結婚相談所の選び方をプロ(運営者)が教えます! 

30代後半女性が直面する結婚相談所の本当の厳しさ|活動のポイントや相談所の選び方 

 

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表 永島 一之

結婚相談所イノセント東京代表。自身の婚活の経験を活かし長期化しがちな婚活を短期での成婚に導く。
会員様とのコミュニケーションを重視し、画一的なアドバイスではなく会員様一人一人に寄り添ったアドバイスを信条としている。

「会員様には結婚だけを目的にはして欲しくない。「自分が好きな人」との結婚を目指して欲しい。そのためのシステムやノウハウがイノセントにはあります」

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:072-200-2829
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
プロが教える。結婚相談所の活用ポイント