結婚相談所(IBJ)の「家族構成」で見抜けること、見抜かれること

結婚相談所(IBJ)の「家族構成」で見抜けること、見抜かれること
2021年8月28日
結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太
【執筆】坂田啓太

結婚相談所イノセント代表

こんにちは!結婚相談所イノセント、代表の坂田です。

「性格の不一致」は離婚の大きな原因となりますが、ただ「趣味が合わない」などの簡単な理由で判断できるものではありません。

反対に「趣味が合う=仲が良い」というわけでもなく、むしろ金銭感覚や食事の好み、育った環境が似ていることを優先したほうが上手くいくこともあります。

その中でも特に、結婚相談所の婚活で多くの方が意識する「家族構成」について、今日はとことん深堀りしていきたいと思います。

IBJの成婚部門TOP10入賞!
イノセントの仲人に無料相談する

関連記事無料相談でお話しする内容

結婚相談所の婚活で、家族構成って大事?


※IBJの「家族構成」サンプル(クリックで拡大できます)

人物名坂田代表
結婚相談所では、会う前にプロフィールを見れるというのは大きな特徴で、

家族構成は特に気にしていなかったけど、書いてあったから気になる、という人は多いです。

人物名永島代表
婚活パーティとかマッチングアプリだと、書かなくてもいいことですからね。
人物名坂田代表
普通は、書かないですよね。

でも結婚相談所のプロフィールにははっきり書いていて、実家が北海道で、末っ子で、ご両親が今何歳で、兄弟がどんな仕事をしていて…みたいなこともわかっちゃうので、気になるのは当然です。

人物名永島代表
何かあったときに北海道に帰らなきゃいけないのかな?とか、親が高齢だから介護要員として結婚相手を探してるのかな?とか、いろいろ考えちゃうんですよね。
人物名坂田代表
まさに、そこが重要なんですよ。

結局、家族構成って本人にはどうしようもないし、何が良くて何がダメということはないんですけど、相手はこういう部分を気にしているよということは把握しておくべきなんです。

人物名永島代表
たしかに。相手が自分の家族構成を見て何を思うか理解していれば、「実家は遠いので帰る気はないです」とか「親は何かあったときのために施設に入る準備を進めている」とか、早い段階でフォローを入れられますから

自分の家族構成をどうフォローするかお相手の家族構成をどう読み解くか、というのは結婚相談所の婚活ではめちゃくちゃ大事だと思います。

家族構成からわかること

人物名坂田代表
家族構成の中で見られるのは、ご両親の年齢ですよね。

もちろん本人の年齢にもよりますが、たとえば60歳と80歳では全然イメージは変わってきます。

人物名永島代表
実際はわからないのに、80歳だったら「要介護状態なのかな?」って考えちゃいますよね。
人物名坂田代表
あとはさっきも少し触れましたが、両親の住んでいる場所

やっぱりお相手の実家には自分も行く可能性がありますし、何かあったときにこっちに呼んで面倒を見ないといけないのかな…とかも考えますね。

人物名永島代表
同居・別居の欄があるので、実家住まいひとり暮らしか、というのもはっきりわかりますね。

さらにいうと、実家から近いのにひとり暮らしをしていれば、あえてひとり暮らしをしているということなので、自立しているんだなってこともわかったりします。

人物名坂田代表
職業欄はフリースペースになっていて、会社員、医師や弁護士などの士業系、自営業、嘱託員など、ここは割と幅広いです。
人物名永島代表
未婚・既婚欄は、もしご両親が「未婚」となっていれば、離婚していることがわかりますね。

あとたとえば父親が亡くなっていたら、職業欄や同居・別居欄や未婚・既婚欄とかが空白で、備考欄に「平成◯年他界」みたいに書いたりします。

家族構成をカウンセラーが深読みすると?

人物名坂田代表
職業が見られるのは当然ですが、母親や姉妹が専業主婦かどうかというのも見られるポイントですね。

母親が専業主婦というだけで、「やっぱり本人も専業主婦希望なのかな?」と男性はちょっと警戒します。

人物名永島代表
逆もそうですね。共働き希望の女性からしたら、母親が専業主婦の男性は「共働きに理解がないかもしれない」と警戒しますよ。

関連記事

婚活で専業主婦希望者の厳しい現実について|まずは惚れてもらうことが大切

人物名坂田代表
あとは、お母さんが専業主婦で、「同居」となっていれば、すごく仲が良いんじゃないかな?と考えますよね。

で、実際たぶん仲が良いし、共依存している可能性もあるなと警戒されます。

関連記事

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法

人物名永島代表
さらにたとえば姉がいて、40代で、同居で、職業欄が空白だったら、高確率でニートというのがわかりますね。
人物名坂田代表
「空白」と聞いて思いましたが、たまに全部白紙の人もいますよね。笑

「父・母・姉」しか書いてなくて、会員さんに「これってどういうことですか?」って聞かれたことあります。

人物名永島代表
それは、正直意味はわからないですよね。笑

本当に何もなくて「忘れていました」って可能性もあるし、何か重大な問題があって書けないとか、そもそもやる気がないとか、親の年齢とか生年月日とかはっきりわからなくて、わざわざ聞くのもめんどくさいと思ってるとか。

人物名坂田代表
何にしろ、イメージはよくないですよね。いい加減な人なのかなって思いますよ。

もし白紙の人から申し込まれたときや、不明点や気になることがあれば、気にせず担当者に聞いてほしいですね。

人物名永島代表
そうですね。教えてくれるかはわかりませんが、相手のカウンセラーに聞くことはできるので。

お見合いのときに本人から説明したいそうです」とか、「兄がいるけどどこに住んでいるかもわからない」とか、何かしらはわかると思います。

人物名坂田代表
結婚は家族のことでもあるので、知りたいと思うのは当然のことですから、気にせず聞いてみればいいと思います。

家族構成の書き方と、フォローの仕方

結婚相談所の家族構成は非常に奥が深く、父親が病気をしているとか、母親が専業主婦と書いているけどほとんど入院しているとか、ご両親の国籍、借金、兄弟の障害などなど…

表から見てわかること以外にマイナスになることもたくさんあります。

ここでは、自分の家族構成の書き方と、マイナスポイントのフォローの入れ方について考えていきたいと思います。

ひとり暮らし

人物名坂田代表
まず、ひとり暮らしか実家暮らしかというのは、ひと目でわかりますよね。

もちろん年齢にもよりますが、基本的には実家暮らしはマイナスなイメージがあるということはわかっておいたほうがいいです。

関連記事

婚活は実家暮らしでも大丈夫!注意点と上手く進めるポイント

人物名永島代表
基本的に、不利ですよね。

もし親と同居している場合は、自己PRとかカウンセラーの紹介文とか、何らかの形でフォローを入れておくほうがいいと思います。

人物名坂田代表
そうですね。

・職場から近いので一緒に住んでいる
・大学生のときは4年間一人暮らしをしていた
・実家暮らしだけどお金は入れている
・夕食は家族の分も自分が作る

とか、なんでもいいですよね。

ご両親が遠距離

人物名坂田代表
たとえば本人が東京で、ご両親が北海道だった場合、「実家に帰る予定もあるのかな」と思われるので、これもフォローを入れておいたほうがいいと思います。
人物名永島代表
帰りたいと思っているなら仕方ないですけどね。

もし帰るつもりがないのであれば、これも紹介文かどこかに書いておいても良いですよ。

人物名坂田代表
あとは、父親が自営業だった場合、本人がその事業を継ぐのかどうかも気になるポイントだと思います。

北海道に会社があったとすると、もし父親に何かあったときに、会社を継ぐために実家に戻る可能性もあるのかな?と思われます。

人物名永島代表
そうそう。継ぐなんて一言も書いていなくても、勝手に想像しちゃうんですよね。

親の学歴

人物名坂田代表
親の学歴って本人にはどうしようもないことですけど、やっぱり気にする人は多いです。
人物名永島代表
多いんですよね。

たとえばご両親が高卒で、本人が東大とか京大とかってなかなかないですから、当然といえば当然ですね。

人物名坂田代表
あとは、自分の親が相手の親の学歴を気にするパターンも多いです。

本人が大卒でも、「親が高卒だからダメ」ということもあります。

人物名永島代表
こればかりは本当に仕方のないことなんですけどね。

そういうこともあると知っておくだけでも違いますから、大事なポイントです。

関連記事

真剣交際で親が反対する理由と破局しないための大切な考え方

ご両親の離婚

人物名坂田代表
両親の離婚に関しては、基本的にはプロフィールにフォロー的なことは書かないですね。

やっぱり重い話にはなるので、仮交際で自分の口から伝えるのが良いのかなと思います。

人物名永島代表
なかなかフォローも難しいですよね。いつ離婚したかにもよると思います。

父親と完全な疎遠になっていて、まったく会うこともないし、結婚の報告もするつもりはないというのであれば、そもそも家族構成のところに書く必要もないですし、

高校生ぐらいのときに離婚して、今は定期的に会っているとかだったら、家族構成に書いておいて、詳しいことは口頭で説明するとか。

親の「無職」、兄弟の「家事手伝い」

人物名坂田代表
ご両親が仕事を引退しているときに、「無職」や「アルバイト」と書く人がいますけど、これは良くないですね。

言葉が与えるイメージはかなり強いので、「定年退職」などと書いたほうが間違いなく印象は良いです。

人物名永島代表
もしくは、「定年後アルバイト」とか「再雇用」とかですね。

「アルバイト」とだけ書かれていると、ずっとアルバイトだったのかな?って思ってしまいますよ。

人物名坂田代表
兄弟の「家事手伝い」も同じですね。

家事手伝いというのはどうしても闇を抱えているイメージがあるので、少しでもバイトをしているなら、何かしら書いたほうがいいです。

人物名永島代表
たとえばブログで1円でも稼いでいるなら、ブロガーとかフリーランス。パンの工場で働いているなら、製造業と書けますからね。

中途半端に説明するのはNG

人物名坂田代表
親の高齢借金宗教障害など、プロフィールに書けないことは仮交際中に口頭でお相手に伝えるべきですが、中途半端な説明になってしまうのが一番良くないパターンです。

ただ「兄弟に障害がある」とだけ言われると怖くて仕方がないですけど、ちゃんと「これくらいの障害があるけど、生活にはまったく支障はない」ということまでちゃんと説明すれば、少しは安心してもらえるので。

中途半端な説明は、一番不安にさせてしまいます。

人物名永島代表
もし親が亡くなったら、誰が面倒を見ることになるのか」とかも、ちゃんと決めて伝えるべきですね。

親が高齢の方も、「75歳を越えてるけど、施設に入る準備はできているし、お金も自分たちで用意してくれているから、介護要員になることはない」と、はっきり1回で伝えてほしいです。

人物名坂田代表
これまで多くの会員さんを見てきましたが、家族が原因で最後まで結婚できなかったという人は、一人も見たことないですよ。

だから、自分が背負ったものに目を背けず、しっかりお相手に説明をして進めていってほしいです。

人物名永島代表
そうですね。もちろん、お父さんが亡くなって、お母さんが寝たきりの要介護で、みたいなケースだと厳しいこともあるでしょうけど、よほどのことがなければ大丈夫ですよ。

親が高卒でダメになったというケースは実際ありますけど、それが原因で最後まで結婚できなかった人はいないです。

人物名坂田代表
家族のことって、たしかに仕方ないんですよ。本人にはどうしようもないこともあって。

だからと言って何も考えていないというのは最悪です。

今まで考えていなかったのなら、ちゃんと家族会議をして方向性を話し合っておくべきです。

人物名永島代表
この記事を見たら、すぐにでも取り掛かったほうがいいですね。

家族の年齢とか障害とか宗教とか、本人にはどうしようもないというのはわかるんですよ。

でも、「だって仕方ないじゃん」ってスタンスでこられると一気に萎えますよ。

人物名坂田代表
相手の不安要素を解決しようとする姿勢は絶対に必要ですね。

今問題を解決できないとしても、しっかり考えている姿勢、解決しようとする姿勢は大事です。

関連記事

イケメンがなぜ結婚相談所に?男性仲人が語る人気男性の婚活

まとめ

IBJの「家族構成」は、その人の人間性も反映されるので、わかることはすごく多いです。

表面的には何もない家族でも、本当に何の問題もない家族なんてそうそうありません。

本人にはどうしようもないことでも、どうフォローするかで印象は大きく変わります。

本当の問題は、問題に対して向き合わず、卑屈になることです。

大切なのは本人同士なので、問題から目を背けず、突き進んでいただきたいなと思います。

IBJの成婚部門TOP10入賞!
イノセントの仲人に無料相談する

関連記事無料相談でお話しする内容について

婚活でお悩みの方はイノセントへ

イノセントは、全国成婚TOP10に選ばれた相談所です。

お見合いから仮交際や真剣交際に進む人、さらに成婚する人数も多く、婚活が上手くいった人、いかなかった人の事例が豊富です。

 男性カウンセラーがポイント

イノセントのカウンセラーは全員同世代(30代、40代)の男性カウンセラー。

入会から成婚までマンツーマンのサポートなので、あなたの状況や性格をしっかり理解したカウンセラーに悩みを相談できます。LINEでいつも繋がっているので、必要なタイミングでアドバイスが確実に受けられます。

 仲間に相談できる環境


イノセントの会員限定コミュニティでは、婚活中の悩みを相談し合える掲示板で日々会員同士がコミュニケーションを取っています。

友人や家族には言えない婚活の悩みを、同じイノセントで頑張っている仲間に相談することで解決したり、気持ちが軽くなってまた頑張れると評判です。

 イノセントで再スタート!

婚活の不安や疑問を相談できる相手がいないと思ったら、結婚相談所イノセントを検討してみませんか?活動中に悩んだり、不安になった時に頼れるカウンセラーと一緒に、婚活の再スタートを切りましょう。


プロの目線で、「あなたにできること」を率直にお話しさせていただきます。

IBJの成婚部門TOP10入賞!
イノセントの仲人に無料相談する

関連記事無料相談でお話しする内容

 

■関連記事一覧

婚活で専業主婦希望者の厳しい現実について|まずは惚れてもらうことが大切 

親離れできない女性の特徴と自立するたった1つの方法 

婚活は実家暮らしでも大丈夫!注意点と上手く進めるポイント 

真剣交際で親が反対する理由と破局しないための大切な考え方 

結婚相談所で宗教は不利?相手が信者の場合は? 

 

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

結婚相談所イノセント代表 坂田 啓太

1985年生まれ。結婚相談所イノセント代表。
婚活が上手くいかない会員さんに対して、上手くいかない原因と解決策、取るべき行動などを戦略的にアドバイス。
徹底したサポートと戦略で、短期の成婚退会に導く。
結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティーのアドバイスも行っている。
Twitter、Instagramでも情報を積極的に発信。不定期で「婚活セミナー」を大阪・東京で開催。

結婚相談所イノセント

  • HP:https://innocent-bridal.com
  • 住所
    東京(渋谷)サロン:
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
    大阪(梅田)サロン:
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階10-6
    名古屋サロン:
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 電話番号:06-6300-7886
  • E-mail:info@innocent-bridal.com
会員構成
会員構成
料金内容
料金内容
利用者の声
利用者の声
サポート体制
サポート体制
ご成約の流れ
ご成約の流れ

SNSからもお問い合わせしていただけます!

  • LINE
  • Twitter

【東京(渋谷)サロン】
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F Map
・「渋谷」駅から徒歩6分

【大阪(梅田)サロン】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル7階 Map
・JR「大阪」駅から徒歩4分
・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

【名古屋サロン】
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町20-15 名古屋国鉄会館305号 Map
・「名古屋」駅から徒歩5分

【本社】
〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル203号 Map
・JR「新大阪」駅から徒歩3分

【TEL】06-6300-7886【E-MAIL】info@innocent-bridal.com

営業時間:11:00〜20:00
*各サロンはスタッフが常駐していないため完全予約制です。

© 2018 innocent All Rights Reserved.